犬と猫の雑学一覧

犬・猫

2020/6/29

アメリカに"野生のチワワ"が住民を襲う街があるってホント?

涙を浮かべたように潤んだ大きな瞳。プルプル震える小さな体。その全身から庇護欲を掻き立てるのは、大人気のチワワである。 ペットブームでさらに火が付いた犬の中でも人気上位に入る犬種で間違いないだろう。飼い主の腕の中にすぽっと納まったまま散歩している姿のかわいいこと。 散歩になっているかは定かではないが、安心しきったその表情にこちらも癒されるので問題なしである。しかし数年前、そんなチワワに異変が起きた町があるというニュースが取りあげられた。 凶暴化した野生のチワワが、街中を我が物顔で走り回っているというのだ。「 ...

犬・猫

2020/6/29

酔っちゃう?ネコの大好物"マタタビ"には危険もある【動画あり】

ネコの可愛さを存分に味わうことのできるアイテムのひとつ、マタタビ。マタタビの粉末をおもちゃにふりかけた後はゴロゴロクネクネの応酬かと思いきや、いきなりおもちゃを抱きしめてキックし始めたりと、その興奮はとどまることを知らない。 昔からマタタビはネコの大好物! といった認識を持っているが、そもそもネコは本当にマタタビが好物なのか? 与えると酔ったように興奮するのはなぜなのか。マタタビがネコにとってどういった作用を引き起こすのか雑学として解説していこう! 【動物雑学】ネコにマタタビを与えるとなぜ酔ったようになる ...

犬・猫

2020/6/29

自然界の名残…猫がフンに砂をかける理由とは?

自宅でネコを飼っている人にはおなじみの光景、トイレ後に砂をかけるネコの姿。かなり必死に(しつこく)かけている姿もご愛嬌。 隠してやったぜ! と言わんばかりに満足顔でトイレから出てきたため掃除にいくと、全然隠しきれていないなんてことも多々ある。トイレ後のネコと砂かけは、だいたいワンセットのようなイメージが強いと思う。 多くのネコがそうするため、その理由に対し疑問を抱いたことがない飼い主も多いのではないだろうか。ネコはそういう生き物だと認識してしまっている。しかし改めて考えると、あの一連の行動にどういった意味 ...

「狂犬病」は致死率約100%?に関する雑学

犬・猫

2020/6/29

致死率100%…!狂犬病はどんな病気?日本は大丈夫?【動画あり】

犬を飼っている人に義務付けられている、狂犬病のワクチン接種。しかし現状、狂犬病の予防注射の接種率は年々減少しているという。 身近に狂犬病にかかった犬がいないから、病名は知っていてもその怖さを知らない人も多いのではないだろうか。しかし、義務付けられるということがどういうことなのかを考えてほしい。狂犬病がいかに危険な病気であるのかを…。 今回の雑学記事では、犬にも人にも大きな悪影響を及ぼすその怖さを徹底解説していこう! 【動物雑学】「狂犬病」は致死率約100%? ライオンくん 『狂犬病』ってそんなに怖い病気な ...

ドッグフードとキャットフードはどう違う?に関する雑学

犬・猫

2020/6/29

全く別物!ドッグフードとキャットフードの違いって?

犬、そして猫は、いわずもがなペットの王者とも呼べる存在である。その愛くるしい姿に人間たちはいつも骨抜きにされている。筆者もその一人だ。 ところで、ペットを飼ううえで必要不可欠なもののひとつにごはんがある。ペットフードだ。ペットフードは動物の種類によって分類されており、それぞれ専門のフードが売られている。 そのなかでも、隣同士に並んでいることの多いドッグフードとキャットフード。似たような見た目だけど、中身にどんな違いがあるのか疑問に感じたことはないだろうか。 ワンちゃんやネコちゃんには向いてないだろうけれど ...

ハチ公の銅像は「ある事情」でハチの生存中に建てられたという雑学

犬・猫

2020/6/29

忠犬ハチ公の銅像は"ある事情"でハチの生存中に建てられた【動画あり】

ペットはもはや、家族の一員といえる時代になった。動物のなかでも、とりわけ猫や犬はその代表格といえる。 飼い主と動物との関係を考えるとき、まっさきに脳裏によぎるのは、主人が亡くなってもその帰りをじっと待っていた「ハチ」である。 その銅像は待ち合わせ場所の定番にもなっている。…ところでこの像は、とある理由でハチの生前中に建てられたことをご存知だろうか。この記事では、ハチ公の像が生前中に建てられた理由についてご紹介する。 【動物雑学】ハチ公の銅像は「ある事情」でハチの生存中に建てられた ライオンくん ハチ公って ...

かつて高野山では猫の飼育ができなかったという雑学

犬・猫

2020/6/29

4大タブーのひとつ!仏教の聖地"高野山"では猫が立入禁止だった

高野山 和歌山県北部に「高野山」はある。「高野山」というと山の名前と思いがちだが、実は「高野山」は1,000m級の山々に囲まれた盆地状の平地を指す言葉だ。そして、そこには真言宗の総本山である金剛峯寺(こんごうぶじ)がある。 金剛峯寺以外にも大本山宝寿院(ほうじゅいん)ほか子院が117もあり、高野山全体がお寺といっても過言ではないだろう。 816年に空海によって開かれて以来、日本仏教の聖地とされている高野山。聖地であるがゆえに、かつては女性の立ち入りが厳しく禁止されていた。 そして、同時に立ち入りを禁止され ...

犬が玉ねぎを食べるとどうなる?という雑学

犬・猫

2020/6/29

柴犬や秋田犬は特に注意!犬が玉ねぎを食べてはいけない理由とは?

犬に食べさせてはいけないもの 犬を飼っている人なら、大半の人は玉ねぎを与えてはいけないということを知っているだろう。私にも愛犬がいるため、台所の床などには玉ねぎは置かないで、箱の中にしまうように気を付けている。 このように、愛犬家は玉ねぎを与えないように注意しているため、実際に犬が玉ねぎを食べたらどうなるか知らない人が多いかもしれない。私も、愛犬が玉ねぎを食べてしまった! という場面に遭遇したことはない。 では、なぜ玉ねぎを与えてはいけないのか? 今回の雑学は、玉ねぎの何の成分がダメなのか、犬にどのように ...

中国でライオンとして展示された犬がいるという雑学

犬・猫

2020/6/29

詐欺やん…。中国で"ライオン"として展示された犬とは?【チベタンマスティフ】

犬は人間にとって非常に身近なペットである。その付き合いは長く、何千年も前から人間に飼われていたことが分かっている。 大きさもさまざまで、チワワなど、体長20cm・体重2kg程度の最小クラスのものもいれば、体長1m以上・体重100kgを超えるほどの大型犬も存在する。 そう、いろんな形で人間と関わってきた犬だが、今回紹介するのは、その大きさを人間に利用された犬の話である。驚いたことに中国の動物園では、ライオンと偽って展示されていた大型犬が存在するというのだ…。 【動物雑学】中国でライオンとして展示された犬がい ...

猫や犬などの先祖は「ミアキス」という雑学

犬・猫

2020/6/29

もともと一緒!猫と犬は"ミアキス"という動物が分かれて進化した

ミアキスの復元イラスト あなたは犬派? それとも猫派? 私は子どものころに飼っていたので猫に愛着があるが、人懐こい犬も大好きだ!  そもそも元を辿ればどっちも同じ先祖に繋がっているんだし、もう同じ動物みたいなもんだよね! …というのは少し言い過ぎだが、犬と猫の先祖が同じというのはほんとである。 彼らの先祖であるミアキスがどのように進化していったかを辿ると、同時に犬や猫がもつ特徴が、いかにして培われていったのかもわかる。彼らのもつ習性や身体の構造は、すべて進化の過程で必要だったからこそ備わったものなのだ! ...

© 2020 雑学カンパニー