世界史の雑学一覧

「レオナルド・ダ・ヴィンチ」はハサミも開発していた?という雑学

世界史

2020/6/29

天才すぎ?レオナルド・ダ・ヴィンチはハサミを開発したってマジか?

後世に名を遺した人物には、常人とは異なる天才と称される人たちが少なくない。なかでも多彩な才能を発揮したのが、中世ヨーロッパの人物、レオナルド・ダ・ヴィンチではないだろうか。 ダ・ヴィンチといえば、モナ・リザの作者であり、ヘリコプターや解剖スケッチなどを残したとされる天才だ。 このダ・ヴィンチについて、こんな噂がある。ふだんモノを切る際に重宝するハサミは、彼が発明したというものだ。それは本当だろうか。この記事では、このダ・ヴィンチの噂の真相について迫っていく。 【歴史雑学】「レオナルド・ダ・ヴィンチ」はハサ ...

ガンディーは暗殺されているという雑学

世界史

2021/1/20

絶命直前の訴え…。ガンディーはヒンドゥー教徒に暗殺された

インド独立の父として知られるマハトマ・ガンディー。イギリスの植民地だったインドの独立を目指して、「非暴力・不服従」運動を繰り広げた人物である。皆さんも、ご存知の方が多いだろう。 ガンディーは生涯をどのように閉じたか、ご存知だろうか。彼はインドとパキスタンの宗教上の対立を背景にした争いの渦中で、裏切り者として暗殺されたのである。78歳だった。 この記事では、インド独立の父として知られる、ガンディーの雑学についてご紹介する。 【歴史雑学】ガンディーは暗殺されている 秀吉くん え?ガンディーさんって暗殺されてた ...

チャップリンは日本で暗殺されそうになったことがあるという雑学

世界史

2020/6/29

五・一五事件!チャップリンは日本で暗殺されそうになった

喜劇王の異名をもつイギリスのコメディアン、チャールズ・チャップリンは、大の親日家だったことでも知られている。 彼の秘書を日本人の高野虎一氏が務めたことは有名だし、そのほか日本の著名人との交友関係も広かったという。 ここまで好意を示してくれているのだから、日本人としては大いに歓迎するべき人物である。…しかし、そんなチャップリンが来日した際、実は暗殺されそうになったことを知っているだろうか? 【歴史雑学】チャップリンは日本で暗殺されそうになったことがある 信長さん 海軍の青年将校が政府への抗議で首相を暗殺した ...

「ピラミッド」と名付けたのはエジプト人ではなくギリシャ人という雑学

世界史

2020/6/29

ピラミッドの名付け親はエジプト人ではなくギリシャ人。その由来とは?

エジプトの広大な大地に悠然と佇むピラミッドは、古くから見る者を圧倒してきた。海外旅行に興味のない人でも、一度は間近で見てみたいと思うものではないか。 ピラミッドという名前の響きも、なんだかミステリアスでその風貌に華を添えている…。と、思うところだが、その由来には、実は拍子抜けするような意味が込められているのだ。 またどうやら、古代エジプトの人たちはピラミッドとは呼んでいなかったというぞ…? 【歴史雑学】「ピラミッド」と名付けたのはエジプト人ではなくギリシャ人 秀吉くん 『ピラミッド』って名前を付けたのって ...

キューバ革命の指導者カストロ議長は638回暗殺されそうになったという雑学

世界史

2020/6/29

よく生きてたな…!カストロ議長の"暗殺されかけた回数"がケタ外れ

フィデル・カストロ みなさんはキューバという国についてどれだけ知っているだろうか。名前くらいは聞いたことがあっても、その歴史や国柄は日本人にあまり馴染みがないかもしれない。 そんなキューバで長年に渡って、日本でいう総理大臣や各国の大統領のような立場にいたのが、フィデル・カストロ議長だ。2016年に亡くなってしまったが、キューバの歴史を学ぶうえでは欠かせない存在である。 そんなカストロ議長だが、動乱の多い時代をトップの立場で生きていたがために、何度も暗殺されそうになったという。しかも、その回数が半端ないらし ...

リンカーン大統領とケネディ大統領の暗殺には共通点があるという雑学

世界史

2021/1/21

陰謀…?リンカーンとケネディの暗殺の共通点とは?【アメリカ大統領】

皆さん、今回お届けするテーマはとてもナイーブな話題だ。ヘタをすればどこかの組織の黒服たちに連行されることがあるかもしれないので、ここから先の内容に目を通すかは各自の判断にゆだねる。 そう、今回のテーマは「ケネディ大統領暗殺事件」。数々の陰謀説や都市伝説を生み出してきたアメリカ史のなかでも謎多き事件である。 実はこの事件。奴隷解放宣言で有名なリンカーン大統領の暗殺事件と共通点が多いのをご存知だろうか。知らない人もいるかもしれないが、リンカーン大統領も暗殺によってその命を落としているのだ。 2つの事件の共通点 ...

「シンデレラ」の義理の姉たちは、王子様と結婚するために足を切っているという雑学

世界史

2021/1/13

グリム童話のホラー!シンデレラの姉は王子様のために足を切る

意地悪な継母や義姉にいじめられていたシンデレラが、王子様と恋に落ちてハッピーエンドを迎える童話「シンデレラ」。物語の最後には、ガラスの靴を足に合わせることで、王子様が見初めた女性(シンデレラ)を探す場面がある。 この場面、実はバージョンによっては、とんでもなく恐ろしいシーンであることを知っているだろうか? 今回は「シンデレラ」に関する「まさか…!」な雑学を紹介しよう。 【歴史雑学】「シンデレラ」の義理の姉たちは、王子様と結婚するために足を切っている 秀吉くん 信長さん、『シンデレラ』のグリム童話版が怖いっ ...

超ド級の「ド」とは、イギリス軍艦の「ドレットノート」の「ド」という雑学

世界史

2020/11/1

実在してた!超ド級の"ド"の由来はイギリス軍艦"ドレットノート"の"ド"

超ド級なモンスター 超ド級。現代では「とてつもなく大きい」や「すごい迫力」といった壮大なイメージを連想させる言葉として、イベントや広告のキャッチコピーとして使われるが、「超ド級」とは一体何だ? 言葉にこそ迫力を感じるが、その由来はあまり知られていない。実はこの超ド級の「ド」はイギリスのある軍艦が由来となっている。その軍艦の名は「ドレットノート」。 イギリス軍艦「ドレットノート」はその当時、最大の戦力を装備し、話題となったことから、その頭文字をとって「ド」級と呼び、「ドレットノート」の備える戦力を超えた軍艦 ...

ヘレン・ケラーは嗅覚と触覚で人を判別できたという雑学

世界史

2020/7/18

ヘレン・ケラーは嗅覚と触覚で人を判別できた【動画】

24歳のヘレン・ケラー 人間にとって外界を認識するうえで大切な器官となる「視覚」や「聴覚」。仮にこれらの機能が失われてしまったら、これまで通りの生活をおくることは困難に違いない。 視覚や聴覚を失った人物と聞いて、真っ先に思い浮かぶのがヘレン・ケラーである。彼女はこうした機能を失っても、嗅覚や触覚のはたらきを頼りに、外界の動きを察知していたという。この記事では、ヘレン・ケラーの雑学についてご紹介する。 【歴史雑学】ヘレン・ケラーは嗅覚と触覚で人を判別できた 信長さん ヘレン・ケラーは、嗅覚や触覚だけでその人 ...

イギリス・ザンジバル戦争は45分で終わったという雑学

世界史

2020/12/25

45分で終結!世界一短い戦争はイギリス・ザンジバル戦争

戦争には、勃発年と終結年があるもの…学校の授業でさんざん語呂合わせで覚えさせられるので、戦争は月単位・年単位の長いものと考えがちだ。しかし、世界にはそんな戦争に対するイメージを覆す短い戦争があった! ということで、今回は世界で一番短い戦争、イギリス・ザンジバル戦争についての雑学を紹介するぞ。 【歴史雑学】 イギリス・ザンジバル戦争は45分で終わった 信長さん イギリス・ザンジバル戦争…。大体38~45分くらいで決着がついたそうだぞ。 秀吉くん その短さにツッコミを入れたいっすけど、微妙な分数がめちゃくちゃ ...

© 2021 雑学カンパニー