地球の雑学一覧

雑学の中でも地球の雑学を集めてみました。

自然豊かな地球…いつまでも大事にしたい!

山・川・海・気候などなど、地球のトリビアに詳しくなりましょう!

人気の雑学


世界の長い川ランキングに関する雑学
【動画】世界の長い川ランキング10選!ナイル川とアマゾン川、最長は?

続きを見る


遭難したときは雪を食べてはいけない理由に関する雑学
遭難時に"雪を食べる"のは絶対ダメ!その理由とは?

続きを見る


山で遭難したときは「頂上」を目指すべしという雑学
下山するな!山で遭難したときは"頂上"を目指せ。

続きを見る

 

新着記事

北極・南極の動物雑学まとめ

地球

2020/7/2

北極・南極の動物雑学まとめ12選!トリビア&豆知識を一覧にしました

北極や南極の動物と聞いて、みなさんはどんなことを思い浮かべるだろうか? やはり、ぱっと頭に浮かぶのはシロクマやペンギンだろう。ペンギンは北極にはいないが…。 そして「ペンギンはなんで飛ばないんだろう?」とか、「シロクマは氷の上を歩くのになんで滑らないんだろう?」といった疑問を抱いたことはないだろうか。 今回は、そんな北極・南極の動物や自然に関するトリビアをまとめてみた。思わず感嘆のため息が出てしまうような記事ばかりなので、ぜひチェックしてみてほしい! 北極・南極の動物雑学まとめ12選!トリビア&豆知識を一 ...

砂漠と砂丘の違いに関する雑学

地球

2020/6/29

砂漠と砂丘の違いはなに?鳥取砂丘が砂漠ではない理由とは

鳥取砂丘。砂漠感スゴいんですが… 高いビルに囲まれた生活をしていると、逃げ出したくなることがある。もう建物に囲まれるのは嫌だ。建物のない、広大な砂漠に行きたい。 有名な砂漠といえばエジプトのサハラ砂漠だが、日本から行くのは大変だ。かんたんに行ける砂漠はないものか…。 砂一面の世界なら、日本には鳥取砂丘がある。鳥取砂丘に行こう! しかし砂漠と砂丘はどちらも砂が一面に広がるイメージだが、何か違いはあるのだろうか? 今回の雑学では砂漠と砂丘の違いについて調べてみた。砂丘のイメージが変わる、新事実も発覚したぞ。 ...

自然の中で水を得る方法に関する雑学

地球

2020/6/29

災害時にも役立つ!自然の中で水を確保する方法まとめ

「もし、文明が崩壊してサバイバルの世界になったら…」 一度は考えた(妄想した)ことはあるのではないだろうか? そんなとき、まず最初に考えなければいけないのが「水分の確保」だ。サバイバル世界にならずとも、災害時に水は必須である。水さえあれば、ある程度生き延びて救助を待つことができる。 今回はどんなときでも、水分を確保できる方法についての雑学をまとめてみた。 【自然雑学】自然の中で水を得る方法 ばあさん 川や森林・雪が降る寒い場所・はたまたジャングル…。どのような場所でも、自然から水を得る方法が存在するんです ...

自然の雑学まとめ!トリビア&豆知識を一覧にしました

地球

2020/7/2

自然の雑学まとめ15選!トリビア&豆知識を一覧にしました

海・川・山・星・月…。 地球やその近辺には、さまざまな自然が溢れている。 そばにあるのが今や当たり前になっている自然たち。今回は、その不思議さをちょっとだけ思い返し、神秘的な雑学や、いざというときにためになる雑学を紹介しよう。 自然の雑学まとめ15選!トリビア&豆知識を一覧にしました 自然の雑学をチェックしよう! "日本の長い川ランキング"に関する雑学 日本の長い川にスポットをあて、上位10位までをご紹介!  そして、日本一短い川「ぶつぶつ川」についても解説! なんとこの川、全長15メートルにも満たないと ...

日本の海底には、燃える氷「メタンハイドレート」があるという雑学

地球

2020/6/29

実用化は?日本の海底には燃える氷"メタンハイドレート"がある【動画】

日本には資源が乏しいといわれている。本当にそうなのか? 以前は石炭を採掘しており、場所によっては少量ながら石油も出ているのだ。 近年は海外からの輸入に頼りっきりなところはあるが、日本にもまだ膨大な量の資源が眠っていることを知っているだろうか? 今回はその資源「燃える氷」についてご紹介していく。 【自然雑学】日本の海底には、燃える氷「メタンハイドレート」がある 日本の海底には、「メタンハイドレート」という燃える氷がある。 【雑学解説】燃える氷「メタンハイドレート」とは? 燃える氷ってなに!? 氷が燃えるはず ...

ダイヤモンドよりも硬い物質があるという雑学

地球

2020/6/29

地球で最も硬い物質は"ウルツァイト窒化ホウ素"。ダイヤモンドより硬い鉱物!

永遠の輝きを放つ宝石として知られる「ダイヤモンド」。 宝石界の代表にして頂点に立つダイヤモンドは、その値段や美しさもド級で、世界中のお金持ちや女性を魅了して止まない。 また、その美しい輝きのほかに「世界一硬い鉱物」とも言われており、「ダイヤモンドを加工するためにはダイヤモンドを使う」というのは有名な実話である。 また、ダイヤモンドコーティングを施して耐久性を向上させた工具や料理器具なんかも有名だ。 そんなスーパー鉱物のダイヤモンドだが、実は地球上にはダイヤモンドよりも硬い物質があるのをご存知だろうか? 今 ...

ハワイでは夜に虹が見えることがある?という雑学

地球

2020/6/29

【動画】ハワイで夜に虹が見える理由とは?【ナイトレインボー(ムーンボウ)】

雨上がりの晴れた空を見上げると運が良ければ見ることが出来る虹。 太陽の光が作り出す自然の芸術だが、ハワイでは夜でも虹が見えることがあるという。 太陽が出ていない夜に、ハワイで多く見られるのはなぜ? 日本では見られないの? など、今回の雑学ではその秘密を探ってみよう。 【自然雑学】ハワイでは夜に虹が見えることがある じいさん 「ナイトレインボー」といって、ハワイでは運がよければ夜でも虹を見ることが出来るんじゃよ! ばあさん 夜に虹…!なんだかロマンチックですねぇ。 【雑学解説】なぜハワイでは夜でも虹が見える ...

「金」は海水から抽出できるという雑学

地球

2020/6/29

これで億万長者!?海水から50億トンの"金"が抽出できるって知ってた?

金…きん…ゴールド!! 「金」は、古来より世界中の人々を魅了し続けている金属である。その美しさだけでなく、普遍的な価値をもつことから、資産として保持されることも少なくはない。 バツイチアラサーの筆者は、「お金」もないが、「金」なんて持っていない。唯一持っていた金といえば、結婚指輪だった。しかし、離婚の際に元旦那に返している。 ろくな職歴なし・就職に有利な資格なしのほぼニート、いわゆる「貧困女子」の筆者には、もはや金を手にするチャンスはないのか…?! ところがどっこい、世界に無限ともいえる量の金が存在する。 ...

世界の長い川ランキングに関する雑学

地球

2020/6/29

【動画】世界の長い川ランキング10選!ナイル川とアマゾン川、最長は?

世界で1番長い川はどこなのだろう。アマゾン川? ナイル川? 名前くらいは聞いたことのある人も多いだろう。 学校で習った人もいるかもしれないが、だいたい忘れてしまっているのではないだろうか。 かく言う私も、川の名前なんて信濃川と利根川ぐらいしか覚えていなかった。 そこで今回の雑学では、世界の長い川ランキングを紹介していく。世界で1番長い川は、実はとんでもない長さだった。 しかしこの順位については、けっこういろんなところで物議を醸しているらしく……。 【自然雑学】 世界の長い川ランキング10選!世界一はどこだ ...

雪山で寝たら死ぬのは嘘という雑学

地球

2020/6/29

寝たら死ぬぞ!はウソ。雪山では寝たほうがいい場合もある。

前人未到…未踏峰…誰も行ったことがないというのはなんとワクワクすることか。 ただ、実際にそのような場所に行くことは簡単ではない…。だからこその前人未到なのだから…。 でも疑似体験をすることなら、少しの勇気と準備があれば可能だ。 みなさんは雪山登山をしたことがあるだろうか? 足あと一つなく風の音しか聞こえない銀世界や、自分と登山クルー以外の生命が全く感じられない空間は、誰も行ったことがない地に足を踏み入れている錯覚を私たちに与えてくれる。 また、そこにたどり着くまでの達成感も普通の登山とは比べものにならない ...

© 2020 雑学カンパニー