地球の雑学一覧

海の成り立ちと海水に関する雑学

地球

2019/10/13

海のトリビア!海ができたのはいつ?海水が塩辛いのはなぜ?|自然雑学

「う~み~は広い~な~、大きい~な~♪」でおなじみの海。広くゆったりとした海は見ているだけで心が穏やかになる、という人も多いのではないだろうか? さて、この海。訪れたことがある人なら知っていると思うが、海の水をなめるとしょっぱい。間違って飲んでしまうと、喉が渇くほどの塩辛さだ。 海水はどうしてこんなに塩辛いんだろうか? 大昔に誰かが大量に塩でも入れたんだろうか? 今回は海に関するトリビアを紹介していくぞ。これを読めば、海をさらに身近に感じられるはずだ。 【自然雑学】海ができたのはいつごろ?なんで海水は塩辛 ...

地球の水の大半は飲めない水という雑学

地球

2019/10/12

0.01%だけ飲める。地球上の水がほとんど飲めない理由は?|自然雑学

水の惑星・地球。その名のとおり、地球の表面積のおよそ7割は海に占められている。一見、水に恵まれているように感じるが、実は地球上の大半の水は飲めないといわれている。 では、地球上で使える水はいったいどれくらいあるのか? 今回は地球上で使える水がどれくらいあるのかというトリビアを紹介していくぞ。日ごろ、何気なく使っている水を考えながら読んでほしい。 【自然雑学】地球の水の大半は飲めない水 地球上にある水は97%が海水のため、飲むことができない。 【雑学解説】実際に使える水は地球全体の0.01%しかない 水の惑 ...

川や池の水は「煮沸」してから飲むべき、という雑学

地球

2019/10/11

消毒が大事…。川や池の水は"煮沸"してから飲まないと危険|自然雑学

我々の生活…いや、命そのものにとって欠かせないもの…それは水。「飲んだことない!」なんていう人は絶対にいないだろう。いないよな…? だから水は、ありとあらゆるときに欠かせない。運動中やちょっとした散歩のときだってそうだ。ハイキング中、歩き疲れてノドがカラカラ…。水筒に水はあるけど出すのが面倒だ…。そんなときに、川を発見! マスなんかも泳いでいて、澄みきった水質をしている! こんなとき、「せっかくなのでいただきます!」と川の水を飲んでしまうこと…あるよな。しかしちょっと待ってほしい! その行為、絶対にやって ...

日本で一番低い活火山は「笠山」という雑学

地球

2019/10/11

遊歩道で火口まで降りられる!日本一低い活火山は"笠山"【山口県】|自然雑学

笠山 「火山」というと大きい山を想像する人が多いと思うが、標高わずか112メートルという低い活火山が山口県にあるのを知っているだろうか? 山口県にある活火山・笠山は、日本で1番なだけではなく、世界最小の火山としても知られている。火山ではあるが、観光名所としても有名だ。今回は、魅力たっぷりな笠山について解説していこう。 【自然雑学】日本で一番低い活火山は「笠山」 日本で一番低い活火山・笠山は、火口まで降りることができる珍しい火山である。 【雑学解説】笠山は火口まで降りることができる 通常の火山だと火口付近は ...

山で遭難したときは「頂上」を目指すべしという雑学

地球

2019/10/12

下山するな!山で遭難したときは"頂上"を目指せ。|自然雑学

「登山が好き」という人も多いと思うが、登山には常に「遭難」という危険が背中合わせである。では実際に山で遭難をした時、どうすれば自分の身を守れるだろうか? 山では何気なく選んだ自分の行動で命が救われる場合もあるが、その反対に間違った選択をすることで命を落としてしまうこともある。 今回は、山で遭難したときの対応について紹介していこう。このトリビア、知っておいて損はないはずだ。 【自然雑学】山で遭難したときは「頂上」を目指す 山で遭難したときは下山するのではなく、とにかく「頂上」を目指すことが大切である。 【雑 ...

林と森の違いは規模の大きさだけではないという雑学

地球

2019/10/12

規模じゃない?林と森の違いはどう決まる?|自然雑学

世の中には線引きがあいまいだったり、差がよくわからないものが多い…。リンスとトリートメント・バターとマーガリン・卵と玉子…数え上げたらきりがないほどたくさんある…。 バターとマーガリンのように原料に違いがあるものはまだいい…。パッケージなどを見たらわかるしな。ただ…リンスとトリートメントなんて見た目の違いもないし、成分の違いもいまいちわからない。 それにその他にもコンディショナーみたいなものもあったりと、私のようなオッサンにはどれも同じように思えてしまう…。洗う髪がないから、なおさら気にならないしな…。 ...

星座の中で一番不憫!カニが星座になった理由!に関する雑学

地球

2019/10/12

踏み潰された!カニが星座になった理由がつらすぎる【かに座】|宇宙雑学

みなさんは自分の星座をご存知だろうか? 雑誌や朝のニュースなどでも星座占いを目にすることは多く、それほど星座は私たちの身近に存在するものなのである。 星座占いといえば十二の星座に分類されているのだが、それぞれに神話がある。神の子孫だったり、女神が関係していたり、伝説の怪物だったりと、星座になったものたちにはそれなりの理由が存在する。 そのなかで、他の星座とは異なる成り行きで星座になった生き物が存在する。そう、「かに座」だ。今回はカニが星座になった理由を、神話とともにご紹介しよう。 【宇宙雑学】星座の中で一 ...

海の潮のにおいはなんで臭い?に関する雑学

地球

2019/10/13

海の潮のにおいはなぜ臭い?実は都市ガスのにおいと同じ!【プランクトン】|自然雑学

海に行くと必ず感じるのが潮のにおいだろう。海によっても潮のにおいが強いところと弱いところがあるというが、日本の海は潮のにおいが強いといわれる。このにおいの元は何なのだろうか? 潮のにおいは意外なものが元になっているが、身近にもそのにおい成分が含まれていることは多い。また、潮のにおいは意外なものの元にもなっている。 潮のにおいが臭い理由や、その成分にまつわる様々なトリビアについてご紹介しよう。 【自然雑学】海の潮のにおいはなんで臭い? 海の潮のにおいはプランクトンの死骸から発生した成分である。 【雑学解説】 ...

遭難したときは雪を食べてはいけない理由に関する雑学

地球

2019/10/12

遭難時に"雪を食べる"のは絶対ダメ!その理由とは?|自然雑学

雪山で遭難して何も食べ物を持っていなかったとしたら、つい食べてしまいそうになるのが雪だ。というか、食べられそうなものは雪しかない。 しかし、実は遭難した時に雪を食べてはいけないらしい。お腹が空きすぎてしまうことより、雪を食べて水分補給した方がマシだと思うのだが… ということで、遭難した時に雪を食べてはいけない理由を調べてみたぞ! この理由を日常生活に応用すればお手軽なダイエットになるかもしれないな。 ついでに、遭難して救助されたときの費用についても紹介させてくれ! 「自分は大丈夫」と思っていても、ものすご ...

南極でも海水浴ができる場所があるという雑学

地球

2019/10/12

南極でも海水浴ができる!火山から温泉が出ている島がある【デセプション島】|自然雑学

地球の果てに位置し、最後の秘境ともいえる極寒の地「南極」。一生に一度は行ってみたいと思っている人は多いことだろう。南極というと雪と寒さとペンギンのイメージしかないが、なんと南極で海水浴ができるらしい。 南極で海水浴?! まさかヨーロッパの方でたまに見る寒中水泳みたいな感じだろうか。南極でやったら死にそうだが… というわけで、南極での海水浴について調べてみたぞ! 極寒の地なのに、実は寒さに凍えることなく海水浴が楽しめるのだ。ついでに南極での不思議な現象についても紹介させてくれ! 南極に行って実際に体感したく ...

Copyright© 雑学カンパニー , 2019 All Rights Reserved.