地球

北極・南極の動物雑学まとめ12選!トリビア&豆知識を一覧にしました

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

北極・南極の動物雑学まとめ

北極や南極の動物と聞いて、みなさんはどんなことを思い浮かべるだろうか? やはり、ぱっと頭に浮かぶのはシロクマやペンギンだろう。ペンギンは北極にはいないが…。

そして「ペンギンはなんで飛ばないんだろう?」とか、「シロクマは氷の上を歩くのになんで滑らないんだろう?」といった疑問を抱いたことはないだろうか。

今回は、そんな北極・南極の動物や自然に関するトリビアをまとめてみた。思わず感嘆のため息が出てしまうような記事ばかりなので、ぜひチェックしてみてほしい!

北極・南極の動物雑学まとめ12選!トリビア&豆知識を一覧にしました

さっそく、北極・南極の動物に関する雑学記事を見ていこう!

ペンギンの足の長さに関する雑学

ペンギンの足は意外と長い!見えてるのは一部だけなんです

続きを見る

ペンギンは、実は足が長い!? ペンギンといえば、かわいいあんよでペタペタよちよち歩く姿しか想像できないのだが…。

あのぽっちゃり体型のどこからどこまでが足なのか。そのほかにも、ペンギンに関する事実が次々と明らかに! ペンギンについて理解を深めたい方は、この記事をチェックだ。

シロクマの肌の色に関する雑学

シロクマの地肌は黒という雑学
実はシロクマ(ホッキョクグマ)の地肌は黒くて毛も白くない。【動画あり】

続きを見る

「シロクマ」っていうくらいなんだから、肌の色も白でしょう? …と思った方、残念。シロクマの肌の色は白ではないのだ。しかも、毛の色も白くないとか。…どういうこと?

ホッキョクグマは白く見えるから「シロクマ」と呼ばれているわけだが、動物園や水族館には黄色や緑がかった色のシロクマもいる。あの黄色や緑の正体は実は…。これは驚愕の事実だ!

「飛ばない鳥」ペンギンに関する雑学

ペンギンは空を飛んでいたという雑学
鳥類ですから!ペンギンの祖先は空を飛んでいた

続きを見る

ペンギンは飛ばない鳥として有名だが、実は昔は飛んでいたのだそうだ。それがなぜ地上で生活するようになったのだろうか。この記事を読めば、「ペンギンは鳥なのになんで飛べないの?」という子供の疑問にもドヤ顔で返答できる!

後半では、なんと「空を飛ぶペンギン」の動画も見ることができるぞ!

氷の上でも滑らない動物に関する雑学

ホッキョクグマが氷の上で滑らない理由に関する雑学
ペンギンもだけど…ホッキョクグマはなぜ氷の上でも滑らない?【シロクマ】

続きを見る

私は雪がめったに降らない地域の出身なので、雪の上での歩き方を知らず、ちょっと降っただけでもへっぴり腰で、恐る恐る滑らないように歩いていた…。そういえばペンギンやホッキョクグマは、なんで氷の上を悠々自適に歩けるのだろうか。

どうやら、私たちの身近にある製品の中にも、ホッキョクグマの滑らない性質を活用したものがあるようだ。その製品とは一体…? これが本当の“すべらない”話である。

スポンサーリンク

北極と南極の気温差に関する雑学

その差20度!北極と南極、寒いのはどっちかわかる?

続きを見る

冬になると、寒くて何をするにも億劫になる。お風呂に入れば温かいけれど、脱衣所の寒さを思うと入る気が失せる。もう…こたつから出たくなーい!

…と、日本の冬でさえガタガタ震えている私にとっては、北極も南極もたいして変わらないように思えるのだが、実は北極と南極で寒さが違うそうだ。

より寒いのはどちらか。答えは記事を読んで確認してみてほしい!

南極での海水浴に関する雑学

南極でも海水浴ができる場所があるという雑学
南極でも海水浴ができる!火山から温泉が出ている島がある【デセプション島】

続きを見る

南極でも海水浴ができる。嘘じゃない。もちろん、ただ海に入ることを「海水浴」と呼んでいるわけではないぞ! 南極の海に入るなんて自殺行為…と思われがちだが、南極には水着一枚で海にダイブしても死なない場所がある。

世界最南端の海水浴場に行ってみたいというあなた、記事をチェックした後に旅行会社に連絡だ!

ホッキョクグマのレバーに関する雑学

最悪死ぬ。ホッキョクグマのレバーを食べるのはやめとこう。

続きを見る

私が焼肉のメニューで一番好きなもの、それはレバー。またレバ刺し食べたいな…。

焼肉屋さんで提供されるのは牛レバーがほとんどだが、ホッキョクグマのレバーってどんな感じなのだろう? 食べられるのか? …いや、食べたら最悪死にます!

雑菌が多いから…ではない。まあ、それなりに雑菌もいるかもしれないけど、一番の原因は皆さんも耳にしたことがあるだろう、あの栄養素! 何事も摂りすぎはよくないね。

南極での風邪に関する雑学

南極では風邪を引かないってほんと?その理由とは?

続きを見る

寒い場所で風邪を引きやすいのは当然のようにも思えるが、あの寒い寒い南極では風邪を引かない…などと言われている。

風邪を引かないなんて羨ましい! と思ったあなた、冷静に考えてほしい。風邪を引かないといっても場所は南極だ。日本のほうが多少風邪を引いても、住みやすいに決まっている…。

風邪を引かないと言われている理由には、ウイルスが関係しているぞ。詳細は、記事をチェック!

スポンサーリンク

オーロラに関する雑学

蛍光灯と同じ?オーロラはどうやって発生する?【動画あり】

続きを見る

みなさんは、オーロラを見たことはあるだろうか。私はない…見てみたいとは思うが、寒いのは嫌いだ。そのため、この記事を見てオーロラについての知識が深まったことで、とりあえずは満足しておくことにする。

ここで問題。オーロラとは…①虹の仲間・②蛍光灯の仲間・③神様がペンキをこぼした…さて、どーれだ? 答えは記事の中で!

また、日本でもオーロラが見られる場所があるとか。これは海外に行くよりお安くオーロラを見るチャンスだ!

コウテイペンギンの子育てに関する雑学

コウテイペンギンの過酷な子育てに関する雑学
身を削るイクメン…!コウテイペンギンの子育ては非常に過酷【動画あり】

続きを見る

コウテイペンギンは出産で疲れたメスを労わるために、オスが子育てをする。しかも育てる環境は想像以上に過酷…。修行かよっていうぐらい過酷である。

そんでもって、彼らのイクメンっぷりはこんなもんじゃ終わらないぞ。なんと母親に代わってミルクまであげるんだから! …み、ミルク出るの!?

シロクマはすべて左利き?に関する雑学

シロクマは全て「左利き」という雑学
欧米では有名。シロクマは"左利き"ってホント?【動画あり】

続きを見る

カナダの先住民族のあいだでは「シロクマはみんな左利き」という言い伝えがあるらしい。…それって何を見て判断してんの?

って思ったら「やっぱり右利き」という説や「利き脚なんてそもそもない」という説も。いったいどれが本当なんだ!

ペンギンの先祖?"オオウミガラス"に関する雑学

ペンギンとはもともと「オオウミガラス」という雑学
なぜ絶滅した…?ペンギンの"先祖"は"オオウミガラス"。

続きを見る

19世紀まで、北半球の大西洋北部に生息していたオオウミガラスという鳥には、「ペンギン」という呼び名が付いていた。でも実は…今ペンギンと呼ばれている種族とは、厳密には別の鳥だという。…どういうこと?

ちなみに…ペンギンを食べるなんて話はあまり聞いたことがないが、このオオウミガラスはとってもおいしかったらしい。それが原因で絶滅しちゃったんだよね…。

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー