麺・カレーの雑学一覧

雑学の中でも麺とカレーの雑学を集めてみました。

みんな大好き麺類とカレー。嫌いな人がいるなら会ってみたいもんだぜ…!

麺とカレーのトリビア、たっぷりチェックしてみてください!

人気の雑学


インドカレーにラッシーが付く理由はトウガラシ対策?に関する雑学
合理的!"インドカレー×ラッシー"の理由とは?

続きを見る


「担々麺」の名前の由来は?についての雑学
"担ぐ"がポイント!"担々麺"の名前の由来とは?

続きを見る


たった1分で完成するカップ麺が不人気だった理由は?という雑学
1分で完成するカップ麺"Quick1"が不人気だった理由は?

続きを見る

 

新着記事

大晦日の年越しそばを食べるタイミングに関する雑学

麺・カレー

タブーもある。年越しそばを食べるタイミングはいつ?

大晦日、日本人ならほとんどの人が食べるであろう「年越しそば」。アツアツのダシで体が温まると「ああ、今年ももう終わるんだな」と、感慨深い気持ちにさせられる。 まさに年越し間近、こたつで紅白を見ながら食べるという人もいれば、夜は初詣などで家族が揃わないと、昼に食べてしまう人も。年を越してから食べる人もいるかも? みなさんはどんなタイミングで食べているだろうか。別にいつ食べても自由のような気もするけど…ひょっとしてこれにも明確な決まりがあるのか? 【食べ物雑学】大晦日の年越しそばを食べるタイミングは? 年越しそ ...

香川県では「年越しうどん」が定番という雑学

麺・カレー

これぞ"うどん県"!香川県では年越しそばではなく"年越しうどん"が定番

「そばとうどん、どっちが好き?」という質問は、「犬と猫、どっちが好き?」と同じくらい意見が分かれそうな質問だと思う。そば派もうどん派も数としてはいい勝負なのではないだろうか。 しかし「年越しには、そばとうどん、どっちを食べる?」という質問になれば、おそらくほとんどの人が「そば」と答えるのではないだろうか。年越しそばの習慣は昔から日本人につよく根付いた風習である。 ところが「うどん県」として有名なうどんの聖地、香川県では、年末に「年越しうどん」を食べる家庭が多いのだという。うどんは香川県の誇りだから、気持ち ...

ヤクルトでは「クロレラ入り」のインスタントラーメンがあるという雑学

麺・カレー

麺はクロレラ入り!ヤクルトはインスタントラーメンを開発していた

ヤクルト本社 子どものころによく飲んだ飲み物といえば? 人によっていろいろな回答があると思うが、「ヤクルト」と答える人は多いのではないだろうか。私はお腹の弱い子どもだったので、乳酸菌飲料のヤクルトはよく飲んでいた。 ヤクルトは乳酸菌飲料だけでなく、インスタントラーメンの開発も行っているのをご存知だろうか? しかもそのラーメンは、意外なものを入れた健康志向の商品なのである。 いったい何が入っているんだ…。まさかヤクルト? 今回は、ヤクルトのインスタントラーメンについての雑学を紹介していく! 【食べ物雑学】ヤ ...

R-20指定のラーメン屋があるという雑学

麺・カレー

未成年者と運転者はダメ!R-20指定のラーメンを出す店がある

日本の国民食、ラーメン。日本全国には3万件以上のラーメン屋が存在している。それだけ多くのラーメン屋があれば、中には個性的なお店もあるはずだ。 いろいろと調べているうちに、「R-20指定のラーメン屋がある」という情報をキャッチした! 20歳未満は立ち入り禁止ということだろうか…。今回は、R-20指定のラーメン屋についての雑学を紹介していくぞ。 【食べ物雑学】R-20指定のラーメン屋がある R-20指定のラーメンには、お酒の「テキーラ」が入っている。 【雑学解説】テキーラ入りの「R-20 テキーラ」は未成年& ...

そばは音を立てて食べてもOK?に関する雑学

麺・カレー

そばを食べるときに音を立てるのはマナー違反?【ヌードルハラスメント】

食事のマナーとして音を立てて食べないのは基本! ときおり、くちゃくちゃ音を立てながら食べる「クチャラー」に出くわすが、ああいうのはマナー違反である。基本、食事は静かにとるべきだと考えられている。 しかし、例外的に「そば」は音を立てても問題ないと捉えられている節がある。本当にそばは音を立てて食べてもOKなのか? なぜ、そばだけこのような特別な扱いを受けているのか、気になったので今回はこの雑学について検証してみた! 【食べ物雑学】そばは音を立てて食べてもOK? そばはもともと庶民の食べ物で、正式な食事マナーと ...

インスタントラーメンを最初につくったのは「おやつカンパニー」という雑学

麺・カレー

おやつカンパニー?インスタントラーメンの開発社は日清ではない?

2018年にNHKの朝の連続ドラマ「まんぷく」で取り上げられたこともあり、以前からインスタントラーメンの元祖といえばチキンラーメンという認識が広まっている。 しかしながら、日清食品がチキンラーメンを発売した1958年(昭和33年)の数年前に、即席麺を発売した別の会社があったのをご存知だろうか? 実は、チキンラーメンが発売される3年前の1955年(昭和30年)、現在の「おやつカンパニー」の前身である松田産業が「味付中華麺」という即席麺を販売しているのだ! これが事実ならば、「まんぷく」の主人公は松田産業の社 ...

「担々麺」の名前の由来は?についての雑学

麺・カレー

"担ぐ"がポイント!"担々麺"の名前の由来とは?

担々麺といえば、辛くてひき肉が入っているラーメンというイメージがある。スープを飲もうとすると唇がヒリヒリするが、無性に食べたくなる一品だ。とくに暑い日は、担々麺を食べると汗をかいてしまうと分かっているのに、注文してしまうものだ。 さてこの担々麺だが、なぜこんな名前がついたかご存じだろうか? リズム感があって素晴らしいネーミングではあるが、どこらへんがタンタンしているのかと思ってしまう。 今回の雑学記事では、そんな担々麺の名前の由来を調べてみたぞ。 【食べ物雑学】「担々麺」の名前の由来は? 担々麺の「担」は ...

たった1分で完成するカップ麺が不人気だった理由は?という雑学

麺・カレー

1分で完成するカップ麺"Quick1"が不人気だった理由は?

Quick1 とある休日の夜。お腹は空いたものの、自炊するのは面倒くさい。 だからといって外食するのも面倒くさい。日々の仕事を頑張っている大人ならば、そんな夜があるのも当然である。 そして、そんな夜を助けてくれるのが、カップラーメンの存在。熱湯を入れてたったの3分待てば完成するという手軽さは、まさに最強である。 だが、3分待つことすら面倒くさい…という食いしん坊もいるかもしれない。そんな、せっかちな方のために1分で完成するカップラーメンが発売されていたのである! とはいえ、残念なことに1分で完成するカップ ...

七夕にそうめんを食べる地域があるという雑学

麺・カレー

七夕にそうめんを食べる地域はどこ?由来は宮廷行事!

  日本には定番の「行事食」がある。暮れの年越しそば、お正月のお雑煮やおせち。小正月の七草がゆ。土用の丑の日にウナギを食べるのも有名だろうか。 そんな中、とうとつに聞こえてきた「七夕にそうめん」。筆者の地域ではそういった風習がなかったのでクエスチョンマークが出たのだが、7月7日は「七夕そうめん」が定番の地域もあるそうなのだ。 今では地域限定の行事食のようだが、調べてみたら由来はものすごく格が高い宮中行事だったから驚きだ。いったいなぜ、七夕にそうめんを食べる地域があるのだろうか? 今回の雑学では、 ...

カップヌードルのカレー味だけ麺が太い理由に関する雑学

麺・カレー

日清の企業努力!カップヌードルのカレー味だけ麺が太い理由は?

カップヌードルは夜食の定番。夜遅くまで仕事のときや、定期テストの前日に徹夜で勉強する際などの大事なおともである。カップヌードルは味の種類がいくつかあることでも有名だ。 たとえばシーフードやカレー味などがある。カレー味はその名の通りカレースープのラーメンだが、なんとカップヌードルのカレー味だけ、ほかのカップヌードルより麺が太いらしい。なぜそんなことをするのだろうか。今回の雑学ではこれについて調べてみたので結果を記す。 【食べ物雑学】カップヌードルのカレー味だけ麺が太い理由 カレースープは味が濃く作られており ...

Copyright© 雑学カンパニー , 2020 All Rights Reserved.