飲み物・お酒

"カクテル言葉"って知ってる?バーで注文してみよう。

zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

カクテルにも意味がある?花言葉ならぬカクテル言葉に関する雑学

みなさんは「カクテル言葉」という言葉を聞いたことはあるだろうか。お酒が大好きな人や、飲食店で働いている人にはもしかしたら馴染みのある言葉なのかもしれない。

「花言葉」は一般的によく知られているが、それと同じく、カクテルにもそれぞれ意味があり、それらを総称して「カクテル言葉」というのだ。

今回の雑学テーマは、そんなカクテル言葉について。

お酒のことをあまり知らない人でも聞いたことのあるカクテルから、上級者向けカクテルまで、素敵なカクテル言葉をいくつか紹介していこう。

【食べ物雑学】カクテルにも意味がある?花言葉ならぬカクテル言葉

ぷよぷよくん
カクテル言葉…?何それ…
ガリガリさん
花言葉のみたいに、カクテルにも隠されたメッセージが込められているんだ。今回はいくつかのカクテル言葉を紹介するぜ。

【雑学解説】カクテルで気持ちを伝えよう

カクテルで気持ちを伝えようというトリビア

たとえば、赤いバラには「あなたを愛します」という花言葉があるように、カクテルにもそれぞれ意味が込められているのである。

聞き覚えのあるカクテルのカクテル言葉

「カシスソーダ」のカクテル言葉は「あなたは魅力的」。こんな素敵な言葉が隠されていたとは知らずに、自分で注文してよく飲んでいた筆者は今少し照れている…。

「カルーアミルク」のカクテル言葉は「悪戯好き」。甘くて飲みやすいため、ぐいぐい飲みすすんでしまうお酒だ。気づいた時には足にきていてふらついてしまうといった経験をした人も多いのではないだろうか…全く悪戯好きなカクテルである。

「ブルドック」のカクテル言葉は「あなたを守りたい」。女性と楽しそうに飲んでいる男性がこのカクテルを頼んでいると、勝手に微笑ましく思ってしまう事案が発生しそうだ。男性がカクテル言葉を知っているか、知っていないかはもはや関係ないのである。

ぷよぷよくん
『ブルドック』…いかめしい名前のわりにロマンチックなカクテル言葉を持っているんだねぇ。

お酒に強い人が好みそうなカクテルのカクテル言葉

「ドライマティーニ」のカクテル言葉は「知的な愛」。大人気映画「007」のジェームズ・ボンドが愛飲していることでも人気のカクテルだ。納得のカクテル言葉ではないだろうか。

「テキーラサンライズ」のカクテル言葉は「熱烈な恋」。テキーラベースなうえに、サンライズという太陽が昇るときといった情熱なネーミングから、こちらも納得のカクテル言葉である。

ガリガリさん
デートの時に『テキーラサンライズ』を頼んで、そのカクテル言葉を相手に教えてあげると盛り上がりそうだな。

スポンサーリンク

珍しい名前のカクテルのカクテル言葉

珍しい名前のカクテルのカクテル言葉についてのトリビア

日本の地名が付いた数少ないカクテルの一つ、「ヨコハマ」のカクテル言葉は「海がみたくて」。なんて情緒あるカクテル言葉!! お気に入りのカクテル言葉に堂々のランクインではないだろうか。

ガリガリさん
このカクテルは横浜港が開港した後、寄港する客船のバーで誕生したといわれているんだ。

筆者は飲んだことがないカクテルだが、次にバーに寄ったら注文している自分の姿が目に浮かぶ。

「ホーセズネック」というカクテル言葉は「運命」という意味をもつ。印象的なのはその見た目で、レモンの皮をらせん状に剥き、グラスの淵に引っかけた状態で完成である。

名前からもわかるように、飛び出したレモンの皮を馬の首に見立てて作られている。運命というカクテル言葉は、らせん状に剥かれたレモンの皮が、切れることなく巡る運命にたとえられていることからついたようだ。

筆者のお気に入りカクテル言葉

カクテル言葉に興味をもち、いろいろ調べてみた。その中で、個人的にいいなと思ったカクテル言葉を紹介したい。

ジンベースの「アラスカ」というカクテルは、「偽りなき心」というカクテル言葉をもつ。壮大な自然、そして本能のままに行動する野生動物たちが多く生きているアラスカ。そんなアラスカの姿を見事に表現したカクテル言葉ではないだろうか。

もう一つは、バイオレットリキュールを使った美しい紫色のカクテル、「バイオレットフィズ」。カクテル言葉は「私を覚えていて」。初めてこのカクテルを頼んだとき、想像を超える色合いで驚いた記憶がある。

ぷよぷよくん
すごくキレイだねぇ…うっとりしちゃうよ!

このようなとても美しい色なのだが、本当に透き通った紫色をしているのだ。そんな強烈な見た目をしていながら、覚えていてほしいという控えめな感じがまさにギャップ!!

しかし色にパンチがありすぎて、心配しなくてもなかなか忘れる人はいないのではないだろうか。相手に自分の印象を残したい時は、バイオレットフィズを隣で注文してみては?

雑学まとめ

カクテル言葉についての雑学を紹介してきた。今回ご紹介できたカクテル言葉はほんの一部だが、気に入ってもらえるものはあっただろうか。普段から自分が何気なく飲んでいるカクテルがあれば、そのカクテルに込められたメッセージを調べてみてもおもしろいかもしれない。

思わず赤面してしまう言葉から、自分にピッタリな言葉だった、なんてこともあり得るかもしれない。そんなことを考えながら友人や恋人と、また、思いを寄せる人との素敵な時間を、カクテルとともに過ごせたら最高ではないだろうか。

お酒を飲むときの新しい楽しみ方が増えて嬉しい筆者は、次の休日はバーでまったりカクテルとともに過ごすのだろう。みなさんもぜひ足を運んでみてはどうだろうか。

ぷよぷよくん
ちょっとボクにはカクテルは敷居が高すぎるよ…オシャレすぎて…
ガリガリさん
確かに『豚に真珠』だな。
ぷよぷよくん
えぇ…それは言いすぎじゃない…?

おすすめ記事

勿忘草の花言葉が切なすぎるという雑学
悲恋の物語…勿忘草(ワスレナグサ)の花言葉が切なすぎる…

続きを見る

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人
zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー