世界一

世界一大きい島はグリーンランド!緑じゃなくて氷の島なんです

zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

世界一大きい島は「グリーンランド」という雑学

グリーンランド。緑の島じゃない!

島国日本は、数多くの島構成されている。本州のように多くの人が住む大きな島もあれば、人の住んでいない小さな無人島もあり、日本の島サイズも人口もさまざまだ。

世界に目を向けると、日本の本州よりも大きな島が存在する。世界一大きい島は、グリーンランドという島だ。今回はグリーンランドの大きさや、どんな島なのかについての雑学を説明していこう。名前と異なるグリーンランドの実態に驚くこと間違いなし!

【世界雑学】世界一大きい島は「グリーンランド」

エイミー
世界最大の島は「グリーンランド」っていうんだけど、その面積はなんと約216万平方kmにもおよぶのよ。
ロバート
グリーンランドか…森におおわれてそうな島だな!
エイミー
そう思うでしょ?でもねロバート、この島はアンタが想像するようなところじゃないのよ…。

【雑学解説】グリーンランドの面積は約216万平方kmもある

世界一大きい島は、カナダ北東にあるグリーンランドだ。グリーンランドはデンマークの一部だが、政治においてはデンマークから独立した部分が多く独自の議会ももっている。

そんなグリーンランドがどのくらい大きいのか。わかりやすいように、世界の島の大きさランキング形式でまとめてみたぞ。

  • 1位:グリーンランド(約216万平方km)
  • 2位:ニューギニア島(約78万平方km)
  • 3位:ボルネオ島(約74万平方km)
  • 4位:マダガスカル島(約58万平方km)
  • 5位:バフィン島(約50万平方km)

2位を大きく引き離して、グリーンランドがダントツの1位ではないか…! ちなみに、日本の本州の面積は約22万平方kmなので、グリーンランドは本州の10倍近い大きさがある。グリーンランド大きすぎ!

ロバート
WOW!グリーンランド、ぶっちぎりのデカさだな!!

これほどの広さをもつのに、グリーンランドの人口約5万6,000人だ。日本と比較すると、東京都千代田区の人口約6万3,000人である。

千代田区民のほうが多いだと…。狭い土地で人に囲まれて暮らすのに疲れたら、グリーンランドに引っ越したい

ロバート
逆に、日本人が密集しすぎている気がするぜ…。

スポンサーリンク

【追加雑学①】名前は「緑の島」だが本当は氷に覆われた島

グリーンランドを日本語に訳すと「緑の島」だ。緑の島という名前なのだから、きっと緑あふれる自然豊かな島に違いないグリーンランドで撮影された動画を発見したので、島の様子を見てみよう。

ロバート
グ…グリーンはどこだ?いくつかの家の壁の色のことか?
エイミー
ひたすら白い世界よね。

これがグリーンランド…? どこが緑なんだ? ほとんど雪と氷ホワイトランドじゃないか!

なぜこのような光景の広がる島が、グリーンランドと呼ばれているのだろう。昔は緑あふれる島だったのか?

記録によると、この島がグリーンランドと名づけられたのは、982年頃である。「赤毛のエイリーク」とも呼ばれる、エイリーク・ソルヴァルズソンという人が、グリーンランドの名付け親だ。

赤毛のエイリークはグリーンランドの名前をつけるときに、人々が移住したくなるような魅力的な名前をつけたいと考えた。その結果、豊かな自然に恵まれている印象をうける、グリーンランドと名づけたとする説が有力である。

ロバート
マッチングアプリのプロフィール写真と実際の姿くらいの差だな…こいつは…。

ほかにも、赤毛のエイリークは夏にグリーンランドに来たとする説もあった。夏のグリーンランドは今でも草の生える地域があるが、赤毛のエイリークが来た頃は今よりも温暖な気候だったため、緑の光景が広がっていたとする説だ。

実際の島の姿とは異なる名前をつけたとすると、ちょっとだまされた気持ちになる…。私個人としては、昔の夏のグリーンランドは緑の島だったという説を信じたい。

エイミー
そうね…アタシも後者の説を信じたいところだわ。

【追加雑学②】グリーンランドにはサンタクロースが住んでいる

クリスマスにプレゼントをもってやってくる、サンタクロース。子ども時代にサンタさんに手紙を書き、プレゼントのリクエストをした人もいるだろう。実は、サンタクロースはグリーンランドに住んでいるのである!

グリーンランドに住んでいるのは、サンタクロースの長老だ。長老サンタ永遠の命をもち、昔からクリスマスに子どもたちへプレゼントを配っていた

しかし不死の存在でも、一人で世界中の子どもにプレゼントを配るのは大変だ。私なら近所でもしんどい。

ロバート
まぁ、年に1回でもひとりで世界中にプレゼントを配るのは大変だろうな…。

そこで誕生したのが、「グリーンランド国際サンタクロース協会」である。グリーンランド国際サンタクロース協会は、長老サンタの手伝いをする公認サンタクロース世界各国から選出している。

おすすめ記事

サンタクロースになるには国際認定試験があるということに関する雑学
超難関!公認サンタクロースになるための国際認定試験とは?

続きを見る

公認サンタは、病気などでクリスマスを親とすごせない子どもへ、プレゼントを配る役目を担当する。また、クリスマス関連の行事への出席や、クリスマスという文化を広めるための活動も行うようだ。

サンタクロースが実在し、グリーンランドに住んでいるなんて知らなかった…。公認サンタは日本にもいるので、クリスマスシーズンには会えるかもしれないぞ!

エイミー
世界には約180人もの公認サンタクロースがいるらしいわよ。
ロバート
それだけの人数で手分けすれば、クリスマス仕事も少しは楽にできそうだぜ!

雑学まとめ

世界一大きい島グリーンランドに関連した雑学を紹介した。大きさにも驚くが、名前のイメージと異なる島の光景にも驚きである…。長老サンタは寒くないのだろうか?

知らない島へ行くのは、冒険気分でワクワクする。日本にもたくさんの島があるので、グリーンランドに行く前にまずは日本の島へ行ってみよう。きっと楽しい体験ができるはずだ!

エイミー
日本の島ってなんだかミステリアスなイメージだわ!アタシは沖縄に行ってみたいわね。
ロバート
沖縄か…夏には大勢の水着美女を拝めそうだぜ!

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人
zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー