犬・猫

いまでも聞ける!忠犬ハチ公の肉声が収められたレコードがある【動画あり】

zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

 

忠犬ハチ公の肉声が収められたレコードが存在するという雑学

ハリウッド映画や人気フィギュアスケート選手の影響もあって、近年、秋田犬にふたたび注目が集まっている。秋田犬の人気の元祖といえば、渋谷駅で主人の帰りを待った忠犬・ハチ公にさかのぼることができる

その人気ぶりは凄まじく、当時の新聞の記事になったほか、ハチ公をモチーフにしたレコードまで発売されたほどである。元祖・秋田犬のアイドルだった。この記事では、忠犬ハチ公の愛称で親しまれた、ハチの雑学をご紹介する。

【動物雑学】忠犬ハチ公の肉声が収められたレコードが存在する

秀吉くん
ハチ公ってハリウッド映画化されたくらいいまだに人気の犬なんっすね。
信長さん
そうだな。ハチ公はもはやレジェンドみたいな存在だろう。ところで、そんなハチ公の肉声が収録されたレコードが昭和9年に発売されたことがあるそうだぞ。
秀吉くん
レコード?レジェンドっていうかアイドルじゃないっすか?!

【雑学解説】忠犬ハチ公にまつわるトリビア

秋田犬・ハチは、JR渋谷駅の前で約10年にわたって主人の帰りを待った秋田犬である。飼い主は、東京帝国大学で教鞭をとった上野英三郎で、ハチを飼い始めて1年余りが経過した大正14年に世を去った。

飼い主の死後も、渋谷駅で主の帰りを待ち続けたハチ。当時のハチの人気ぶりは凄まじく、新聞で記事にされた他、昭和9年には、渋谷駅前にハチの銅像も設置された

除幕式のセレモニーには、ハチ自身も参加した。また同年、キクスイレコードから 『純情美談 忠犬ハチ公』という曲も発売された。この曲の最後には、ハチの鳴き声が収録されている。

 

秀吉くん
ハチ公の鳴き声、なんか恐竜の声っぽく聞こえるんっすけど…。
信長さん
昔のレコードだから、音は鮮明ではないな。しかし、なんか寂しげな気がするぞ。

後年、テレビ番組「トリビアの泉 〜素晴らしきムダ知識〜」で、犬の気持ちを人間のことばに翻訳する「バウリンガル」という機器によって、ハチの鳴き声の解析がおこなわれた。それによると、ハチは「さびしいよぉ〜」と鳴いているとの検証結果が番組内で紹介された。

信長さん
ハチ公は『飼い主の帰りをひたすら待つ犬』だからな。それは寂しかったことだろう。

スポンサーリンク

【追加雑学①】ハチのはく製は国立科学博物館に展示されている

ハチの往時の面影を見れるのは、銅像だけではない。国立科学博物館には、ハチのはく製が保管されているのだ。昭和10年、ハチは渋谷の道ばたで亡くなっているところを発見された。

ハチの死体は飼い主の上野が教鞭をとった東京帝国大学農学部(現東京大学)で解剖にふされた。解剖によると、ハチの内臓には大量の寄生虫が発生し、腹部には水が溜まっていたそうである。また、胃の中からは数本の串も見つかった

秀吉くん
寄生虫だらけで胃から串…?!ハチ公の生活環境大丈夫だったんっすか?!

解剖にふされた後、ハチは東京科学博物館(現在の国立科学博物館)ではく製にされた。はく製を製作したのは、坂本喜一とその助手である本田晋(ほんだしん)という人物だった。

はく製は、まず石膏で骨格を造ってから、その上から毛皮をかぶせる方法がとられたという。現在ハチのはく製は上野にある国立科学博物館に展示されている。

【追加雑学②】ハチは生前に映画に出演したことがある

ハチは新聞やレコードになっただけではなく、生前、映画にも出演している。その映画が、吉川英治の小説を原作に1934年に映画化された『あるぷす大将』である。監督は山本嘉次郎(やまもとがじろう)がつとめた。

ハチが登場するのは、主人公たちが渋谷駅前を通りかかるシーンである。主人公たちは、ハチの銅像がある渋谷駅前の焼き鳥屋の前で、ハチ自身に出会う。生前に生きていたハチを見ることができる貴重な映画だ

なお、世界的な建築家として知られるブルーノ・タウトは、1934年に来日した際、渋谷駅でハチを目撃したと日記に記しているという。その際、タウトは駅前で座り込むハチの姿を写真に収めた。

秀吉くん
渋谷でたたずむ犬って目立つっすよね。ほかにもたくさんの有名人に目撃されてると思うっすよ。

雑学まとめ

忠犬ハチ公で知られる、秋田犬・ハチの雑学をご紹介してきた。犬や猫といった生き物は、ときに社会的ブームを巻き起こし、世のアイドルになることがある

現在ではそれほど珍しくない、この現象の元祖といえるのがハチだったのかもしれない。次にどんな動物がブームになるのだろう。しかし、ハチより人気になる動物が現れるかは疑問である

信長さん
お、ここには人気じゃないが有名な動物がいるぞ?おい猿!

秀吉くん
信長さん、マジそういうからかい方は止めてくださいっす…。

関連記事

渋谷の「忠犬ハチ公」の像は二代目?に関する雑学
悲しい歴史。現在の"忠犬ハチ公像"は二代目!

続きを見る

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人
zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー