驚き 鳥類

ヒメコンドルの生態は?主食が死体の肉って"姫"じゃない…【姫禿鷹】

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

ヒメコンドルの、全く姫でない生態に関する雑学

ヒメコンドル

ヒメコンドルという鳥をご存知だろうか。南北アメリカ大陸やフォークランド諸島などに生息し、日本名で書くと「姫禿鷹」となるヒメコンドルは「姫」というにはほど遠い生態をもっている。

真っ黒な羽に真っ赤な頭。ハゲタカよろしく頭部は見事に禿げあがり、翼を広げれば全長は170㎝ほどにもなる大型の鳥である。この段階ですでに姫とは呼べないが、実際の生態を覗いてみると、そこにはもっと恐ろしい事実が待っている…。

今回はそんな、ヒメコンドルについての驚きの雑学を紹介していくぞ!

【動物雑学】ヒメコンドルの全く「姫」でない生態とは?

秀吉くん
『ヒメコンドル』って外見に「姫」要素ないっすけど…どこら辺が姫なんっすかね…。
信長さん
いや、実際に全然姫要素はないと思うぞ。主食は腐った肉だしな。
秀吉くん
ソレ、姫っていうかむしろ夜叉じゃないっすか…。

【雑学解説】ヒメコンドルの名前の由来は?主食からして姫じゃない

名前の由来はどこから来た?主食からして姫じゃないというトリビア

ヒメコンドルの名前の由来についてはどこの辞典にも記載がなく真意は定かではないが、よく似た形の鳥に「クロコンドル」という鳥がいる。

こちらはヒメコンドルと容姿は同じだが、頭が真っ黒で非常に安直なネーミングであることを考えると、ただ単にクロコンドルと比べて頭が真っ赤なのでヒメコンドルという名前になったのかもしれない。

信長さん
頭が赤いから『姫』…。この動物の生態をみる限り、それしかもはや理由が見当たらない気もするぞ…。

ヒメコンドルは植物や虫なども食べるが、主食は腐肉である。なぜ、わざわざ腐った肉を好むのかといえば、これにはコンドル類の嗅覚が異常に発達していることが関係している。

中でもヒメコンドルの嗅覚は優秀で、16㎞離れた場所の死体のにおいを嗅ぎつけることもできる、といわれている。つまり、誰よりも早く死体に気づくことができるわけだ。これは野生の動物界において非常に有利な能力で、食料となる死体をいち早く見つけることができるのだ。

そのため、ヒメコンドルは生きた動物を狙うことがほとんどなく、競合のない死体の肉を好んで食べるのだ。

秀吉くん
え?でも腐った肉って衛生的に心配っすけど…。おなか大丈夫なんっすかね?

これも心配には及ばない。

ヒメコンドルの消化器官は他の動物よりも強く、腐肉に含まれる大量の細菌も全く問題にしないのだ。コンドルのような死肉食動物は消化器官が強く、死体を食事として処理できることから生態系では非常に重要な役割を担っている。

スポンサーリンク

【追加雑学】ヒメコンドルは日本でも飼える

ヒメコンドルは日本でも飼えるというトリビア

日本ではあまり見ることのないヒメコンドルだが、日本で飼育することも可能だ。

通常、コンドルは猛禽類(もうきんるい)の中でも獰猛なので、特定危険動物に指定されている。そのため、個人で飼育するには都道府県の許可が必要だが、なんとヒメコンドルは特定危険動物から除外されている。

つまり、特に届け出も要さず、簡単に買うことができる。

信長さん
気になる価格は、おおよそ50万円程度だ。
秀吉くん
その程度っすか?それなら僕の財力なら余裕っすね!

まずは、大きめのケージを用意することから始めよう。繋いだ鎖などが外れても逃げられることのないような頑丈なものをおすすめする。また、万が一逃げてしまったときのために個体識別ができるよう、マイクロチップなども用意しておけば完璧だ。

エサは小型動物の肉が好ましいが、腐っている必要はなく、魚なども好んで食べる。ただ、注意が必要なのは渇いた肉はほとんど食べないということ。ヒメコンドルは肉から水分を得るため、渇いてしまった肉は好まないのだ。

とても「姫」を飼うとは思えない内容だ。

ヒメコンドルの雑学まとめ

"姫"感ゼロ…。ヒメコンドルの主食は死体の肉。その生態についての雑学まとめ

ヒメコンドルについての雑学、いかがだっただろうか。ヒメコンドルという名前から、華やかな容姿を想像してしまいそうになるが、実態は姫と呼ぶことを躊躇ってしまうほどの容姿と食生活であった。

死肉を掃除するヒメコンドルは生態系では欠かせない存在であり、むしろ重宝されるべき存在なのだ。

そういう意味では「姫」と呼ぶにはふさわしいのかもしれない。

ヒメコンドルは上野動物園や、愛知の東山動物園など、各地の動物園で広く飼育されているため、動物園に訪れた際は必ずチェックしてほしい。ここだけの話、ヒメコンドルの鼻の穴は貫通していて向こう側が見えるようになっている。ぜひご自分の目で確かめていただきたい。

秀吉くん
へぇ?ヒメコンドルの鼻の穴は貫通してるんっすか…?僕はウブな姫の穴を貫通させt
信長さん
ハゲネズミ、それ以上は一言も話すなよ?

おすすめ記事

空を飛ぶ鳥の中で、重さ最大15kgある鳥「アンデスコンドル」についての雑学
世界一大きな飛ぶ鳥"アンデスコンドル"の生態とは?【動画】

続きを見る

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー