野球

アメリカ人は70%!メジャーリーグ(MLB)には"外国人枠"がない

ジャーリーグ(MLB)には「外国人枠」がないという雑学

野球の本場、メジャーリーグ。日本からもイチロー選手をはじめとして、数多くの選手が海を渡り挑戦している。

そんなメジャーリーグだが、日本のプロ野球とはいくつか異なるルールがあることはご存じだろうか? なかでも大きく違うのは、「外国人枠」に関するルールだ。

今回の雑学では、メジャーリーグの「外国人枠」について紹介していく。

【スポーツ雑学】メジャーリーグ(MLB)には「外国人枠」がない

マッチョ課長
日本のプロ野球では、1軍の外国人枠は4人までと決められているのだが、メジャーリーグには外国人枠がないのだ。
新人ちゃん
さすがアメリカ!インターナショナルなんっすね。

【雑学解説】日本とは異なる、国際色豊かなスタメンのMLB!

「外国人枠」のないメジャーリーグ。そのため極端なことをいえば、アメリカ人以外の選手だけでチームを構成することもできるのだ。まぁそんなことはまずないだろうけど。

メジャーリーグでは、アメリカ国籍の選手は70%程度で、あとは中南米を主とした数多くの国籍の選手が在籍している。グローバルなメジャーリーグ!

そのため日本とは異なり、国際色豊かなスタメンがたびたび見受けられる。そして、これからもグローバル化の波に乗り、ますます多国籍になっていくとみられている。

マッチョ課長
ちなみに、日本の外国人枠では『4人全員投手』や『4人全員野手』という申請はできないんだ。

スポンサーリンク

【追加トリビア】メジャーリーグには「引き分け」がない

外国人枠以外にも、日本のプロ野球とメジャーリーグは異なる点がある。よく話題にあがるのが、「引き分けがない」ことだ。

日本に来た外国人にとって、この「引き分け」というルールは理解しがたいらしく、なぜ決着がつくまで続けないのか? と思われているんだとか。

そのため、試合の決着がつくまでイニングを続けていくのだ。鬼か。たまにテレビでも延長18回とか見るけど、いったい何時間やってるんだ? 選手たちの身体が心配である。

このような違いがあるのも、日本人選手がメジャーリーグで苦戦する理由なのかもしれない。

新人ちゃん
国が違えば、同じスポーツでも微妙に違うところがあったりして大変なんっすね。

関連雑学

メジャーリーグには「引き分け」がないという雑学
なぜ?メジャーリーグに"引き分け"がない理由とは?【動画あり】

続きを見る

トリビアまとめ

今回の雑学では、メジャーリーグでは「外国人枠」がないことについて調査してきた。外国人であっても特別視しない点は、人種の坩堝(るつぼ)であるアメリカを象徴しているかもしれない。

日本では助っ人外国人などといわれているが、Jリーグで外国人枠が拡大したように、将来的には日本でも外国人枠の撤廃が進んでいくかもしれない。

そうなればオール外国人のチームが見られるかも…?

新人ちゃん
イケメン外国人選手だけで構成されたチームとか…よくないっすか?
マッチョ課長
新人ちゃん…純粋にスポーツを楽しもうよ…。

関連雑学

Jリーグのチーム名は地元にちなんだものが多いという雑学
地域密着すぎ!Jリーグのチーム名の由来がスゴい!

続きを見る

こちらの記事もおすすめ!

Copyright© 雑学カンパニー , 2020 All Rights Reserved.