日本の法律

これで撃退!強引なナンパやセールスは軽犯罪になる

zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

強引なナンパやセールスは軽犯罪になるという雑学

クリスマスやバレンタインなどの男女のイベントのときに、一緒に過ごす彼女がいないととても寂しいものだ。「いっそ街に繰り出してナンパでもしようか…」と考えたことがある男性諸君は少なくないだろう。

しかしナンパはかなりの度胸が必要だ。勇気を出して話しかけても、無視されることも多いだろう。無視だけならまだいいが、警察に通報されたりしたら目も当てられない。さらに恐ろしいことに、あまりにも強引なナンパやセールスは軽犯罪になるらしい…。

今回は、そんな驚きの雑学をご紹介していこう。

【ルール雑学】強引なナンパやセールスは軽犯罪になる

ネコちゃん
強引なナンパやセールスは犯罪級に迷惑な行為だとは思ってたけど、本当に罪に問われるんですかニャ?
魔女さん
そうだよ?通行の邪魔をしたり迷惑をかけているっていう理由で軽犯罪法違反に該当する可能性があるんだ。

【雑学解説】歩く邪魔をする=軽犯罪!?

歩く邪魔をする=軽犯罪!?についてのトリビア

軽犯罪法第1条は違反行為を列挙しているが、そこの28号にはこう書かれている。

「他人の進路に立ちふさがって、若しくはその身辺に群がって立ち退こうとせず、又は不安若しくは迷惑を覚えさせるような仕方で他人につきまとった者」

人が歩くのを妨害したり、迷惑をかけてはいけないとはっきり書かれている。

つまり、話しかける程度なら問題ないが、断られても意に介さず、相手の進路を妨害してまでナンパに及ぶのはNGだということ。複数人で取り囲み、しつこく勧誘を続けたらもちろんアウトだ。

「迷惑を覚えさせるような仕方で他人につきまとった者」とも書いてあるので、ストーカー行為も軽犯罪法違反で処罰される。

処罰の内容としては、拘留(1~29日間刑事施設に入れられ反省する)、または科料(1万円以下の罰金のようなもの)が定められている。

ネコちゃん
軽犯罪だから、それほど重い処罰じゃあないんですニャ。

実際にこのペナルティが課せられる確率は低いかもしれないが、なにごとも節度ある行動が大事だということだ。

声をかけ、相手の方から立ち止まって話を聞いてくれそうであれば、そこで一挙攻め立てれば犯罪には該当しないだろう。そもそも街中など相手が通行している状況で話しかけるから、妨害の問題が出てくる。

というわけで、クラブやカフェなど相手がじっとしている状況であれば、犯罪に該当する確率も下がるし、ナンパ成功率も上昇するだろう。

魔女さん
あたしは街角でなんかナンパはしないよ?
ネコちゃん
『街角でなんか』?もしかして魔女さん、逆ナンするんですかニャ?!

おすすめ記事

知らない人を通せんぼすると犯罪になるという雑学
犯罪ですよ…?他人を"通せんぼ"すると法律違反になる

続きを見る

スポンサーリンク

【追加雑学①】列に割り込む行為も軽犯罪法違反

列に割り込む行為も軽犯罪法違反についてのトリビア

平日の通勤時間帯など、都内の駅のホームは人がごった返してすごいことになっているが、こんなときに起こりやすいのが「列の割り込み」

並ばずにドアが開いた瞬間駆け込んだり、列に割り込む行為をする人は少なくない

並んでいたほうからしたら、せっかく座るために並んでいたのに、どこからともなくあらわれた人間に割り込まれたら不愉快で仕方がない

これはマナー違反なのは間違いないが、倫理観の問題だけでとどまらず、行き過ぎたナンパと同じく軽犯罪に該当する可能性がある。

ネコちゃん
これも軽犯罪ニャンですか?!

先ほど紹介した軽犯罪法1条13号には「威勢を示して汽車電・車・乗合自動車・船舶その他の公共の乗物、演劇その他の催し若しくは割当物資の配給を待ち、若しくはこれらの乗物若しくは催しの切符を買い、待っている公衆の列に割り込み、若しくはその列を乱した者」とあるのだ。

ということで割と見かけることも多いが、電車を待っている列に割り込む行為は、下手すると拘留や過料の罰を受ける可能性もある。

【追加雑学②】7月8日はナンパの日

男性向けのファッション雑誌「POPEYE(ポパイ)」の1991年6月19日号で提唱された記念日だ。

「7」と「8」でナンパと読めるという単なる語呂合わせだけでなく、前日の7月7日は七夕なので、七夕に出会いがなかった男女が、新たな出会いを目指すという意味も込められている。

魔女さん
ちなみにナンパの由来は『自分の主義・主張を持っていないナヨナヨした人』っていう意味の『軟派』っていう言葉なんだよ。
ネコちゃん
『硬派』の反対言葉ニャンですね!

雑学まとめ

これで撃退!強引なナンパやセールスは軽犯罪になるというトリビアまとめ

行き過ぎたナンパは軽犯罪に該当する可能性がある! という驚きの雑学をご紹介してきた。「全然モテないからもうナンパするしかない」と考えている殿方は、あまり強引なことはしてはいけない。相手の迷惑にならないことを念頭に置いて、行動すべきだ。

ナンパは別にいけないことではない。内心では声をかけてもらいたいと思っている女性もいるはずだ。いやらしいことばかり考えずに、女性を楽しませようという気持ちで行動すれば成功することもあるはずだ! 断られても無視されても、めげずに頑張ってほしい。

魔女さん
男性が声をかけることで女性の貴重な時間を割いてるわけなんだから、そのことを念頭に置いてナンパをすべきだと思わないかい?
ネコちゃん
さすが魔女さん…言うことがカッコいいですニャ!

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人
zatsugaku

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー