アニメ

若っっ!"ポケモン"の世界では何歳で成人になる?

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

「ポケットモンスター」の世界では、10歳で成人となっているという雑学

「ポケットモンスター」には、驚きの裏設定がある。その1つが、年齢に関するものだ。こんなことを思ったことはないだろうか? なぜサトシのような子供が、旅に出ることができるのかと。

アニメや漫画で、いわゆる「子供」とされる年齢のキャラクターが旅をするのはよくあることだが、「ポケットモンスター」にはきちんとした設定がある。今回は、知っているようで知らない「ポケットモンスター」の世界観に関する雑学を紹介しよう。

【面白い雑学】「ポケットモンスター」の世界では、10歳で成人となっている

ひかり
『ポケットモンスター』のアニメ版・小説版・漫画版では、10歳になると成人として認められるって設定があるんだって~。
ゆい
だから、10歳になればポケモンを連れて旅をすることができるようになるんですのね。

【雑学解説】10歳で一人前だから旅に出られる!

10歳で一人前だから旅に出られる!というトリビア

現実世界の私たちにとっては、成人とされるのは20歳(2022年からは18歳)だ。しかし、「ポケットモンスター」の世界では、10歳で成人となっている!

10歳といえば小学校4年生ぐらいだろうか…。「ポケットモンスター」の世界の子供たちの精神的な成長が早いのか、それとも社会が「10歳になればものの道理も分かる」と認識しているのか…。メタ的なことを言えば、「子供を旅に出す理由付け」なのかもしれない。

ひかり
小学校4年生って…まだランドセル背負ってる時じゃんっ!

この世界観があるため、アニメ版でサトシは「10歳になったから、ポケモントレーナーとして旅に出られる!」と1話で語っている。また、この設定からホウエン編のマサトやカロス編のユリーカは、10歳未満のためにポケモンを持つことができなかった。

ちなみに、ゲーム版では明らかに10歳以下のトレーナーもいるので、ゲーム版のみ「10歳で成人」の設定が付けられていないことが分かる。メディアミックスされたものだけの設定なのだろう。

この設定を初めて知った時、私は「ポケットモンスター」の世界観がしっかりと作られているのだと思ったものだ。いわゆる「知る人ぞ知る裏設定」だが、こうした裏設定があることで、世界観に深みが増すと思える。

スポンサーリンク

【追加雑学】ジムリーダーは公務員

ジムリーダーは公務員というトリビア

「10歳で成人」という設定も驚きだが、ほかにも驚きの裏設定があるので、追加雑学として紹介しよう。

「ポケットモンスター」の世界では、各地にあるジムをめぐる。そこで勝利をしてジムバッジを手に入れて、四天王が待つポケモンリーグへと進むのが「ポケットモンスター」の旅の目的。

各地のジムでプレイヤーに立ちはだかるジムリーダーたち、「ポケットモンスター」の世界では公務員扱いなのだ。

ひかり
つまり、アニメでサトシと共に旅をしたタケシやカスミたちも公務員ってことなんだね。
ゆい
そういわれると、なんか違和感ありますわね…

小説版でこの設定はさらに深く設定されており、「挑戦者に4回連続で負けると、ジムリーダーの資格がはく奪され、最悪ジムは閉鎖されてしまう」という厳しいルールがある。

「ジムリーダーたちもお給料とかもらってるのかな?」と考えることはあったが、公務員ならそれなりのお給料をもらっているのだろう。もしかしたら、(連敗しない限り)安定している職業として人気があるのかもしれない。

雑学まとめ

若っっ!"ポケモン"の世界では何歳で成人になる?という雑学まとめ

「ポケットモンスター」の世界観に関する雑学を紹介した。

世界観の設定には、時として私たちを驚かせるものがある。「ポケットモンスター」の場合は、「10歳で成人」という設定に驚くだろう。こうした細かい設定があるから、世界観に深みが増し、説得力も出てくるのだ。

それにしても、10歳で成人…。現実世界の私たちにとっては、「10歳なんてまだまだ子供」という認識が強い。でも、10歳で成人扱いされる世界観なのだから、子供ながら現実世界よりも精神的には上なのかもしれない。

ひかり
あたしが10歳のときなんか一人で電車乗るのも怖かったくらいだよ~!
ゆい
あら、私はいまだに一人で電車に乗ったことすらありませんわ…
ひかり
ゆいちゃんはお抱えの運転手さんいるもんね…

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2021 雑学カンパニー