植物・木

癒される〜!マイハギは音楽を聴かせるとリズムに乗る|自然雑学

マイハギに音楽を聴かせるとリズムに乗るに関する雑学

マイハギ (英名:telegraph plant)

世の中にはいろいろな植物があるが、音楽を聴かせると、リズムに乗って動き出す植物が存在するのを知っているだろうか? その植物の名前は「マイハギ」。フィリピンや東インドが原産のマメ科の植物だ。

なになに? 植物が音楽で動くはずがないって? 信じられないという人のために、今回はマイハギが実際にリズムに乗っている動画も用意したぞ。ではさっそく、リズムに乗るマイハギについて詳しくみていこう。

【自然雑学】マイハギに音楽を聴かせるとリズムに乗る

マイハギは音楽をかけると、小さな葉がリズムにあわせて動き始める。

【雑学解説】マイハギは音と気温に反応して動く

熱帯アジアのフィリピンや東インドを原産としているマメ科の植物・マイハギは、音楽をかけるとまるでリズムに乗っているかのように動くといわれている。まずは、その映像をみてもらおう。

激しい動きではないが、たしかに動いているのが分かる。信じられないという人も、動いているのが分かっただろうか?

ではなぜ、マイハギは音楽をかけると動くのか?

実はマイハギが音楽に合わせて動く理由は、ハッキリと分かっていない。マイハギの葉を食べようと近寄ってくる虫を追い払う・日光を最大限に浴びるための能力、といったようにいくつか理由が考えられているが、解明はされていないのだ。

スポンサーリンク

女性や子どもといった高い声によく反応する

上の動画で確認してもらったと思うが、マイハギがより音楽に合わせて動くのは次のような条件が必要ともいわれている。

  • 気温25~30℃で日光がよくあたる場所
  • 重低音の音楽よりも、女性や子どものような高い声・携帯の着信音など

音楽のジャンルは関係ないみたいなので、マイハギを直接見る機会があったら、自分のお気に入りの曲をかけて動くかどうか、チャレンジしてみるのもおすすめだぞ。

【追加トリビア】マイハギは花屋で購入可能

マイハギは熱帯アジア原産の植物だが、日本国内の花屋・ホームセンターで購入が可能だ。

マイハギの生態系はまだ詳しく知られていないが、元気に育てるコツは十分な日光と水と肥料を与えることである。水やりは、表面の土が乾いたらを目安にするといいだろう。

もともとが熱帯植物のため、冬は温室に入れることをおすすめするぞ。

トリビアまとめ

音楽をかけるとリズムに乗りだすマイハギ。その生態系はまだまだ謎に包まれているが、音楽に合わせて動く様子に、どことなく癒しを感じるのは私だけだろうか。

今回紹介した、マイハギが動く動画に癒しを感じた人は、試しにマイハギを購入してみるのもよいだろう。ひょっとしたら、忙しい現代人のストレス緩和にピッタリな植物なのかもしれない。

こちらの記事もおすすめ!

Copyright© 雑学カンパニー , 2019 All Rights Reserved.