体の仕組みに関する雑学

あくびは眠いから出る?に関する雑学

体の仕組み

2020/6/29

あくびが出るのはなぜ?眠いから出るというのは本当?

仕事が山積みで眠くなってる場合ではないのに、あくびがとまらない! 大事な仕事の前なのに、「ふわあああっ」とあくびしてしまう、そんな経験はないだろうか? 決してなまけているわけではないのに、自分の気持ちとは裏腹に出てしまうあくび。どんなに美人でもイケメンでも、大きいあくびをしている姿は、どうもまぬけである。 しかし、このあくび。眠いときじゃなくても出てしまうのは、なぜだろうか? 大事な発表前の超緊張しているときにまで出てしまうと、「さすがに自分はアホなのか?」とすら思ってしまう。今回は、なぜあくびが出るのか ...

おへそを出して寝るとお腹が痛くなる理由に関する雑学

体の仕組み

2020/6/29

寝冷え?おへそを出して寝るとお腹が痛くなる理由とは?

三つ子の魂百まで。たしかに子供の頃に親からうるさくいわれたことは、大人になっても無意識に体に染みついているということがある。小さな子供に良い習慣を身に着けさせるために、親も言葉を巧みに選ぶ。 たとえば夜寝るときに、「おへそを出して寝るとお腹が痛くなるよ」といわれたことのある人は少なくないだろう。寝冷えして風邪を引かせないためであると思われるが、おへそを出すこととお腹が痛くなることは本当に関係があるのか。 今回はそんな子供を思う親の一言についての雑学だ。本当におへそを出して寝るとお腹が痛くなるのか、検証して ...

食欲をそそる色と減退させる色があるという雑学

体の仕組み

2020/8/4

食欲と色の関係!"食べたくない色"とは?ダイエットにも使えそう〜!

弁当には色どりが大切、という言葉がよく聞かれる。茶色一色の地味弁も捨てがたいけれど、たしかに色あざやかな弁当は「食べたい」という気持ちを促進させるようだ。 人間は食事をするとき嗅覚や視覚、味覚をフル稼働させる。視覚は食べものを認識するだけでなく、色でも食欲に影響を与えている。 いったいどんな色が食欲をそそり、逆に食欲をなくす効果があるのだろうか? 今回の雑学では食欲と色の関係性についてご紹介していこう! 【人体雑学】食欲をそそる色と減退させる色がある 科学者くん ダヴィンチさん、色と食欲って関係あるんです ...

「味」は温度によっておいしさが変わるという雑学

体の仕組み

2020/8/3

"味"は温度によっておいしさが変わる!知っておきたい味覚の仕組み。

筆者は猫舌である。ラーメンやコーヒーにいつも苦戦しつつ、ついヤケドを覚悟で食べてしまう(あとで超後悔)。まわりから「もっと冷めてから食べればいいじゃん」と突っ込まれるのだが、たとえ猫舌だろうと熱いものは熱いうちに食べたいのだ! そう、熱いものは熱いうちがいちばんおいしい。冷めたコーヒーは妙にまずいのである。逆に冷たいものがぬるくなってもかなり微妙な味わいに…。 実はこれ、ちゃんと理由がある。それぞれの「味」には味わうのに最適な温度があるのだ。今回は「味」と「温度」にまつわる興味深い雑学をご紹介するぞ! 【 ...

ビール1杯で100万個の脳細胞が死んでいる!?という雑学

体の仕組み

2020/6/29

嘘だッ!ビール1杯→100万個の脳細胞が死んでいる…ってマジか…?

「とりあえず生!」 この一言で開放的な気分に浸れる人も多いのではなかろうか。そう、居酒屋で最初にビールを注文するときの一言だ。最近はいろいろなお酒があるので「とりあえずカシオレ」「とりあえずハイボール」派の人がいるかもしれないが、筆者はビール派なのである。 そんな大衆のお酒として知られるビールだが、なにやら不穏な情報を耳にした。なんと、ビール1杯で100万個の脳細胞が死んでいるというのだ。たしかにお酒の飲みすぎはよくないが、たった1杯でそんなにも影響があるだなんて…。 よくビールを飲んでいる筆者の体は大丈 ...

お腹が「グー」っと鳴るのは何の音?という雑学

体の仕組み

2020/6/29

恥ずかしい!お腹がグーって鳴るのはなぜ?何の音?

授業中や会議中など、周りが静かなときに限って、お腹が「グー」っと鳴ってしまって恥ずかしい思いをした経験は誰もがあるだろう。なんの前触れもなく不本意に音を発する自分のお腹に、勘弁してくれといいたくなる。 自分では制御できないお腹の音はいったい何によるものなのだろうか。よくお腹の虫が鳴くというが、本当に胃の中に虫がいて「食べ物をくれ~」とでも叫んでいるというのか。良識のある大人であれば、そうでないことはわかる。 今回は、できるなら止めたいお腹の音にまつわるトリビアについてご紹介するぞ。 【人体雑学】お腹が「グ ...

下剤と下痢止めを一緒に飲むと下痢になるという雑学

体の仕組み 笑える

2020/6/29

"下剤vs下痢止め"の戦い…どちらが強い!?効果が全然違う…!

辻褄が合わないことを意味する「矛盾」という言葉がある。 この言葉は、古代中国で「最強の矛」と「最強の盾」を売っている商人に対して、「その矛でその盾を突いたらどうなるのか?」と質問したところ、返答できなかったことから生まれた故事成語だ。 この「最強の矛」と「最強の盾」と同じように「最強の下剤(便秘薬)」と「最強の下痢止め」。どちらの効果が強いのか…と疑問に思ったことはないだろうか? 今回の雑学テーマは、新世紀の「矛盾」ともいえる、下剤vs下痢止めの対決…! それでは、レディー・ゴー! 【人体雑学】「下剤vs ...

iPS細胞の「i」が小文字である理由に関する雑学

体の仕組み

2020/9/25

iPodからってホント!?"iPS細胞"の"i"が小文字の理由とは?

医学や細胞学に明るくない人でも、1度は目にしたことがあるであろう「iPS細胞」。意味はわからなくても、みんなどこかで見聞きしたことがある、というのはすごいことである。 しかし、このiPS細胞はなぜ小文字から始まっているの? と疑問に思った人もいるだろう。きっと、ノーベル賞を取るほどのものすごい細胞なんだから、とてつもなく深い意味があるはずだ! iPS細胞の「i」がなぜ小文字なのかを調べてみたら、驚きの事実が隠されていたので雑学として紹介するぞ! 【人体雑学】iPS細胞の「i」が小文字である理由 ダヴィンチ ...

体の仕組み

2020/10/31

ランニング中に脇腹が痛くなる原因は?対処法もご紹介!【動画あり】

走っていると脇腹が痛くなるという経験は、小学生のころ何回もあったが、先日ジムに行って走っていたら久しぶりにまた痛くなってしまった。 地味だけどめっちゃ痛いあの痛み、いったいなんで痛くなるのだろう? どこか内臓が悪いのかな? 今回は、走っているときに脇腹が痛くなったときの対処法や、痛くなる原因などの雑学をご紹介しよう。 【人体雑学】走っていると脇腹が痛くなったときの対処法 科学者くん あいたた…走ってきたから脇腹が痛くなっちゃった…! ダヴィンチさん おやおや…走っているときに脇腹が痛くなったら走るのをやめ ...

視力検査の「C」には名前があるという雑学

体の仕組み

2020/6/29

ランドルトさん考案。視力検査の「C」の名前、わかります?

視力検査に使われているCマークって、考えてみると本当によくできている。判断するのは切れ目がどっちに開いているかだけなので、小学校低学年の子どもでも、パパっと迅速に視力を測ることができるのだ。 筆者は小学生時代、左と右がわからなかったので、難儀したものだが…(指で方向を表すのはプライドが許さなかった)。 ところであのCマーク、実はただのCではない。ちゃんと名前があって、その大きさや切れ目の幅まで世界基準で決められているというぞ! 今回はそんな視力検査の「C」の雑学だ! 【人体雑学】視力検査の「C」には名前が ...

© 2020 雑学カンパニー