体の仕組みに関する雑学

十二指腸の由来は?に関する雑学

体の仕組み

2020/9/25

十二指腸の由来は"翻訳したらそうなった"【解体新書】

体の一部と聞くと、顔や手足など目に入る部分を思い浮かべる人が多いのではないだろうか。しかし、生命を維持するために重要な働きを担っているのは、見えない部分、内臓である。 今回は内臓の中の腸、しかも十二指腸について調べてみた。…腸といえば小腸・大腸・盲腸あたりがメジャーだが、あえての十二指腸である。 ところで、おそ松くんの6兄弟を順番にいってみて、最後の一人が思い出せなかった経験のある方はいないだろうか。私は大体思い出せず、結局検索してしまう。そんなおそ松くんの最後の一人くらい存在感が薄い腸、それが十二指腸で ...

汗自体は無臭であることに関する雑学

体の仕組み

2020/6/29

実は無臭なのに…。汗が臭いのはなぜ?

スポーツをした後など気になるのが、汗の臭い。温暖化が進み気温が上昇傾向にあるので、昔より汗はかきやすくなってきたといえる。 汗はツンと鼻を突きさすような強烈な臭いがするが、見た目では汗はただの水なので、どこから臭いが出ているか不思議である。実は汗自体は無臭であるらしい。今回の雑学記事では、どこにあの臭いの原因があるのかを探ってみた。 【人体雑学】汗自体は無臭なのに臭いのはなぜ? 科学者くん 汗って臭いですよね…なんであんなに臭うんだろう? ダヴィンチさん 汗は99%水分だから、それ自体は臭わないんだ。汗が ...

辛味と渋味は味覚ではない、という雑学

体の仕組み

2020/6/29

感覚?"辛味"と"渋味"は味覚の中には含まれない?

筆者は辛いものが大好きだ。うどん・味噌汁・納豆・焼き鳥…皿が真っ赤に染まるまで、一味唐辛子を振りまくる。「そこまで辛いと、味わかんないんじゃないの?」と言われても、こればっかりはやめられない。 そして、筆者が韓国料理を作れば、「こんなの辛すぎて食えね―よ! 殺す気か!!」とブーイングの嵐が起きる。 さらに、インド料理店に行けば、極辛のカレーを頼む。たとえ目の前に恋人がいようが、鼻水と涙を流しながらそれを平らげる。筆者の経験上、舌の上で感じる辛さというのはだんだんマヒしていき、さらに上を行く辛さを求めるよう ...

暑いときに汗をかくのはなぜ?に関する雑学

体の仕組み

2020/6/29

暑いときに汗をかくのはなぜ?汗腺ってスゴい…

気温が高いとき、運動したときに人は汗をかく。ごく当たり前のことである。しかし、なぜ暑いと汗がでてくるのだろうか。 汗をかくと匂いが気になるし、女性であればメイクが落ちてしまう原因にもなる。滝のように汗が流れている人にはできれば近づきたくない。 かかないですむのならばかきたくない汗。暑いときに汗をかくのは一体なんのためなのか調べてみたので雑学としてご紹介しよう! 【人体雑学】暑いときに汗をかくのはなぜ? 科学者くん ボク、お外で遊ぶのは好きだけど、汗かくのはあんまり好きじゃないなあ…。なんかベタベタして気持 ...

暗記するなら「夜」より「朝」のほうがいい理由に関する雑学

体の仕組み

2020/6/29

朝活のススメ!暗記は夜より朝のほうがいい理由とは?

意識の高い人たちの話を聞いていると、登校前に勉強している人や、出社前にいわゆる朝活をしているという人がチラホラいる。よくもまあ、眠い目をこすりながら頑張るものだと感心させられるものだ。 筆者は夜更かしならいくらでもできるが、朝はできれば一生寝ていたい。第一、夜更かしができるなら、夜に勉強したって同じではないか。至福の二度寝タイムを勉強に費やすなど考えられない! …などと思っていたのだが、どうやら朝は物を覚えるのにはもってこいの時間だというのだ。今回はそんな脳にまつわる雑学に迫っていく! 【人体雑学】暗記す ...

「音楽」と「感情」は共鳴する?という雑学

体の仕組み

2020/6/29

脳は反応するけど…"音楽は感情を生み出す"ってホント?

通勤途中、イヤフォン越しに聴くアップテンポなロックが「今日も頑張るぞ!」という気分を奮起させてくれる。また、ドライブをしながら懐かしのバラードに癒される。 このように日常の中で、私たちの感情は少なからず音楽の影響を受けているはずだ。 音楽が感情に影響することに、科学的なメカニズムがあるとしたらどうだろう。それがはっきりとわかれば、作曲家は聴き手の印象を自由にコントロールすることができるし、聴き手としても音楽をいろんな場面に活用できそうだ。 今回はそんな「音楽」と「感情」に関する雑学に迫ってみた。真相を読み ...

体の仕組み

2020/6/29

ヒゲが1日で1番伸びる時間は!?ヒゲ剃りはいつが正解?

男性の方なら共感していただけるとは思うが、ヒゲ剃りというのは本当に面倒なものだ。 社会人になると身だしなみに気をつける必要があるので、毎朝剃らなければならない。時間がない朝、寝起きの重たい体でヒゲを剃るのは容易なことではない。 では、ヒゲが一日で一番伸びる時間はいつなのか? これが分かればその時間が過ぎたあとに剃るのが効率がいいということになる。 というわけで今回は、ヒゲの雑学をご紹介しよう! 【人体雑学】ヒゲが一日で一番伸びる時間はいつ? 科学者くん ボクはまだ生えてませんが…ヒゲが一日で一番伸びる時間 ...

体の仕組み

2020/9/7

なぜ?切った髪の毛ではDNA鑑定ができない

「俺の子どもなのに俺に似てないぞ…」疑問に感じた夫が、妻に内緒でDNA鑑定をおこなった結果、自分の子どもではないことが判明した、という話はよく聞く。DNA鑑定ではDNAを鑑定してくれるのは分かるが、その具体的な方法はどうやるのだろう? 刑事ドラマなどでは、髪の毛や爪からDNAを採取しているのを見かける。しかし、切った髪の毛ではDNA鑑定はできないとの話を聞いた。 これは一体どういうことなのか? 今回の記事では、そんなDNA鑑定についての雑学に迫っていく。 【人体雑学】切った髪の毛ではDNA鑑定はできない ...

体の仕組み

2020/6/29

"腰が抜ける"ってどういう状態?精神的原因と身体的原因があります

驚いたときや、恐怖を感じたときの表現はいろいろある。そんななかでよく見るのは、「口から心臓が飛び出そう」とか「腰が抜けた」という表現ではないだろうか。 しかし、いくら驚いたからといってそう簡単に心臓に飛び出られては困る。出たら死んでしまう。つまり、「心臓が飛び出る」というのは慣用句として使われているのである。 一方、「腰が抜ける」はどうだろう。心臓が飛び出るほどトリッキーな感じはしない。腰の骨がどうにかなって抜けてしまうことも、なくはなさそうである。 そこで、「腰が抜ける」というのはどのような状態を指すの ...

夜は朝よりも1cmほど背が低くなるという雑学

体の仕組み

2020/6/29

重力でアレが凹む!身長は夜より朝のほうが1cmくらい高い

なんとなーくそうかな? とは感じていたが、実は我々人間の身長は、朝と夜では違っているらしい。 「うそでしょ! 大人になって身長が伸び縮みするなんて…。」という人も「やっぱり!! 私はちゃんとそんな気がしてた。」という人もどちらもいるのでは!? 毎日、もしくは1日に何回も体重計に乗る人はいるかもしれない。だが、1日に何回も身長を計る人はなかなかいないだろうから、身長が変わっていても気が付かないのも無理はない。 まず、体重計ならほとんどの家庭に置いてありそうだが、身長計がある家なんてかなり稀だろう…。せいぜい ...

© 2021 雑学カンパニー