世界一の雑学一覧

主人公の俳優が変わらない世界最長の映画シリーズは「男はつらいよ」、という雑学

世界一

2020/6/29

ギネス認定!主人公の俳優が変わらない世界最長の映画シリーズはなに?

♩おーれがいたーんーじゃ♫およーめーにゃゆーけぬー ♫わかーっちゃいるーんだ♩いもうとよー この主題歌から始まる、下町人情あふれる昭和の世界を描いたシリーズ映画『男はつらいよ』。今でも多くの人に愛される作品だ。 『男はつらいよ』が愛され続けるのは、主人公の車寅次郎、通称寅さんの影響が大きいだろう。 いい加減でテキトー、定職に就かずふらふら旅しては、たまに帰ってきて大騒ぎ。でもどこか憎めない人情に溢れた寅さんは、昔も今もたくさんのファンを生んできた。 そんな『男はつらいよ』シリーズ、実はすごい記録をもってい ...

世界で一番低地にある国は「モルディブ共和国」という雑学

世界一

2020/6/29

天国からいちばん遠い島!世界で最も低地にある国は"モルディブ共和国"

インド洋には「地上の楽園」と呼ばれる美しい島々が浮かんでいる。透き通った青い海に、真っ白の陶器のような砂浜。世界屈指の美しいサンゴ礁。 約1,200の島々から成るモルディブ共和国は、日本でも大人気のリゾート地。常夏の「夢の国」に行けば、絶景と贅沢な時間が手に入る。ひとつの島にひとつのリゾートしかないモルディブでは、その美しさを独り占めできちゃうのだ。まさしくユートピア。 そんなモルディブだが、実は世界のとある「ナンバーワン」をもっているのだ。 今回はモルディブについての雑学をご紹介していくぞ! 【世界雑学 ...

現在もある世界最古の合奏音楽は?に関する雑学

世界一

2020/6/29

日本も貢献!現代まで続く世界最古の合奏音楽は"雅楽"

クラシックは古典音楽と呼ばれるように、オーケストラの歴史は非常に長いものだ。 多くの場合、オーケストラの起源と称されるのは1607年に初演されたモンテヴェルディの「オルフェオ」というオペラ。この頃から実に400年以上に渡って、西洋の合奏音楽は受け継がれてきたことになる。 しかし世界は広い。ヨーロッパで発足したオーケストラより先に、それと同じぐらい大規模な形態で行われていた合奏音楽が、実は存在する。しかもその音楽はなんと、西暦400年代にはすでに演奏されていたというではないか! オーケストラが現れる1000 ...

世界で一番古い地下鉄はロンドンにある

世界一

2020/6/29

世界最古の地下鉄はロンドン地下鉄!そのころ日本は江戸時代…

ロンドン地下鉄のヴィクトリア駅 通勤や通学で利用する「地下鉄」。毎朝、寝坊してしまって慌てて駆け込んでいる人も多いのではないだろうか。筆者は地方住まいなので、あまり利用する機会はないが、大阪や東京などの都市部へ行くとその路線の複雑さに毎回迷子になってしまう。 そんな今や当たり前となっている地下鉄だが、世界で最初に地下鉄が作られた国はイギリスだそうだ。しかも、その地下鉄がいまだにロンドンで稼動しているという。 世界で最初の地下鉄というのだから、それはさぞや古いのではないだろうか。気になったので、この雑学の詳 ...

オーストラリアにはマルディグラという世界最大のゲイ&レズビアンの祭典があるという雑学

世界一

2020/6/29

"マルディグラ"は世界最大のLGBTのお祭り【動画あり】

世界にはたくさんのお祭りがある。日本でもねぶた祭や七夕まつりなど、数えきれないほどのお祭りがあり、その土地や神様とのつながりを大事にした、歴史を感じるものが多いだろう。 アメリカでは感謝祭やハロウィン、クリスマスなど日本でも楽しまれているお祭りがある。 有名なものからマイナーなものまで各地にはたくさんのお祭りがあるのだが、オーストラリアでは「マルディグラ」というゲイ&レズビアンの祭典が毎年行われているのを知っているだろうか? 今回は、その「マルディグラ」についての雑学をご紹介していくぞ! 【世界雑学】オー ...

トルコ石はトルコでは採れないという雑学

世界一

2020/6/29

原産地じゃない!最古の宝石"トルコ石"はトルコでは採れない【ターコイズ】

みなさんは、「トルコ石」をご存じだろうか? トルコ石は、夏の空のようで鮮やかな青色が特徴的な世界でも大変人気のある「宝石」である。そして「12月生まれの誕生石」ということはわりと知られた話だが…。 実はトルコ石が「トルコ」という名がついていながらも「トルコでは採れない石」だということは、あまり知られていない。 今回は、いったいどうしてトルコ石と呼ばれることになったのか、雑学としてご紹介する。そして、あの美しい青い石に秘められた意外なヒミツにも迫ってみたぞ!! 【世界雑学】トルコ石はトルコでは採れない ロバ ...

世界一長い小説に関する雑学

世界一

2020/6/29

"非現実の王国で"。世界一長い小説は"引きこもりの男"が生涯書いた超長編

学生時代の宿題で1番嫌われているものといえば、読書感想文ではないだろうか? 感想文を書くこと自体も厄介だが、何より課題となる本を読むのに時間がかかって仕方ない…。 さて、もしアナタが世界一長い小説の感想文を書きなさい、という課題を出されたら、どのくらいの長さを想像するだろうか? 1000ページ? それとも2000ページ? いずれにしても読破するまでには、かなりの時間がかかりそうだ。 そこで今回は、読書感想文の課題図書には絶対になってほしくない、世界一長い小説にまつわる雑学を紹介していこうと思う。 【世界雑 ...

世界で一番長く続いた元号は「昭和」という雑学

世界一

2020/6/29

世界に誇れる時代!日本の"昭和"は世界一長く続いた元号

2019年、元号が変わった。 動画は菅官房長官による「令和」発表の会見だ。 30年続いた「平成」から「令和」へ。平成生まれの筆者は「年号の変わり目」初体験だったのもあり、新しい年号の発表や、元号が変わる瞬間はわくわくが止まらなかった。 過ぎ行く平成に思いを馳せつつ新しい令和に希望を抱く…。崩御(ほうぎょ…天皇陛下が亡くなること)による改元でないこともあり、あの時期は日本全体が新たな時代の幕開けにうきうきしていた気がする。 考えてみれば、年の数え方が変わるだけなのに、あの謎の「新しい時代が来る感」はすごかっ ...

世界で初めて「ラジオ体操」を放送したのはアメリカという雑学

世界一

2020/6/29

日本生まれじゃない!世界初のラジオ体操を放送したのはアメリカ

小学校の時、きっとみなさんも「ラジオ体操」をやった経験があるだろう。今でも運動会や夏休み、スポーツ大会などでラジオ体操は行われている。 私は子どものころから朝が非常に苦手で、朝行われるラジオ体操にはほとんど参加しなかった。友達がラジオ体操の出席カードを首から下げて、元気に集合してやっていたのを半分寝たままの頭でかすかに音だけを聞いていた記憶がある。 母親からもさんざん「早く起きてラジオ体操に行け!」と怒られた。そんなラジオ体操、実は日本だけのものではなかったのである。 世界で一番初めにラジオ体操を行ったの ...

世界一高級なバースデーケーキは約54億円するという雑学

世界一

2020/7/31

54億円!?世界一高級な誕生日ケーキはダイヤモンド付き!

https://bokissonthrone.blogspot.com/より 甘党の筆者にはお気に入りのケーキ屋さんがある。ショーケースの中のケーキはどれも宝石みたいでウットリ…何を買おうか迷うが、お値段もチラ見してしまうあたりが悲しい。 世の中には高級スイーツがたくさんあるが、上限ってどれくらい? そう思って調べてみたら、とんでもない金額が出てきた。 今回の雑学ではこれについて紹介させてもらうのだが、一番びっくりなのは、これが企業のイベントなどではなく「いち個人のオーダーだったこと」だ…! 世界一高級な ...

© 2021 雑学カンパニー