草食動物

超展開。キリンのオスの戦い→同性愛に発展することがある

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

キリンのオス同士の戦いは、同性愛に発展することがあるという雑学

皆さんはキリンのケンカを見たことがあるだろうか。あの長い首を激しく振り、相手にガンガンぶつけるのだが、なかなか迫力のある光景だ。さらに驚くべきことに、キリンのオスのケンカはそのまま同性愛に発展することがあるらしい。

ということは、キリンはゲイなのだろうか? あのおっとりとした顔つきからはゲイだとは全く想像できないが、この噂が本当だとしたら実に興味深い。今回はこの噂についての雑学を調べてみたので、ぜひご覧いただきたい。

【動物雑学】キリンのオス同士の戦いは、同性愛に発展することがある

ライオンくん
戦いから同性愛に発展するってどういうことだ?なんか腐女子が喜びそうな話題だな…。
ウサギちゃん
ライオンくんが腐女子なんて言葉を知っていたのは驚きだね。キリンのオスはメスをめぐってケンカをするんだけど、その戦いに決着がつかないとイチャイチャしはじめちゃうんだ。言うのが恥ずかしいんだけど、キスしたり、お互いの首を舐めあったり…けっこう濃厚なんだよね…。

【雑学解説】キリンの同性愛!?ケンカの興奮を性的な興奮と錯覚する

キリンの同性愛!?ケンカの興奮を性的な興奮と錯覚するというトリビア

ケンカがどうして同性愛に発展するか疑問に感じることだろう。「ケンカするほど仲がいい」とか「雨降って地固まる」といったことわざがあるが、人間の場合はいくら仲直りしたとしても、男同士でキスに発展することはまずないだろう。

これはどうやら、ケンカしているうちに、ケンカの興奮を性的な興奮と錯覚してしまうからのようである。そんなことあるのかと感じてしまうが、人間と動物では感覚が違うので、納得はできないが理解はしなくてはならない。

元々メスを取り合ってはじめたケンカでもあるし、性的欲求が高まっていたことも関係しているのかもしれない。このイチャイチャ、最終的には、メスと行うような交尾状態になることもあるらしい。錯覚でここまでやってしまうとは、なんとも恐ろしい話である。

ライオンくん
ここまで錯覚するもんなのか、キリンは…。

そもそもキリンという動物は、同性愛についてためらいが全くない動物なのである。なんとキリンは、オス同士の恋が70%を超えるというデータもある。さらに、キリンの交尾は9割がオス同士という説もある。いやはや、すごい動物である。

【追加雑学①】キリンの交尾は一瞬で終了

キリンの交尾は一瞬で終了することで有名だ。一瞬とは時間にすると5秒程度になる。これはオスとメス同士が行う通常の交尾の場合でもである。キリンは草食獣であるため、肉食獣に狙われやすい。のんびりと交尾していたら、ライオンなどの格好の餌食になってしまう。

ライオンくん
え?何、交尾が短いのはオレのせいってこと?!
ウサギちゃん
まぁ…。こればっかりはお互いにどうしようもない問題だよね。ライオンくんだって生きていかないといけないわけだし。

そのため、交尾を一瞬で終わらせる必要があるのである。たしかに交尾のときは無防備な状態なのだから、その時間は出来るだけ少ない方がいい。キリンの交尾は動物界でも一・二を争うほど短いのだ。

スポンサーリンク

【追加雑学②】キリンのまつ毛が長い理由

キリンのまつ毛が長い理由についてのトリビア

キリンといえば黒い大きな目。くりっとした目が可愛らしい。さらに目以上に、愁いを帯びた長いまつ毛も印象的であり、とても色っぽく感じる。この色っぽいまつ毛で異性、または同性を誘惑しているのだろうか。

実はそうではなく、キリンのまつ毛が長いのは、紫外線やほこりから目を守るために発達したものらしい。キリンの首は高いところにある草を食べるために伸びたものであるらしいが、そのことで日差しが目を直撃しやすくなってしまった。

そのため、長いまつ毛をこしらえ、紫外線から目を守っているのである。進化の過程とは面白いものだ。

ライオンくん
あのまつ毛、無駄に伸ばしてるってワケでもないんだな!

おすすめ記事

キリンのまつげが長いことに関する雑学
なげーよ!かわいいよ!キリンのまつ毛が長い理由とは?【動画】

続きを見る

【追加雑学③】キリンの舌は非常に柔らかい

獣医師や飼育員の話によると、キリンの舌は非常に柔らかいらしい。しかも、柔らかいだけでなく、ねっとりと絡みつくような動きもするらしい。そんな舌使いでオス同士が舐めあっているとは…。キリンのボーイズラブはとても官能的なのだ!

ちなみ、キリンの舌使いがわかる動画はこちら!

ウサギちゃん
うわぁ、すごい長い舌!どこにこんなに収納できるんだろうね?

確かに柔らかな舌の動きをするが、それ以上に舌の長さに仰天する。

雑学まとめ

今回の雑学はいかがだっただろうか。説明してきたように、キリンのオス同士の戦いは、ケンカの興奮を性的な興奮と錯覚してしまい、同性愛に発展することがあるのだ。同性愛の内容も非常に濃厚で、最終的には交尾にまで発展する。キリンはBL大好きなのである!

同性愛だけでなく、色っぽいまつ毛やねっとりとした舌使いなど、調べれば調べるほどハレンチな動物のように感じてしまう。あの草食系の代表のような、おっとりとした外見からは想像もつかないほどの変態的な一面が、キリンには隠されていたのである。

ウサギちゃん
ところで、どうしてライオンくん『腐女子』なんて言葉を知っているの?サバンナで流行ってるの?
ライオンくん
ちが…っ!たまたま人間の話を耳に挟んだだけだよ!オレは別に興味ないからな!
ウサギちゃん
ふ~ん…ライオンくん、けっこう好奇心旺盛なところもあるからね。

おすすめ記事

キリンの蹴りは自動車を横倒しにするほどの威力があるという雑学
強っっ…!キリンの蹴りは自動車を倒すレベルの威力がある【動画あり】

続きを見る

中国と韓国ではBL作品を書いてはいけないという雑学
中国と韓国ではBL作品を書いてはいけない。殺人より重い罪だと…?

続きを見る

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー