鳥類の雑学一覧

ペリカンはなんでも食べる獰猛な鳥という雑学

鳥類

2020/6/29

獰猛すぎ。ペリカンは超雑食!人間も犬も食べようとする【動画あり】

みなさんはペリカンという鳥をご存じだろうか。大きなくちばしが特長で、海でよく飛んでいる印象があるあの鳥だ。 動物園などで見かけたり、テレビで見かけたりとイメージのつく方も多いだろう。のほほんとした動物かと思いきや、実はかなり獰猛でなんでも食べてしまう鳥だったのだ。今回はそんなペリカンにまつわる雑学を紹介していこう! 【動物雑学】ペリカンはなんでも食べる獰猛な鳥 ウサギちゃん ペリカンって、人間であろうが動物であろうがなんでも食べようとする怖い鳥なんだよね…。 ライオンくん そうなんだぜ!人間はあの見た目に ...

スーパーで買ったうずらの卵を温めるとヒナが孵ることがあるという雑学

鳥類

2020/6/29

数%の確率。スーパーのうずらの卵はヒナが孵ることがある

中華料理店で八宝菜を頼むと楽しみなのがうずらの卵である。入っていなかったらものすごくがっかりしてしまう。普通の卵よりも小さいのに、その存在感は凄まじい。 うずらの卵というからにはうずらという鳥類の卵なのだろうが、うずらという鳥の姿をぱっと思い浮かべることができない。うずらの卵は我々の食生活にそこそこ浸透しているのに不思議な話である。 ゆでた後殻をむかれた状態で販売されているイメージが強いうずらの卵だが、普通の卵のように生の状態でパックされて売られているときもある。 その卵を温めると、なんとヒナが孵ることが ...

ダチョウは敵が近づいてきたとき、土に頭を突っ込む?という雑学

暇つぶし 鳥類

2020/7/4

おバカ扱い…。ダチョウはなぜ地面に頭を突っ込む?

世界最大の鳥類だが、飛べない鳥として有名なダチョウ。つぶらな瞳とふさふさのまつ毛、音に反応してキョロキョロする姿がなんともかわいらしい。 そんなダチョウ、「敵が近づいてきたり危機を感じたとき、地面に頭を突っ込む」といわれてるのを聞いたことがある人もいるだろう。 頭だけでも守ろうとしてる? 嫌なことから目を背けてる? 様々なことがいわれているが、実はこの行動に関してはいくつかの説があるのだ。 今回の雑学ではそんなダチョウの習性について説明しよう! 【面白い雑学】ダチョウは敵が近づいてきたとき、土に頭を突っ込 ...

アホウドリはアホウが原因で絶滅しそうになったということに関する雑学

笑える 鳥類

2020/6/29

逃げろよ…アホウドリは"アホ"が原因で絶滅しかけたことがある

アホウドリ、一度聞いたら忘れられないインパクトのある名前だ。 こんな気の毒な名前で呼ばれている鳥とは、いったいどんな鳥なのだろう。もしかしたら、鳴き声が「アホウ~アホウ~」でアホウドリ? それとも本当に残念な鳥? そんなアホウドリの謎を調べてみたら、「やっぱりそうか!」と「そんなことが!」な雑学があったので紹介してみよう。 【面白い雑学】アホウドリはアホが原因で絶滅しそうになった 信長さん アホウドリは『阿呆』呼ばわりされるが、ほんとにアホっぽいところがあるんだよな…。 秀吉くん アホで絶滅しかけるって… ...

ニワトリが卵を産むのは午前中という雑学

鳥類

2020/6/29

1日1個限定!ニワトリが午前中に卵を生む理由とは?

素敵な1日を過ごすために、素敵な朝食は必要不可欠だ。そんな朝食の主役になってくれる「卵」。その貴重な卵を産んでくれるニワトリが今回の雑学テーマだ。 ニワトリはいつ卵を産んでいるのだろうか? 某牧場経営ゲームでは1日に1回、卵を回収することが出来るのだが、本物のニワトリは1日に何個まで産めるのだろうか? そんな疑問と共に、あまり知られていないニワトリの秘密も調べてみた。 【動物雑学】ニワトリが卵を産むのは午前中 ウサギちゃん ニワトリの約7割以上が、午前9~10時をピークに産卵するんだよ。 ライオンくん え ...

ハトやニワトリが頭を上下させて歩く理由に関する雑学

鳥類

2020/6/29

本能?ハトやニワトリが頭を上下させて歩くのはなぜ?

ハトやニワトリは歩くときに、頭を上下に振りながら歩く。彼らは鳥類のなかでも身近なので、鳥は往々にしてそういうもののようにも感じるが、実際は大多数が頭を動かさずに歩いている。頭を振りながら歩く鳥は少数派なのだ。 一体彼らはどうして頭を振りながら歩くのか? バランスを取るためだと思っている人は多いが、実はそれとは違う意外な理由がある。頭を振りながら歩くのは、実は視覚に大きく関係しているというのだ。 今回は、そんな「ハトやニワトリがなぜ頭を上下させて歩くのか」という雑学をお届けしよう。 【動物雑学】ハトやニワト ...

フクロウの首がすごく回ることに関する雑学

鳥類

2020/6/29

270°回る!フクロウの首がクルクル回る理由とは?【動画】

モフモフでまんまるの可愛らしい姿から、ペットとして飼うお宅も増えている「フクロウ」。フクロウとふれ合えるカフェがテレビ番組などで取り上げられたり、大人気映画「ハリー・ポッター」シリーズにも魔法の力で手紙を届けてくれるフクロウが出てきたりと、近年その人気は高まっている。 ところでみなさんは、フクロウの動きを見ていてなにか不思議に思ったことはないだろうか? 前を向いていると思ったら、首だけうしろに回すあの仕草。わたしたち人間にはとてもマネできない、あのフクロウ特有の大胆な首の動き…。 なぜフクロウは、あんなに ...

「キツツキ科」は存在するが、日本には「○○キツツキ」という鳥はいないという雑学

鳥類

2021/3/10

海外にはいるけど…日本に"キツツキ"という名前の鳥はいない

キツツキといえば、木をつつく行動が特徴的な鳥である。英語ではWoodpecker。Woodは木で、peckerはつつくだから、外国人にとっても呼び名のニュアンスがほとんど同じだということがわかる。 彼らのキツツキという呼び名は、もはや世界共通といってもいいだろう。…しかし、キツツキという名前の鳥は、実は日本には存在しないという耳を疑う噂を聞きつけた。 これほどお馴染みの名前なのに、一体どういうことなのだろうか? 今回はそんな、日本のキツツキの呼び名に関する雑学を紹介しよう。 【動物雑学】「キツツキ科」は存 ...

カラスは人の顔をおぼえるという雑学

鳥類

2020/6/29

指名手配。カラスは人間の顔を記憶して仲間に拡散する…!

真っ黒な外見に「カーカー」と鳴く声など、なんだか不吉なイメージがあるカラス。また、ゴミ捨て場を荒らしたり、車にフンを落としたりと、日常的な場面において最も被害の多い鳥ともいえる。 カラスなんて追いはらってしまえ! というような人もなかにはいるだろう。しかしちょっと待った! カラスをあなどってはいけない。彼らが利口なことは有名だが、実は驚くことに人間の顔も覚えるというのだ。 もし危害を加えるようなことがあれば、顔をおぼえられてマークされてしまうかもしれないぞ! 今回はそんなカラスの特性に関する雑学をお届けし ...

タカ、ワシ、トビの違いに関する雑学

鳥類

2020/6/29

タカ/ワシ/トビの違いとは?世界最強の猛禽類もご紹介!【動画あり】

左:タカ 中央:ワシ 右:トビ 「イーグル」・「ホーク」といった言葉は、スポーツチームや会社名に使われることでもお馴染みだ。日本語にすると「タカ」・「ワシ」。なるほど、いずれも強くて速いイメージのある鳥である。 彼らのような猛禽類(もうきんるい)と呼ばれる鳥は、普段はあまりお目にかかれない。そういったこともまた、憧れる気持ちを後押しする要素だろう。田舎に行けばかろうじて「トビ」がぐるぐる飛んでいるのを見ることができるが…。 それにしても、タカ・ワシ・トビっていったい何がどう違んだ? 身近でない分、三種類と ...

© 2021 雑学カンパニー