果物の雑学一覧

バナナの分類は果物ではなく「草」という雑学

果物

2020/6/29

バナナは"草"って知ってた…?分類は果物じゃなくて野菜です。

子どもから大人まで、幅広い層から愛されるバナナ。日々の食生活において、毎日バナナを食べるという人も珍しくはないし、むしろ健康的といえる。 そんなバナナだが、多くの日本人が勘違いしていることがある。それは、バナナが果物だと思われていることだ。 「バナナって木から実がなるから果物じゃないの?」という意見が聞こえてきそうだが、実のところバナナは果物ではなく「草」である。 草って…。じゃあバナナが大好きな私たちは、生の草をムシャムシャ食べてたってことか!? 今回の雑学では、そんなバナナの知られざる真実をご紹介する ...

地球温暖化でリンゴの糖度が上がっているという雑学

果物

2020/6/29

地球温暖化でリンゴの糖度が上がっている!デメリットもあるぞ…!

近年、世界中の平均気温が上昇してきている。いわゆる地球温暖化だ。 熱中症で倒れる人の数が増えたり、南極の氷が溶けることで海水面が上昇したりするなど。人々の生活に関わるほどの環境問題となってきている。 そんな地球温暖化であるが、何も悪い影響ばかりではない。とある研究結果によると、地球温暖化によって、りんごの糖度が上がっているそうだ。 今回はそんな、地球温暖化とりんごの糖度の関係性についての雑学をまとめてみた! 【食べ物雑学】地球温暖化でリンゴの糖度が上がっている ぷよぷよくん 昔に比べると、リンゴって甘くな ...

甘いスイカを見分ける方法があるという雑学

果物

2020/7/15

縞模様でわかる!甘いスイカを見分ける方法、知ってますか?

緑で丸い果物といえば、メロン……、いやスイカだろう。しかし、美味しいスイカを見分けるのは難しい。中身がカスカスのものや非常に水っぽいものを買ってしまうときがある。素人目には、すぐに判別がつかないことも多いだろう。 ところが、スイカの見た目で甘いかどうかを判別する方法があるようなのだ。なんてこったい。 今回の雑学では、甘いスイカの見分け方を紹介しよう。あなたのスイカ選びのセンスが一気に向上するかもしれない。 【食べ物雑学】甘いスイカを見分ける方法がある ガリガリさん 皮の縞模様がはっきりとしているのが甘いス ...

食べ終わった果物の種を育てると、もういちど実を食べられるという雑学

果物

2020/6/29

果物の種を育てるともう一回食べられる!その方法とおすすめ果物をご紹介【動画】

桃栗3年、柿8年。これは植えてから果実が実るまでの年数をたとえた言葉だ。野菜と違い、果物は樹木が成長して実をつけるまで時間がかかる。 自宅で食べた果物の種をなにげなく植えたことがある人はどれくらいいるだろう。中には「種を庭にペッてはきだして忘れてたら、いつのまにか生えてきた!」というケースもあるようだ。 そう、果物を食べ終えたあとの種は、土に埋めるとちゃんと生えてくる。実がなるまでの時間はかかるし、味の保証もできないけれど、気長に待てばもう一度食べるチャンスがあるかもしれない! そこで今回は、この驚きの雑 ...

バナナは親と同じ遺伝子をもっているという雑学

果物

2020/6/29

バナナはクローンで増える!親と同じ遺伝子をもっています

バナナといえば古くは最高級フルーツとして日本に君臨していたが、輸送技術の向上に伴い現在では手頃に食べられる安価なものが多い。 東南アジアなどの原産地では1年半ほどで大量の果実を付けるため、主食にしている地域も多くある。日本での栽培地は沖縄や九州などが主だが、温泉蒸気の熱を利用した温室を用いて、奥飛騨でも栽培されているのが面白いところだ。 そんなバナナの秘密についての雑学をご紹介していくぞ! 【食べ物雑学】バナナはクローンで増える! ガリガリさん ひとつのバナナ畑で栽培されているバナナは、みんな同じ遺伝子を ...

"焼きみかん"の効能と作り方に関する雑学

果物

2020/7/13

みかんを焼くと薬に!"焼きみかん"の効能と作り方とは?

みかんは手軽に手に入る甘酸っぱくておいしい、風邪対策にもなる果物だ。 食べ過ぎて手や体が黄色になってしまう…という話は有名だが、みかんを加熱調理することで風邪予防の効果が増す事実は、それほど知られていないだろう。 今回の記事では、みかんを焼くことによって、どのような効能が得られるかをご紹介するぞ! 【食べ物雑学】"焼きみかん"の効能と作り方とは? ぷよぷよくん みかんを焼くっていう発想はなかったなぁ…ソレ、美味しいの? ガリガリさん 焼くとみかんは甘みが増すんだ。焼きみかんは栄養が豊富で、まるで薬のような ...

果物

2020/9/17

みかんの"白い筋"の名前と栄養は?キレイに剥がす方法もあります【動画】

みかんの皮をむいたときに見える、あの白い筋。キレイに取って食べる人もいれば、特に気にせず食べる人もいる。 小さい頃、几帳面に白い筋をひたすら綺麗に取り除いていたら、「白い筋まで食べたら綺麗になれるよ」と、おばあちゃんに言われた記憶がある。 みかんの白い筋には、名前があるのだろうか?  昔、おばあちゃんが言っていたように、あの白い筋には、美容効果があったりするのだろうか。 今回は、日本の冬には欠かせないみかんの雑学を紹介しよう! 【食べ物雑学】みかんの"白い筋"の名前と栄養は? ぷよぷよくん みかんのあの白 ...

果物

2020/6/29

"みかんを揉むと甘くなる"説はホント!その理由は"クエン酸"にありました

「みかんをおいしくしたいならモミモミ〜♪モミモミ〜♪」 思い出す。歌っている男性歌手の笑顔を。若い子はもしかしたら知らないかもしれないが、一昔前はこんなCMがあったようななかったような。みかんだったような唐揚げだったような。 みかんを揉んで食べると甘くなるのはご存じだろうか? この雑学自体は知っている方が多いかもしれない。ただ、根拠を述べよと言われたときあなたは答えられるであろうか? 根拠を理解しながら揉むのと、ただ感覚的に揉むのとでは脳みその活動量に圧倒的に差が出るはずだ。感覚的に揉んでいるグループに差 ...

マスクメロンのマスクは香りから名付けられたという雑学

果物

2020/7/2

マスクメロンの"マスク"の意味とは?名前の由来は"香り"でした

マスクメロンというと日本では代表的な高級果物の1つだろう。価格は高いもので1玉3万円を超える。このメロンは湿度や温度の管理が行き届いた温室でなければ、栽培することができないという。 特徴的な網目があり、これがマスクを連想させ、マスクメロンという名前がつけられたと考える人は少なくない。しかし、マスクメロンの名前の由来は香りであり、マスカットとも関連があるという。 マスクメロンの名前は香りが由来という雑学についてご紹介しよう。 【食べ物雑学】マスクメロンの「マスク」の意味とは? ガリガリさん マスクメロンの名 ...

黄色いバナナは輸入が禁止されているという雑学

果物

2020/7/15

黄色いバナナは輸入禁止!色で違うバナナの栄養分とは?

バナナを好きな人は多いと思う。日本人にとって身近な食べ物といえば、バナナだろう。一年中手に入るし、他の果物と比べても安い。なんだか栄養がある感じがするし、お腹もふくれる。なにより、甘くて美味しい。 バナナは割と最強の果物な気がする。そんな最強の果物、バナナは何色をしているだろうか…。 もちろん、黄色だと答える人が多いだろう。スーパーで売っているバナナは黄色いし、バナナといえば黄色い果物だ。きれいな黄色いバナナを買ってきて、甘さMAXの食べごろまで待つのは楽しい。 でも、実は輸入された時のバナナは黄色くない ...

© 2020 雑学カンパニー