コンドームの悩み

性の悩みはいろいろとありますが、コンドームにまつわることも多いですよね…。

こちらのカテゴリーでは、コンドームに関する悩みをまとめてみました。

ぜひ参考にしてください!

 

新着記事

【性の雑学】コンドームが引っかかって下りない場合はここをチェック!

コンドームの悩み

コンドームが引っかかって下りない場合はこれをチェック!

「根元までしっかり着けたいのに、コンドームが引っかかって半分ぐらいまでしか下りない…なんか中途半端な気がする…」 みたいなことってありませんか? なんだか途中で外れてしまいそうで心配ですよね…。 まったくその通りで、根元まで下りていないと挿入中に脱落する可能性が高いです。そのまま挿入するのはNGですよ! 【性の雑学】コンドームが引っかかって下りない場合はここをチェック! コンドームはペニスにぴったりフィットするように作られているので、途中までしか下りないことには必ず原因があります。以下の項目をチェックして ...

【性の雑学】コンドームが嫌いな彼氏をどう説得する?

コンドームの悩み

コンドームが嫌いな彼氏をどう説得する?その方法とは?

「コンドーム、嫌いなんだよね~」 こう言ってコンドームを着けたがらない彼氏に内心、不安を抱えている女性は多いでしょう。単に「着けてほしい」と言っても軽く流されたり、嫌われないか心配だったりするものですよね。 でもそのまま言い出せずに流されていて、中絶などの辛い思いをするのは自分ですし、そうなると彼との関係は「着けて」と言った場合より悪化してしまうこともあるでしょう。 何かうまい手立てはないものか…ということで、今回はそんなコンドームが嫌いな彼氏を説得する方法をいくつか考えてみました! 【性の雑学】コンドー ...

【性の雑学】コンドーム忘れたけどエッチはしたい…どうする?

コンドームの悩み

コンドーム忘れたけどエッチはしたい…どうする?

「パートナーといい雰囲気になって今すぐエッチしたいけど、コンドームがない! わざわざ買いに行くのもめんどうだし…」 これっていかにもありがちなシチュエーションですよね…。こんなとき「今日ぐらい、いいじゃん」って、そのままやっちゃう人もけっこう多いのでは? しかし本当のところ、コンドームなしのエッチはどんなやり方でもやめておいたほうがいいんです。 【性の雑学】コンドーム忘れたけどエッチはしたい…どうする? 今回は「コンドーム忘れた! どうする?」というそんな展開から、コンドームの重要性を解説していきます。「 ...

【性の雑学】セックスのあとデリケートゾーンがかゆい…コンドームのせい?

コンドームの悩み

コンドームのせい?セックスのあとデリケートゾーンがかゆい…

「昨日彼とセックスをしたけど、なんだかアソコがかゆい…こういうものなの?」 などとお悩みではないですか? セックスに際しての違和感を「こういうもの」と放っておくのはすごく危険。性感染症の多くは症状がはっきりせず、気のせいだと思ってしまうケースも多いからです。 あるいはその違和感は、コンドームを変えることで解消できるかも…? 以下よりセックスのあとのかゆみの原因について、詳しく解説していきます。 【性の雑学】セックスのあとデリケートゾーンがかゆい…コンドームのせい? セックスのあと、「デリケートゾーンがかゆ ...

【性の雑学】性病はとっても身近な病気!

コンドームの悩み

性病はとっても身近な病気!自覚症状がない場合もある…

「性病なんて他人事。自分には関係がない」 そんな風に思っていませんか? 多くの人がそう思っているからこそ、近年になって性病患者は増加傾向にあるのです。 セックスのときのコンドームの役割についても、認識されているのはまだまだ避妊の側面だけで、性病予防を考えて装着する人は少ないでしょう。 性病は本当に珍しい病気ではなくて、セックスをする人なら誰だってかかり得る病気です。今回はその身近さ、感染を把握することの難しさなどを通して、性病予防について再認識していきましょう。 【性の雑学】性病はとっても身近な病気! 性 ...

コンドームは常に持ち歩くもの?という疑問についての雑学

コンドームの悩み

コンドームは常に持ち歩くもの?何割くらいが持ってる?

望まぬ妊娠や性感染症の対策として非常に有効なコンドームですが、常に持ち歩いている人はどのくらいいるのでしょうか? 「持っていることを知られたら恥ずかしい」と感じる方も多いとは思いますが、そんな状況になった時に、コンドームを持っていなかったら、せっかく盛り上がった雰囲気も台無しです。 【性の雑学】コンドームは常に持ち歩くもの? 今回はコンドームを持ち歩くということに対して調べてみました。 コンドームを持ち歩く男性の割合は1割 さっそくですが、実際にコンドームを持ち歩いている男性がどのくらいいるのか調べてみま ...

コンドームをしなくても妊娠しない?という疑問に関する雑学

コンドームの悩み

コンドームをしなくても妊娠しない?メリットとデメリットは?

「外に出せば妊娠しない」などといって、コンドームをしないカップルって意外に多いのでは? それ、危ないですよ! 膣外に射精したからといって、完璧に避妊できるわけではありません。また「コンドームを付けると気持ちよくないから…」と言って嫌がる人は多いですが、単なる避妊だけじゃなく、コンドームには意外なメリットがたくさんあります。 【性の雑学】コンドームをしなくても妊娠しない?メリットとデメリットとは? 今回はそんなコンドームのメリットや、コンドームをしないことのデメリットを通して、その重要性を確認していきましょ ...

コンドームとHIVの関係についての雑学

コンドームの悩み

コンドームとHIVはどう関係ある?予防法と対策について

「そんなにいろんな人としてたらHIVにかかるぞ!」 ありがちな会話ですが、名前を知っているだけでHIVがどんな病気なのか具体的に知らない人は多いでしょう。まるで冗談のように言われていても、決して他人事ではなく、誰にでも感染し得るウィルスです。感染すれば取り返しのつかないことにも…。 【性の雑学】コンドームとHIVの関係とは? 予防するためには正しい知識を身に付けておくこと、コンドームをしっかり活用することが重要です。以下よりHIVと予防のためのコンドームに関して、詳しく解説していきましょう。 HIVは体の ...

コンドームはカンジダ予防になるという雑学

コンドームの悩み

コンドームはカンジダ予防になる?性病とどう違うの?

カンジダ…女性なら経験のある人も多いでしょう。デリケートな部分に症状が集中しているぶん、いわゆる”性病”なのではないか…と心配になってしまいますよね。 しかしカンジダは正確には性病ではなく、セックスをしなくてもかかり得る病気。それで深刻な事態になることもほぼありません。またセックスが原因で起こるカンジダもあるにはありますが、それもコンドームをしっかり使うことで予防できます。 【性の雑学】コンドームはカンジダ予防になる? 今回はそんなカンジダがどんな病気なのか、コンドームがどうして予防になるのかについて、詳 ...

コンドームがずれるorゆるい原因についての雑学

コンドームの悩み

コンドームがずれるorゆるい原因は?コンドーム、合ってますか?

セックスの最中、パートナーがコンドームのずれを何度も直すのが気になっている女性って、けっこういるはずですよね。 こういった場面に出くわすと「せっかく盛り上がっているのに、そんなに気になるの?」「コンドームってそんなにずれるものなんだ…」などと、コンドームがすごくわずらわしいものに思えてきます。 でも避妊のためには付けなきゃいけないし、少々難点があっても我慢するしかない…などと思っていないでしょうか。いえいえ、コンドームのゆるい・ずれるといった問題の非は、コンドームそのものにはまったくないんです! 【性の雑 ...

Copyright© 雑学カンパニー , 2020 All Rights Reserved.