麺・カレー

ライスカレーとカレーライスの違いとは?日本初のカレーはカエル…?

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

ライスカレーとカレーライスは違う?に関する雑学

異国情緒漂いながらも国民食と呼べるほどに日本に浸透している食べ物、カレー。そういえばカレーが嫌いな人って、あまり見たことがない気がする。

そんな国民的人気者カレーをフルネームで、あなたはなんと呼んでいるだろうか。

カレーライス? ライスカレー?

私の周りでは「カレーライス」と呼ぶ人が多いが、喫茶店に入ると「ライスカレー」と書かれたメニューを目にすることもある。カレーとライスの順番が逆になっただけに思えるこの2つの呼称、なにか違いがあるのだろうか。それとも深い意味はないのかな。

今回の雑学ではそんなカレーの謎に迫る…!

【食べ物雑学】ライスカレーとカレーライスの違いとは?

ぷよぷよくん
ライスカレーとカレーライス…同じ食べ物なんじゃないの?
ガリガリさん
今では曖昧になっているこのふたつのメニューだけど、昔は別物として区別されていたんだぜ。そのカギは『盛り付け』にあるんだ。

【雑学解説】ライスカレーとカレーライスは盛り付けが違う!

カレーライスとライスカレー、盛り付けの「ハイカラさ」が違うというトリビア

これは「カレーライス」

日本におけるカレーの歴史は明治時代からである。当初は「ライスカレー」と呼ばれていたようだ。

この「ライスカレー」は大衆に広く普及した庶民派メニューである。現代でも多くの家庭で親しまれている、ご飯の上にカレーがドバッとかかっているスタイルだ。思う存分ごはんとルーに同時にがっつくことができる、気取らない盛り付けが魅力的。

対して「カレーライス」は当時としては高級メニュー。「ハイカラなもの」であるという認識だった。

盛り付けもハイカラで、ご飯とルーが別々に提供される。今でも洋食屋さんでみられるスタイルだ。あなたもみたことはないだろうか、こすると魔人が出てきそうなランプの形をした容器に盛られたすまし顔のカレーを。

それこそが「カレーライス」なのである。

ぷよぷよくん
え、特別感がある別盛りスタイルが『カレーライス』だったの?今じゃこっちの呼び方のほうが一般的なのに…

とはいえ今では「ライスカレー」も「カレーライス」と呼ぶことが多い。現在ではそうした明確な線引きは特にされず、カレーライスもライスカレーもごっちゃになっているようだ。

スポンサーリンク

【追加雑学①】日本初のカレーは「カエルカレー」

明治時代に伝わってきたカレーだが、最初から今と同じカレーだったわけではない。日本で初めて作られたカレーはなんと、「カエルカレー」だったのだ!

日本にカレーが伝わったころ、1872年創刊の「西洋料理指南」に掲載されているカレーのレシピには材料に「カエル」が記載されている。

カエル肉といえば、鶏肉と似た風味があるおいしい肉ではあるが、日常的に食べられているものではないだけに驚きだ。今、カエルカレーを食卓に出したら…ゲテモノ扱いされることは間違いないだろう。

ぷよぷよくん
…でもどうしてカエルの肉なんだろう…普通に鶏肉でいいと思うけど…
ガリガリさん
当時の日本人には肉を食べる習慣がなかったから、魚介類のカレーの方が日本人になじみやすいかもっていう配慮があったっていわれてるけど…カエルは魚介ではないよな。

おすすめ記事

初めてレトルトカレーが発売されたのは大塚食品の「ボンカレー」という雑学
元祖感ある〜。世界初のレトルトカレーはボンカレー!【大塚食品】

続きを見る

【追加雑学②】海軍では毎週金曜日が「カレーの日」!

海軍では毎週金曜日が「カレーの日」についてのトリビア

みんな大好きカレーはその美味しさもさることながら、手軽に作れて栄養バランスもよい優秀なメニューだ。その優秀さゆえに明治時代では大日本帝国海軍の食事メニューとして重宝された。

当時、栄養不足から脚気(かっけ)になる人が多かった海軍だが、カレーによって軍内の脚気を解消することができたというのだから驚きだ。

現代でもその習慣は残っており、海上自衛隊では毎週金曜日にカレーを食べるのだとか。この習慣が始まった理由としては曜日感覚を保つためだといわれている。

長期間、海の上で暮らしているとだんだん曜日感覚がなくなってくる。たしかに毎週金曜日が「カレーの日」と決まっていれば、どんなに長く海のうえにいたってカレーがカレンダー代わりになってくれる。

ぷよぷよくん
毎週金曜日がカレーなんて、金曜日が待ちきれなくなっちゃうねぇ。

ほかにも1週間の終わり、休み前の食事として「片づけがラク」という理由もあるようだ。

明治時代に生まれた海軍カレーは、今でも当時と同じレシピのまま横須賀で食べることができる。

おすすめ記事

海上自衛隊では週に一度カレーの日があるということに関する雑学
艦食にベスト!海上自衛隊は週一でカレーを食べる【動画あり】

続きを見る

ライスカレーとカレーライス|雑学まとめ

盛り付けの差!"ライスカレー"と"カレーライス"は違うものという雑学まとめ

今回は、国民食カレーについての雑学を紹介した。

「カレーライス」と「ライスカレー」、今では区別がないふたつのカレーにもそれぞれ違いがあったのだ。まさにカレーに歴史あり。

いつの世でも日本人の心を掴んで離さないカレーは、食卓の永遠のヒーローであることは間違いないだろう。

ぷよぷよくん
カレーは日本人なら誰でも大好きなメニューだよね。むしろ、全人類が好きなんじゃないかなぁ…うふふ…
ガリガリさん
たしかにオレの知り合いの外国人も、日本のカレーが好きなヤツは多いぜ。インド料理に独自のアレンジを加えて発展させた日本人はスゴイよな。

おすすめ記事

カレーに福神漬けをつけるのはなぜ?という雑学
カレーに福神漬けをつける理由とは?自宅で作るレシピもご紹介【動画】

続きを見る

カレーを食べるとアルツハイマーを予防してくれる?という雑学
カレーに含まれる"クルクミン"の効果がスゴい!アルツハイマー予防に期待!

続きを見る

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー