アメリカ 笑える

アメリカの"火星人襲来"事件とは?ラジオの速報で実際に流れた。

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

アメリカではラジオで「火星人が襲来した」という速報が流れたことがあるという雑学

もし、テレビを観ているときに、突然「火星人が襲来し、東京を侵略しています!」という臨時ニュースが流れたとしたら、アナタは信じるだろうか?

現代では火星人はいないと広く信じられているし、ネットやSNSなどで簡単に情報を得られるご時世だけに、そんなニュースを信じる人はいないだろう。

だが、20世紀初めのアメリカにおいて、「火星人が襲来した!」というラジオニュースが流れ、街中がパニックになったという事件がある。

では、いったいなぜ、こんな事件が起こったのだろうか? 今回は、火星人襲撃! というまさかまさかの雑学をご紹介しよう!

【面白い雑学】アメリカの"火星人襲来"事件とは?

ロバート
昔ラジオで『火星人襲来』の速報が流れて大騒動になったって、けっこう有名な話だよな。
エイミー
そうね。それは『ドラマの中の話』だったんだけど、ネットなんてない時代だったし、そんなことを知らなかった人がけっこう多かったのよね…。

【雑学解説】アメリカの「火星人襲来」事件のあらまし

アメリカの「火星人襲来」事件のあらましについてのトリビア

ことの発端は、1938年10月30日に、ラジオドラマ番組「Mercury Theatre on the Air」において、「宇宙戦争」が放送されたこと。

H.G.ウェルズの同名小説をラジオドラマ化したこの放送では、舞台を当時のアメリカに変更し、音楽番組の途中に「火星人襲来」の臨時ニュースが流れ、現実のアメリカの都市が襲撃されるさまを実況するというストーリーだった。

そして、出演者の迫真の演技や、臨時ニュース形式という珍しい演出、さらには、ナチス・ドイツの台頭による戦争への不安という時代背景もあり、アメリカの都市を火星人が次々と侵略しているというニュースを数多くのリスナーが信じてしまったのだ。

その結果、人々はパニックを起こし、警察への電話が殺到。逃げ出す人々の車で渋滞が引き起こされたという。

もちろん、ラジオ局側は番組冒頭と最後にフィクションであるお断りを入れていたが、タイミングの悪い? ことに、裏番組の人気コーナーが終わったタイミングでチャンネルを切り替えたリスナーも多く、番組途中からドラマを聴いたリスナーフィクションだと気づかなかったそうだ。

ロバート
ラジオをつけて、そのときに臨場感たっぷりの火星人襲来の速報なんて流れてりゃあ、信じちまうよな。

パニックは翌日には収束し、幸いなことに1人の死者も出なかったというが、この「火星人襲来」事件により、番組の演出などを担当していた俳優オーソン・ウェルズの名は一気にアメリカ全土に知れ渡ることとなった。

エイミー
この事件をきっかけに、この番組にスポンサーもついたのよね。

現代でいうところの「バズった」状態であり、炎上商法のハシリともいえそうだ。

スポンサーリンク

【追加雑学①】火星に生物はいるの?

火星に生物はいるの?というトリビア

この番組の放送当時は、まだ人類が宇宙に到達すらしていない時代であり、火星人の存在を否定することはできなかった。それゆえ、上記の「宇宙戦争」など、火星人が登場する作品は多かった。

もちろん、火星探査などが進んだ現代において火星人の存在は否定されているが、そもそも火星に生物は存在しているのだろうか?

ロバート
いや…NASAは火星人の存在を隠してると思うぜ…。
エイミー
アンタ、いまだに火星人の存在を信じてるもんね…。

火星の特徴として、1日(自転周期)は地球と同じくほぼ24時間であり、地軸の傾きも地球と似ているため、四季の存在が確認されている。つまり、火星は地球にいちばん似ている惑星なのだ。

また、1960年代から始まった火星探査によって、かつては地表に水が流れていたことが確認され、2018年には火星探査機「マーズ・エクスプレス」による観測から、厚さ1.2kmの氷の下に水が存在するとの発表もあった。

おすすめ記事

火星に氷があったことに関する雑学
火星には氷があった!将来的に移住できるようになるかも?

続きを見る

それなら、火星にも生物がいる(いた)に違いない…と結論づけるのは、まだ早い。火星は地球よりも太陽から離れており、大気も薄いために熱を保つことができない。そのため、火星の気温はとてつもなく寒いのだ(マイナス140度~プラス20度)。

さらに、火星には宇宙線や太陽光から生物を守る磁気圏も存在しないことから、地表には生命は存在しないと考えられている。

だが、先ほどもいったように、地下には水の存在が確認されているため、そこに生命がいる可能性はある。火星人の存在を夢見るのも、ロマンチックでいいのではないだろうか。

ロバート
火星の地表に生命体が発見されていないとしても、その地下には絶対何かがいると思うぜ!!

【追加雑学②】火星人はなんでタコ型なのか?

火星人はなんでタコ型なのか?というトリビア

ところで、火星人といえば、頭が大きくて手足が細い「タコ型の宇宙人」を思い浮かべる人が多いだろう。だが、なぜ火星人はタコ型とされているのか、不思議に思ったことはないだろうか?

これに関しては、冒頭のラジオドラマとなったSF小説「宇宙戦争」の影響が大きいといわれている。

作中において、火星人は「頭脳が高いため脳が大きく」・「重力が地球の1/3しかないため手足は細く」・「薄い空気を吸うために大きな口」をもつ、と説明されており、当時の挿絵などでもタコ型の火星人が描かれている。

とはいえ、他の小説などではタコ型でない姿のものが多く、最近では、「ゴキブリ型の火星人」(厳密には火星人でないが)が登場するマンガもあったりする。

ロバート
ジャパニーズコミックのことかい?!アレ、超COOLだよな!!
エイミー
アタシ、アンタからあのコミック借りてからしばらく夜寝られなかったわよ…。あんなゴキブリがいたらなんて考えちゃって…!

いずれにしても、タコやゴキブリなどの気持ち悪い姿で描かれている件については、火星人に同情を禁じ得ない。

「火星人襲来」の雑学まとめ

「火星人襲来」についての雑学、いかがだっただろうか。

今回紹介した「火星人襲来」の事件は、テレビやネットがない時代だからこそ流れたデマであり、現代社会では起こりえない出来事である…と思う方も多いかもしれないが、、、果たしてそうだろうか?

現代においても、災害や大事件が起きた際にSNSでデマが拡散し、多くの人が信じるというケースはよくあることだ。

エイミー
現代のネット社会では、フェイクニュースに踊らされちゃう人って多いもんね…。

「火星人襲来」事件は、現代でも起こり得ることだと肝に銘じ、ニュースなどについてはよく確認するようにお願いしたい。

ロバート
ちなみに火星人はタコっぽい見た目だけど、金星人は美人なんだぜ?どっちかというとオレ、金星人に会ってみたいぜ!
エイミー
ロバート…金星にも生命体は存在しないっていわれてるわよ…。

おすすめ記事

「宇宙人誘拐保険」というものがあったという雑学
世界の"変な保険"がスゴい。"宇宙人誘拐保険"の内容とは?

続きを見る

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2021 雑学カンパニー