食べ物の由来の雑学一覧

ハム・ソーセージ・ウインナーの違いに関する雑学

食べ物の由来

2020/6/29

加工肉シリーズ!ハム/ソーセージ/ウインナーの違いについて解説!

そのまま食べてもアレンジしても美味しい、ハム・ソーセージ・ウインナー。ご飯が良くすすみ、すぐに食べることができるこれらの食材は、加工肉と分類されているが、実際どのような違いがあるのか知っているだろうか? 今回の雑学記事では、ハム・ソーセージ・ウインナーはそれぞれどう違うのかを説明していこう! 【食べ物雑学】ハム・ソーセージ・ウインナーの違いは? ぷよぷよくん ハム・ソーセージ・ウインナーって何となく違うってのは分かるけど、はっきりとした違いなんてあるの? ガリガリさん 違いはあるぞ。豚肉ブロックを塩漬けし ...

ミントとハッカの違いに関する雑学

食べ物の由来

2020/6/29

ミントとハッカの違いは?なんでスースーする?【ハーブ】

パフェやアイスクリームの上にちょこんと乗っているミントの葉。最近では「チョコミント」が大人気。さわやかな味のミントは、スイーツにもってこいのハーブだ。 その一方で、よく聞く「ハッカ飴」や「ハッカ油」。色とりどりなサクマ式ドロップスのなかで一際異彩を放つ存在、「ハッカ味」。 ピンクや黄色の他の味と違って無色で、味も甘くない。一匹狼のようなハッカ味は、子供達からは嫌われがちだが根強いファンも多く、ハッカ味だけの缶が売られるほどだ。 スースーとした清涼感のあるハッカだが、なんとなく「和のミント」なイメージがある ...

なぜ「ところてん」は「心太」と書くのかという雑学

食べ物の由来

2020/7/10

ところてんは漢字で"心太"と書く!その理由とは?

ツルツルとした食感、酢醤油のすっぱさ、そしてカロリーの低さ。食欲がないときやダイエット中の強い味方といえば「ところてん」である。フタを開けて付属の調味料を入れればすぐに食べられるので、夕飯にあと一品欲しいな~なんてときに非常に重宝する存在だ。 さて、このところてんだが、漢字では「心太」と書く。字面からその読み方を推察するのは非常に難しい。というか無理。 どう考えても「心太」で「ところてん」とは読めないので、「ところてん」を「心太」と書く理由についての雑学を調べてみた。 【食べ物雑学】ところてんは漢字で"心 ...

5段おせちの一番下の段は中身が空っぽという雑学

食べ物の由来

2020/6/29

福よ来い!5段おせちの最下段の中身が空っぽである理由

お正月といえばおせち。おせちといえば重箱を思い浮かべることが多い。各家庭に一つ重箱があるのが普通…かどうは微妙だが、おせちと聞いて何段か積み重ねられているイメージがわくのは、みな共通だろう。 豪華なおせち、重箱を一つ一つ並べた綺麗な料理達に感動する。そして最後の段、なんと5段おせちの場合には一番下の段は空っぽらしい。まさか料理を入れ忘れて? というわけでもなく、あえて5段目には何も入れず空っぽにしておくらしいのだ。今回はそんな、おせちにまつわる不思議な雑学をご紹介しよう! 【食べ物雑学】5段おせちの一番下 ...

味噌の名前の由来は「醤油じゃないもの」という意味という雑学

食べ物の由来

2020/7/10

味噌の由来は"未醤"。みそソムリエについてもご紹介〜!

味噌汁を始め、味噌煮・味噌焼き・味噌漬けなど、幅広い調理範囲をもつ味噌。だれもが一度は聞いたことのある調味料の「さしすせそ」にも選抜される味噌だが、味噌という言葉の意味を調べると、意外な事実が発覚した。 実は味噌は「醤になれなかったもの」という意味をもつという。これはどうしたことだろうか。調味料として抜群の存在感を誇る味噌が未だ完成していないものとでもいうのだろうか。 今回の雑学は、日本では1300年の歴史をもつ味噌について、そのルーツを探っていこう。 【食べ物雑学】味噌の名前の由来は「醤油じゃないもの」 ...

肉じゃがはビーフシチューの失敗作だったという雑学

食べ物の由来

2020/7/17

偶然できちゃった!"肉じゃが"はどうやって生まれた?

彼氏が彼女に作ってほしい料理の候補によくあがる料理といえば、カレー・ハンバーグ・肉じゃがといったところだろうか。肉じゃがは日本人なら嫌いな人はいないのではないか? というくらいおなじみの料理である。 なんと肉じゃがとビーフシチューが深く関係していたという話がある。たしかに肉じゃがの材料といえば、牛肉・ジャガイモ・玉ねぎ・人参…うん! ビーフシチューに使われている具材と非常によく似ている。 この説、あながち嘘ではないかもしれないという気がしてくる。では、真相はどうなのだろうか? 今回はこの真相について調べて ...

乾物と干物の違いに関する雑学

食べ物の由来

2020/6/29

乾物と干物の違いとは?"開き"と同じもの?【動画】

左:乾物 右:干物 突然だが、皆さんは乾物と干物の違いはご存知だろうか? 乾かしたものと干したもの、どちらも同じ意味のように感じるが、実はれっきとした違いがあるのだ。 この違いを知っておかないと、実際は干物であるのに乾物と言ってしまい、間違いを指摘されて恥ずかしい思いをすることになる。 というわけで今回の雑学記事では、乾物と干物の違いを紹介するぞ! 【食べ物雑学】乾物と干物の違いは? ぷよぷよくん 乾物も干物も、どっちも干した食べ物でしょ? ガリガリさん たしかにそうなんだけど、違いがあるんだぜ。乾物は植 ...

食べ物の違いに関する雑学まとめ

食べ物の由来

2020/7/2

食べ物の違いに関する雑学まとめ25選!トリビア&豆知識を一覧にしました

スパークリングワインとシャンパン…クッキーとビスケットなど…世の中には同じような見た目・種類の食べ物がたくさんあって、一般的にその違いが知られていないものも多い。 今回はそんなよく似ている食べ物の違いに関するトリビアを集めてみた! 雑学記事を読んでぜひ、身近な似た食べ物の違いを知っておこう。違いが分かる人も、復習のつもりで読んでいただくとうれしい。 サラッと似ている食べ物の違いを言える人、「デキるな」と周りから尊敬されること間違いなしだぞ! 食べ物の違いに関する雑学まとめ25選!トリビア&豆知識を一覧にし ...

縄文時代はどんぐりを食べていたという雑学

食べ物の由来

2020/9/26

意外なスーパーフード!縄文人はどんぐりを主食にしていた

ぼうしをかぶった可愛らしい木の実、どんぐり。田舎で育った私は、子供のころに、公園や神社などの木の下に転がっているどんぐりを拾って遊んだ記憶がある。 どんぐりってどんなもの? と聞かれて、たいていの人は思い浮かべることができるのではないだろうか。しかし…どんぐりを食べたことがある猛者は、ほとんどいないだろう。 たしかに木の実である。クリみたいなものだと思えば、食べられるのかもしれないが、どんぐりを食べようと思ったこともなければ、食べられるものだという認識もなかった。 しかし、縄文時代では、ふつうにどんぐりを ...

カニカマは人工クラゲの失敗作だったという雑学

食べ物の由来

2020/7/10

海外でも人気なカニカマの由来とは?カニは入ってません。

日本人なら大抵カニが好きだろう。「カニっ食っべ行こう~」なんていう歌が大流行するぐらいだ。実際カニを食べる目的の旅行ツアーも存在している。 だがしかし、悲しいかな、カニはしょっちゅう食べられるものではない。カニ缶ですら、他の缶詰に比べて高価に感じなかなか手が出ないのは筆者だけであろうか…。 このカニジレンマを和らげてくれるのが、そう我らが庶民の味方、カニカマである。赤と白のはっきりとしたコントラストが食卓に彩りを添え、なおかつカニっぽいものを食べているという満足感を与えてくれる。 家庭の食卓にすっかり定着 ...

© 2021 雑学カンパニー