食べ物の由来の雑学一覧

乾物と干物の違いに関する雑学

食べ物の由来

2019/11/3

乾物と干物の違いとは?乾燥させた食品によって異なっていた!|食べ物雑学

左:乾物 右:干物 突然だが、皆さんは乾物と干物の違いはご存知だろうか? 乾かしたものと干したもの、どちらも同じ意味のように感じるが、実はれっきとした違いがあるのだ。 この違いを知っておかないと、実際は干物であるのに乾物と言ってしまい、間違いを指摘されて恥ずかしい思いをすることになる。 この記事で乾物と干物の違いを紹介するので、ぜひ参考にしていただきたい。 【食べ物雑学】乾物と干物の違いは? 乾物は植物性食品を乾燥させたものを指し、干物は魚など魚介類を乾燥させたものを指すという違いがある。 【雑学解説】乾 ...

肉じゃがはビーフシチューの失敗作だったという雑学

食べ物の由来

2019/10/31

偶然できちゃった!"肉じゃが"はどうやって生まれた?|食べ物雑学

彼氏が彼女に作ってほしい料理の候補によくあがる料理といえば、カレー・ハンバーグ・肉じゃがといったところだろうか。肉じゃがは日本人なら嫌いな人はいないのではないか? というくらいおなじみの料理である。 なんと肉じゃがとビーフシチューが深く関係していたという話がある。たしかに肉じゃがの材料といえば、牛肉・ジャガイモ・玉ねぎ・人参…うん! ビーフシチューに使われている具材と非常によく似ている。 この説、あながち嘘ではないかもしれないという気がしてくる。では、真相はどうだったのだろうか? 【食べ物雑学】肉じゃがは ...

食べ物の由来

2019/10/29

間違い注意!"関西風"お好み焼きと"広島風"お好み焼きはなにが違う?【動画あり】|食べ物雑学

左:関西風 右:広島風 「大阪の名物グルメといえば何?」とたずねられて、「お好み焼き!!」と答える人はきっとかなり多いだろう。大阪の有名な粉もんグルメの中でも、特に人気があって大阪人の定番になっている。 同じように広島でも「人気の名物グルメは?」とたずねれば、「お好み焼き!!」と答える人が多いにちがいない。いったいそれじゃあ、「関西風」のお好み焼きと「広島風」のお好み焼きって、何がどう違うのだろうか? 「えっ、麺が入ってるかどうかの違いでしょ!?」という人も多いかもしれない。いやいや、それが違うのだ。 【 ...

伯方の塩の原料に関する雑学

食べ物の由来

2019/10/20

国産じゃないだと…?"伯方の塩"の原料は外国産なんです|食べ物雑学

「は・か・た・の・しお!」 今回のテーマは、このフレーズのCMでお馴染みの「伯方の塩」である。よく誤解されているが、「はかた」とは福岡の「博多」ではない。瀬戸内海に浮かぶ「伯方島」のことを指しているのである。 伯方の塩は食卓に欠かせない調味料として買う人も多いと思うが、ここで気になる噂を聞いた。なんと伯方の塩の原料は、実は日本産ではないというのだ。 にわかには信じられない。伯方島の塩なのだから、周辺の海水から作っているのでは? つまり、原料は国産のはず…。 一体どういうことなのだろう。気になる詳細を調べて ...

スダチとカボスの違いに関する雑学

食べ物の由来

2019/10/19

見極められる?"スダチ"と"カボス"の違いはなに? |食べ物雑学

左:スダチ 右:カボス 秋にサンマが出回る季節になると、大根おろしと共に添えられている緑色した柑橘類のアイツが良い仕事をしてくれるのだ。サンマは脂が多く、その脂が美味しかったりするのだが、ちょっとくどくなってきたりする。 そんな時にサッパリとした口当たりにしてくれる、あの緑の子は一体何者? スダチなのかはたまたカボスなのか…。 こう改めて考えると、両者の違いは何なのか? 意外と説明がつきにくいのかもしれない。 今回のトリビアは、スダチとカボスには一体どのような違いがあるのか見ていきたいと思う。 【食べ物雑 ...

ミントとハッカの違いに関する雑学

食べ物の由来

2019/10/17

似たような味…。"ミント"と"ハッカ"の違いはなに?|食べ物雑学

パフェやアイスクリームの上にちょこんと乗っているミントの葉。最近では「チョコミント」が大人気。さわやかな味のミントは、スイーツにもってこいのハーブだ。 その一方で、よく聞く「ハッカ飴」や「ハッカ油」。色とりどりなサクマ式ドロップスのなかで一際異彩を放つ存在、「ハッカ味」。 ピンクや黄色の他の味と違って無色で、味も甘くない。一匹狼のようなハッカ味は、子供達からは嫌われがちだが根強いファンも多く、ハッカ味だけの缶が売られるほどだ。 スースーとした清涼感のあるハッカだが、なんとなく「和のミント」なイメージがある ...

エディブルフラワー(食用花)は栄養価の高い優秀食材という雑学

食べ物の由来

2019/10/13

オシャレなだけ?実はエディブルフラワーは栄養価たっぷり!|食べ物雑学

エディブルフラワーをご存知だろうか? edibile(食べられる)flower(花)、つまり食用花のことだ。 オシャレな創作レストランやオーガニックカフェ、インスタ映えを意識したスイーツ店でお目にかかることが多いが、筆者のように「食べても害はないだけで単なる飾り」と思っている人は多いのではないだろうか? 食べても害はない? いや、それどころか、エディブルフラワーはおおいに食べるべき食材なのだ! 【食べ物雑学】エディブルフラワー(食用花)は栄養価の高い優秀食材 食べられる花「エディブルフラワー」は、実は栄養 ...

すき焼きはどうして「すき」焼きと呼ぶのかという雑学

食べ物の由来

2019/10/8

由来は農具!?すき焼きの"すき"ってどういう意味?|食べ物雑学

みなさんは「すき焼き」は好き?(ダジャレのつもりではない)。ちょっと豪華な牛肉に新鮮な野菜、ホクホクの豆腐なんかを濃厚な溶き卵にからめて…。 すき焼きは、贅沢なおかずというイメージもあり、これが食卓にあがる日は大人子ども問わずテンションもアガることだろう。 ところで、冒頭ですき焼きは好き? と記述したが、すき焼きはなぜ「すき」焼きというのだろうか。 素朴なクエスチョンかもしれないが、今回すき焼きのすきとはなんぞや? という疑問について調べてみたところ、身近な食べ物でありながら、大変面白いルーツがあることが ...

「桜味」の正体は、味ではなく香りだったという雑学

食べ物の由来

2019/10/4

味ではなく香り!桜味の正体は"クマリン"という芳香成分|食べ物雑学

筆者は桜味のスイーツに目がない。それは、昔の恋人との幸せな時間を思い出すからだ。 春になり桜味を味わうたびに、当時の恋人とちょっとしたケンカをしたあとにシェアして食べた、すこし古びたケーキショップの桜のロールケーキを思い出す。 あのころは、何だかんだいって満ち足りていたなぁ…いや、満ち足りすぎていたんだ…。あれ…甘いもん食ってるはずなのに、やたらとしょっぱいぞ…? 桜の塩漬けのせいか…? ところで、桜味の正体は「味」ではないということをご存知であろうか? われわれは桜の「香り」を味として認識しているのだ! ...

とんかつは日本人が作った料理という雑学

食べ物の由来

2019/10/8

日本人に馴染む工夫!"とんかつ"は日本で誕生した料理【煉瓦亭】|食べ物雑学

我が家では、昔からとんかつは筆者の弟の誕生日に食べられるごちそうメニューであった。なので、普段食卓に上がることはあまりなかった。 しかし、祝い事がなくっても、とんかつを無性に食べたくなる瞬間は訪れる。今がまさにそのときだ。 一口かめば、あのサクッとしたジューシーな衣に絡む絶妙なソースと豚肉のうま味が口の中いっぱいに広がる…。あー深夜だけどとんかつ食べたくなってきた!! 「とんかつ がんこ」のロースかつ喰いてぇ!! ソースたっぷりご飯に付けて食べたい! キャベツもガッツリお代わりしてぇよ!! ところで、この ...

Copyright© 雑学カンパニー , 2019 All Rights Reserved.