小動物

ウサギの雑学まとめ9選!トリビア&豆知識を一覧にしました

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

ウサギの雑学まとめ

かわいい動物の代表格「ウサギ」は直接ふれあう機会も多く、身近な存在だ。

しかし、ただただかわいいルックスのイメージばかりで、実はウサギについて詳しく知らない人も多いのでは?

ウサギについてさらに詳しくなって、もっとウサギを愛したい! ウサギに関する雑学記事をまとめてみた。

ウサギの雑学まとめ9選!トリビア&豆知識を一覧にしました

どの記事もかわいいこと請け合い。ウサギの雑学をチェックだ!

ウサギの味覚に関するトリビア

うさぎは超グルメ!人間よりも味覚が鋭いんですから!

続きを見る

ウサギはニンジンばかり食べていると思われがちだが、なんと人間よりはるかに味覚が鋭く、グルメな動物だった!

ウサギがもくもくとエサを食べながら、実は腹の中で思っているかもしれないこととは…?

「ウサギだらけの島」に関するトリビア

日本には「うさぎ」だけが住む島があるという雑学
そうだ。うさぎ島、行こう。うさぎだらけの大久野島【動画あり】

続きを見る

なんだって! 島中ウサギだらけの楽園があるらしい。ほんとうに島はウサギだらけなのか? そして、その島の歴史にはウサギにまつわるダークなエピソードも!?

その島で暮らす、可愛いすぎる子ウサギの動画も必見だ!

「ウサギは寂しがりや」に関するトリビア

「うさぎは寂しがりや」は本当という雑学
"ウサギは寂しがりや"は本当だが、"寂しいと死ぬ"はウソ。

続きを見る

「ウサギって、寂しいと死んじゃうんだから」というあの話…うそだったのか…?

いや、寂しがりやなのは事実だった! ちょっと面倒くさい女子のような、ウサギの豊かな感情をのぞいてみよう。

ウサギの数え方に関するトリビア

昔ウサギは鳥だと思われていた!という雑学
ウサギ=鳥と思われていた過去。ウサギの数え方は?

続きを見る

ウサギには羽がないのに「一羽」と数えるのは、なんだか無理がある。

調べてみると、「ウサギって鳥だよね!」と無理やりこじつけてしまった人々がいたと判明。なぜウサギは鳥扱いされたのか?

スポンサーリンク

ウサギの耳が長い理由に関するトリビア

"ウサギとカメ"の続編"負けウサギ"のあらすじとは?斎藤隆介作!

続きを見る

意外と知らない、ウサギの特徴である長い耳の重要な役割を解説。高性能なウサギの長い耳はかわいい見た目のためじゃない。

なぜ長いのかって? それは小さなウサギが野生でつよく生きていくため! これを読むとウサギの耳を気遣って、むやみには触れない…。

月で餅つきするウサギに関するトリビア

「ウサギが月で餅つき」の由来に関する雑学
"ウサギが月で餅つき"の由来とは?神話の自己犠牲感がスゴい…

続きを見る

「月にはウサギがいて餅つきをしている」という謎のシチュエーションはどうやってうまれたのか…?

由来となった神話を記事内で紹介しているぞ! この健気なウサギの神話を知れば、キュンキュンしながら満月を見上げることになるかも。

ウサギの食糞に関するトリビア

ウサギは自分の糞を食べるという雑学
可愛いイメージが…!ウサギは自分の"ウンチ"を食べる

続きを見る

ウサギって自分のウンチを食べるらしい。しかしそれには、やむを得ない理由がある。

ウンチ食べるからって、嫌いにならないで! ウサギの事情もきいてやってほしい。

明治時代にあった"ウサギ税"に関する雑学

明治時代には「ウサギ税」が存在したという雑学
人気すぎる…!日本では明治時代に"ウサギ税"があった

続きを見る

明治時代には、ウサギを飼っていると毎月税金を払わなければならなかった。それもけっこうな額。

なんでウサギだけ? 猫や犬には税金はなかったのか? …それが実はこの税金には、一大ブームとなった"ウサギビジネス"が関係しているのだという。

明治時代の意外すぎる社会問題である。

ウサギの足の裏に関する雑学

ウサギに肉球がないことに関する雑学
ウサギには肉球がない。どうやって足を保護してるの?

続きを見る

ウサギの足の裏に肉球はない! だって必要ないからな! 獲物に飛びかかる肉食動物には必要だけど、ウサギには必要ないのだ!

でも、実は肉球があるウサギもいるんだけどね。…なんで?

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー