料理の雑学一覧

卵の雑学まとめ

料理

2020/7/2

卵の雑学まとめ8選!トリビア&豆知識を一覧にしました

卵焼き・目玉焼き・スクランブルエッグ・卵かけご飯。卵は1つあるだけで、料理の幅がグンと広がる優秀な食材である。 だが、この卵。まだまだ一般に知られていない謎の部分があるというのだ。そこで今回は、そんな卵の知られていない雑学記事をまとめてみたぞ。 知っておくと役立つ保存方法や、びっくりする健康情報まで一気に紹介していこう! 卵の雑学まとめ8選!トリビア&豆知識を一覧にしました 卵に関する雑学記事をチェックしていこう! 卵を長持ちさせる方法に関する雑学 卵の保存方法、まさか冷蔵庫のあの場所を使わない方が良いだ ...

和食の雑学まとめ

料理

2020/7/2

和食の雑学まとめ13選!トリビア&豆知識を一覧にしました

おもてなしの心やダシの文化、抜群のヘルシーさなど、優れた面が世界から注目されている「和食」について記事をまとめた。 日本人なら和食の細やかな伝統を知っておきたいところだが、実は知らないことばかりだ。意外と外国人のほうが興味をもって和食について勉強していることも。 イタリアンも中華もいいけれど、和食に関する雑学を知れば、日本のこころ「和食」への愛がより深まるぞ! 和食の雑学まとめ13選!トリビア&豆知識を一覧にしました 和食雑学のお品書きをチェックだ! 和食のマナーに関する雑学 フレンチのコース料理同様、か ...

五目豆、五目寿司などの「五目」とは何か?に関する雑学

料理

2020/7/10

自由度の高い言葉!五目豆や五目寿司の"五目"ってなに?

居酒屋などでお酒を頼むとお通しがでてくる。お店によって何が出てくるかわからないので、結構ワクワク感があって私は好きだ。 先日出てきたお通しは五目豆だった。大豆・ニンジン・れんこん・ごぼう・干し椎茸・こんにゃくが甘辛く煮てあって非常においしい。久々に当たりのお通しである。 だがしかし、この五目豆には具材が6種類入っている。五目豆というからには5種類に絞るべきではないのか。 そこで今回の雑学では、五目豆や五目寿司の「五目」の意味について調べてみた。 【食べ物雑学】五目豆、五目寿司の「五目」とは何か? ぷよぷよ ...

チゲ鍋の「チゲ」とは?に関する雑学

意外 料理

2020/6/29

チゲ鍋の"チゲ"ってどういう意味?いろいろある"チゲ"の種類【動画】

キムチチゲ さむーい季節になると恋しくなるお鍋。そんな中でも、若い女性を中心に人気なのがチゲ鍋ではないだろうか? ヘルシーだし、辛いものが流行っているし…。しかしちょっと気になることが一つ。チゲってよく考えたらなんだ? 今回の雑学では、このチゲ鍋の「チゲ」について迫っていきたいと思う。直訳すると…なんだかへんてこな意味になってしまうらしいぞ。 【面白い雑学】チゲ鍋の「チゲ」の意味とは? 秀吉くん 僕、夏場に汗かきながらチゲ鍋食べるのけっこう好きなんっすよ~。……そういえば『チゲ』って何っすかね?『YAH ...

「海苔」を食べるのは日本だけ?に関する雑学

料理

2020/7/16

世界的には人気なし?"海苔"を食べるのは日本を含めた一部の国だけ

現在、筆者はイタリアで暮らしているが、海苔(のり)は高い。中国人街のスーパーで3倍程度の値段で売られている。庶民にはなかなか手が出ない。 食後のおやつとして海苔をバリバリ食べていた、日本の生活が恋しい…。 「SUSHI」が世界中に普及したおかげで、海外でも海苔は多少高価だが手に入れることができる。ところが、海苔を伝統的に食べている国は少ないのである。 今回はそんな海苔についての雑学を紹介していこう! 【食べ物雑学】「海苔」を食べるのは日本だけ? ガリガリさん 海苔を食べるのって、日本を含めた一部の国だけな ...

肉料理にパイナップルを使う理由に関する雑学

料理

2020/6/29

肉料理にパイナップルを使う理由とは?意外な効果がありました【動画】

  大人になっていろいろな料理を食べる機会が増えたけれど、給食時代から今までずっと許せない料理がある。「しょっぱいものと甘いものの組み合わせ」だ。ポテトサラダからりんごが出てくると絶望するのは筆者だけだろうか? とくに給食での強敵、それは酢豚に入ったパイナップルだった。周りのみんなは甘くておいしいと喜んで食べていたのだが、どうしても食べられなかった記憶がある。 今なら我慢して食べることはできる。それでも好んで食べたいとは思わない。酢豚だけでなくハンバーグに乗っていたり、豚肉と炒めてあったり、パイ ...

こんにゃくは包丁で切ると味が悪くなる?に関する雑学

料理

2020/7/5

こんにゃくを包丁で切ってはいけない理由とは?おいしく食べる方法をご紹介【動画】

こんにゃくといえば、おでんや煮物のイメージという人も多いだろう。しかし家で料理すると、どうしても味が染みていないという状況になりがちだ。お店で売っているおでんのこんにゃくはあんなにおいしいのに…。 実は、こんにゃくがおいしくならないのには、理由がしっかりあったのだ。 そんなこんにゃく雑学を紹介するので、読んだらさっそくこんにゃくを使った料理を作ってみよう! 【食べ物雑学】こんにゃくを包丁で切ってはいけない理由とは? ガリガリさん こんにゃくは包丁で切るより手でちぎった方がいいんだぜ。 ぷよぷよくん え、手 ...

天然記念物に指定されている生き物でも食べることができるという雑学

料理

2020/8/9

希少なのにいいの!?天然記念物の生き物でも食用ならば食べられる

我が家のじいさんは根っからの農業男だ。農作物の他に動物の飼育もしており、闘鶏(とうけい)に使われた「軍鶏(しゃも)」や、皮ふが真っ黒で羽毛の白い「烏骨鶏(うこっけい)」などの珍しい鶏を飼っている。 おかげで毎朝とても新鮮な卵を。なんなら鶏の方もおいしくいただくことがあるのだが、つい最近この鶏たちが天然記念物であることを知って震えてしまった。 えっ、大丈夫なの? うち普通に食べてるよ!? じいさんいわく、天然記念物でも食べていいと言うが…本当なのか? 今回はそんな驚きの雑学を紹介していく! 【食べ物雑学】天 ...

昆虫で一番おいしいのはカミキリムシの幼虫らしいという雑学

料理

2020/7/27

バター醤油で…?カミキリムシの幼虫は昆虫で一番美味しいらしい…。

今、昆虫食が熱い! 昆虫は栄養価も高く、人類の新食材として注目されている。 全然おいしそうには見えないが、実際に商品化されている昆虫も今や少なくない。で…今回紹介するのは、そんな昆虫のなかでもっともおいしいといわれているアイツだ! そう、"カミキリムシの幼虫"である。 …カミキリムシの幼虫って、なんかカブトムシと同じ感じの、キモイやつじゃなかったか…? 実際、けっこうキモイのだが、これがマジでうまいらしいのだ。 今回はそんなカミキリムシの幼虫に関する雑学である。 【食べ物雑学】昆虫で一番おいしいのはカミキ ...

高級キノコ「トリュフ」を採取するのに豚が使われなくなった理由は?に関する雑学

料理

2020/7/5

トリュフ採取に豚が使われなくなった理由とは?トリュフ犬がスゴい【動画】

トリュフといったら、キャビア・フォアグラとともに「世界の三大珍味」と呼ばれている。イタリア産白トリュフであれば、なんと100gあたり10万円で取引されることもある! そんなトリュフの採取には長らく豚が使われてきた。ところが、最近は豚ではなく身近なあの動物を使うことが増えてきた。その意外な理由についての雑学を解説していくぞ。 【食べ物雑学】トリュフを採取するのに豚が使われなくなった理由とは? ぷよぷよくん 最近はトリュフ採取に豚は使われないの? ガリガリさん 豚は見つけたトリュフを食っちまうからな。代わりに ...

© 2020 雑学カンパニー