肉・魚の雑学一覧

雑学の中でも肉と魚の雑学を集めてみました。

うまい…うまいぜ肉と魚…(特に肉)。

そんなヤツらのトリビアを知ったらもっとおいしく食べられると思わないかい!?

人気の雑学


川魚の刺身が禁止なのは寄生虫のせいという雑学
鮭はダメ、サーモンはOK。川魚の刺身が禁止なのはなぜ?

続きを見る


煮干しは「カタクチイワシ」だけ?さまざまな種類があるという雑学
"煮干し"ってなんの魚か知ってる?実はいろんな種類があります

続きを見る


ニシンの子が"数の子"な理由とは?なんでおせちの定番なの?【動画】

続きを見る

 

新着記事

お肉の雑学まとめ

肉・魚

2020/7/2

お肉の雑学まとめ15選!トリビア&豆知識を一覧にしました

給料日の後のごちそうの焼肉から、勝負前の願掛けのトンカツまで、日本人はここぞというときにお肉を食べる。洋食が明治時代に入ってきて、さまざまな食文化入り交じる現代で、お肉は今ではとても身近でみんなだいすきな食べ物! そこで今回は、私たちがよく食べるお肉について書かれた雑学記事をまとめてみたぞ。お肉の雑学を知るとよりお肉が美味しくなるかも。 お肉の雑学まとめ15選!トリビア&豆知識を一覧にしました お肉の雑学記事をチェックだ! 牛肉の旬に関する雑学 野菜や魚は「今が旬だから美味しいよ」とお店の人からすすめられ ...

肉・魚

2020/6/29

牛肉の旬はいつ?寒冷地方の牛肉のほうがおいしいってホント?

「牛ってのは草食だろ? だから、牛肉を食えば肉も野菜も食ったってことになるんだ」 これは、成田良悟作の『バッカーノ』のセリフだが、牛肉とは、「野菜」をも凌駕するオールマイティな存在である(といっても過言ではない)。 美食家達の舌をうならせ、「WAGYU」として世界に名を知らしめる日本の牛肉は、名実共に世界一の道を歩み続けている。 そんな牛肉のおいしさが、肉の質だけで決まるのではないことをご存知だろうか? 牛肉にもおいしい時期、すなわち「旬」があるのである。 知りたい…なんとしても知りたい、そんなあなたのた ...

肉・魚

2020/6/29

"刺し身"と"おつくり"の違いとは?魚の切り身の語源、知ってますか?

先日、居酒屋でのことである。隣の席に座っていたお客さん達の会話が耳に入ってきた。 「刺し身とおつくりって何が違うの?」 たしかに…。筆者は正直なところ、美味しければ何でもいいのスタンスだったので「刺し身とおつくりの違い」を明確に気にしたことがなかったのである。隣のお客さんたちも具体的な答えは知らなかったようで、その答えはわからずに終わってしまった。 そもそも、お刺し身もおつくりの違いを思い浮かべても、何ら変わりはない気がする。どちらも魚の切り身であることは確かだ。 だが大人になってくると、ちょっと良いお店 ...

伊勢海老の名前は伊勢(三重県)で獲れるからではない?という雑学

肉・魚

2020/8/4

伊勢海老の由来は"三重(伊勢)が名産だから"ではない!?

和食の高級食材として真っ先に思い浮かぶものといえば、伊勢海老だろう。 あの大きさや見事な触覚・キレイな赤色など、味だけでなく見た目の豪華さも楽しめるのが伊勢海老の特徴だ。 そして、伊勢海老といえばやはり伊勢(三重県)で穫れる名産であり…って、調べてみたところ、千葉県は三重県と1・2を争う伊勢海老の産地だった! 年によっては、千葉県が1位になることもあるという伊勢海老の漁獲高。なんで千葉海老ではダメだったのだろうか? そこで今回の雑学では、伊勢海老の名前の由来について解説していこうと思う。 【食べ物雑学】伊 ...

大阪にはケンタッキーフライドチキンの食べ放題ができる店舗があるという雑学

肉・魚

2020/6/29

大阪には"ケンタッキー食べ放題"ができる店舗があるッッ!【動画】

みんな大好きケンタッキー! ケンタッキーのフライドチキンは中毒性があって無性に食べたくなる。おいしすぎていくつでも食べられる。 いつでもケンタッキー食べ放題できたらな…と思ったら、いつでも食べ放題の店舗が大阪にあった。天国かな…。 今回は、いつでもケンタッキーフライドチキンの食べ放題ができるお店を紹介するぞ! 【食べ物雑学】大阪にはケンタッキー食べ放題ができる店舗がある ぷよぷよくん ムシャムシャ…ケンタッキーは一度食べると止まらないねぇ…無限に食べられると天国なのになぁ… ガリガリさん お前にピッタリの ...

ローストチキンの骨に巻かれたアルミホイルの役割に関する雑学

肉・魚

2020/6/29

ローストチキンにアルミホイルを巻く理由とは?名前もあります【動画】

鶏肉はおかずの定番のからあげなどの揚げ物や、シチューなどの煮込み料理にも使える万能食材だ。鶏肉料理の中でも、ローストチキンはクリスマスのごちそうとして活躍する、特別な料理である。 ローストチキンは、足先の骨の部分にアルミホイルが巻かれていることが多い。アルミホイルのおかげで手で持って食べやすいが、食べ終わる頃には結局手が汚れてしまうのは私だけだろうか? 手が汚れるなら、アルミホイルを巻く必要はないのでは? そう考えた私は、ローストチキンに巻かれたアルミホイルの役割を調べてみたので、雑学としてご紹介しよう。 ...

世界で一番硬い食べ物は「かつお節」という雑学

意外 肉・魚

2020/7/4

世界一硬い食べ物は鰹節!ギネス認定の水晶レベル【動画あり】

日本人には定番でなじみのある食べ物というと、お米や梅干し、みそなどたくさんのものが思い浮かべられると思うが、鰹節もその一つであろう。 おにぎりに混ぜたり、焼うどんに散らしたり、だしをとったり…鰹節は日本食にとって欠かせない食材でもある。 たまたま食卓に登場した鰹節を見て、我が家の子どもに鰹節はどういうものかと聞いてみたところ、「ふわふわで、わかめみたいに海中に生えてる」と答えた。 親としてこれはまずいと思い、改めて鰹節について調べてみることにした。すると、なんと鰹節にまつわる驚きの雑学を発見した! 【食べ ...

肉・魚

2020/6/29

ニシンの子が"数の子"な理由とは?なんでおせちの定番なの?【動画】

誰でも知っていることだが、「たらこ」の親はもちろん「タラ」。では、「数の子の親は?」と聞かれてすぐ思いつくだろうか? 数の子の親は「ニシン」という魚。タラとたらこの関係にのっとるなら、数の子ではなく「にしんこ」になるはずでは…? 実はニシンの子が「数の子」と呼ばれるにはしっかり理由があったのだ。 お正月といえばおせち料理。そんなおせち料理の定番ともいえる数の子。名前の由来なんかを考えながらおせち料理を頂けば、さらにおいしさもめでたさもアップしそうだ。 今回の記事では、そんな数の子にまつわる雑学をご紹介する ...

シシャモの本当の正体に関する雑学

肉・魚

2020/7/24

スーパーのシシャモは偽物だと…!?その正体は"キャペリン"

みなさんはシシャモを、きっと1度はスーパーなどで購入して食べたことがあるかと思う。だがそのスーパーで売っているシシャモ、果たして本物かどうかは確認したことがあるだろうか。 実はスーパーで売られているシシャモの多くは、本物のシシャモではないみたいなのだ。「ええー!」と思うだろう。じゃあ今まで食べていたシシャモはなんだったの? シシャモじゃないものをシシャモだといって売るのは、詐欺なのでは… 本雑学記事では、シシャモの本当の正体について紹介していくぞ。 【食べ物雑学】シシャモの本当の正体 ガリガリさん スーパ ...

鶏・豚・牛でいちばん傷みやすい肉は鶏肉という雑学

肉・魚

2020/8/5

牛肉じゃない!?肉類で最も傷みやすいのは鶏肉です

あなたはスーパーで肉を買うとき、なにを基準で選んでいるだろうか? もちろん消費期限は大切な情報だが、買ったその日にすぐ使うのか、数日後に使うのかという条件も大切だ。持ち帰るときの気温と保存状態によっては、表示されている期限よりはやく傷むこともある。 そもそも、畜肉は種類によって傷みやすさに差がある。さらに加工されている形状でも長持ち度合いが異なるのだ。これを覚えておけば、いつ使うのか・どう保存するのかで肉の種類を選ぶことができる。 おいしいお肉を安全に食べられるように、今回の雑学を読んでおおよその目安をし ...

© 2020 雑学カンパニー