オリンピックのトリビア一覧

男女区別なく行う唯一のオリンピック競技は「馬術」という雑学

五輪トリビア

2020/6/29

高齢選手もいるぞ!"馬術"は男女関係なく行われる唯一のオリンピック競技

スポーツ競技は男女別に行われるのが通常である。だが、なかには男女の区別なく行われる競技もある。それがオリンピックの正式種目になっている「馬術競技」である。 「馬術競技」は、他のスポーツ競技のように、男女の身体的な格差に関係なく、人馬がいかに一体となるかが重要な競技である。この雑学記事では、日本ではそれほど馴染みのない「馬術競技」についてご紹介する。 【オリンピック雑学】男女区別なく行う唯一の五輪競技は「馬術」 マッチョ課長 オリンピックの正式種目になっている『馬術競技』は、男女関係なく3つの種目で争われ、 ...

古代五輪の中でも最も過酷な競技はパンクラチオンという雑学

五輪トリビア

2020/7/4

ルール無制限。古代オリンピックの中で最も過酷な競技は"パンクラチオン"

パンクラチオンの様子。肩をキメている 近代オリンピックが始まったのは1896年だ。また、ギリシャ中心に古代オリンピックが始まったのは紀元前8世紀頃からだと分かっている。 古代オリンピックはレスリングやボクシングなども行われていたが、基本的に制限時間などはなく、現代では考えられないような過酷な競技が多かった。 その中でも、もっとも過酷だといわれているのが総合格闘技のパンクラチオンである。今回の雑学では、古代オリンピックでもっとも過酷な競技、パンクラチオンについてご紹介しよう! 【オリンピック雑学】古代五輪の ...

オリンピックでは、8位以内に入賞すると賞状がもらえるという雑学

五輪トリビア

2020/6/29

メダルだけじゃない!オリンピックで8位以内に入賞すると賞状がもらえる

オリンピックで1位をとったら金メダル・2位は銀メダル・3位は銅メダルがもらえる。これは小学生でも知っている常識だ。「赤信号は止まれ」レベルのお話である。 しかし、これは知っているだろうか? オリンピックでは8位以内に入賞すると賞状がもらえることを。これを知らない人は多いだろう。 知らなくても恥じることはない。この雑学記事でしっかり説明していくぞ。 【オリンピック雑学】五輪では、8位以内に入賞すると賞状がもらえる マッチョ課長 新人ちゃん、オリンピックでは1位から3位にはメダルと賞状、そして4位から8位には ...

古代オリンピックは、選手もコーチも全員全裸だったという雑学

五輪トリビア

2020/6/29

みんな裸!古代オリンピックで選手もコーチも全裸だったのはなぜ…?

4年おきに行われている近代オリンピックの前身、古代オリンピック。古代ギリシアの主神であるゼウスに捧げる祭りとして紀元前9世紀ごろに始まったといわれる非常に歴史のある祭典だ。 近代オリンピックの礎となった古代オリンピックだが、現代では考えられないルールも多かった。 そのひとつが競技者の服装である。なんと、参加する選手たちはとんでもない格好で競技をしていたというのだ…。今回はその驚きの雑学をご紹介しよう! 【オリンピック雑学】古代オリンピックは、選手もコーチも全員全裸だった マッチョ課長 古代オリンピック出場 ...

日本のオリンピック初参加のプラカードは「JAPAN」ではなく「NIPPON」だったという雑学

五輪トリビア

2020/6/29

NIPPON!日本のオリンピック初参加のプラカードは"JAPAN"ではない

平昌オリンピックの開会式 オリンピックの開会式を見たことがあるだろうか? 開会式は、ものすごく豪華できらびやかで、各国の選手や美男美女たちが旗手やプラカード持ちを担当し、実に見ていておもしろいのである。見なきゃ損だぞ! そして、今までどんな開会式があったのかを調べていたら、なんと日本初参加のときのプラカードの国名が「NIPPON」だったという事実が判明した。なぜ「JAPAN」じゃなくて「NIPPON」!? 今回は、オリンピックのプラカードに関する雑学をご紹介するね! 【オリンピック雑学】日本のオリンピック ...

オリンピックから野球が消えた理由に関する雑学

五輪トリビア

2020/6/29

野球がオリンピックから消えた理由がヒドい。国際野球連盟よ…

これまでオリンピックで5個のメダルを獲得し、日本のお家芸ともいえる競技、野球。 1984年のロサンゼルスオリンピックでの金メダルや1988年のソウルオリンピックでの銅メダルなど、本当に輝かしい記録を残している。特にソウルオリンピックでは後にプロになる選手も数多くおり、記憶にも残っている人も多いだろう。 しかし、近年のオリンピックは野球界にとっても、野球ファンにとっても、あまりいいものだったとはいえない。 シドニーオリンピックから北京オリンピックまで、金メダル獲得のためにプロをメンバーに入れて臨んだにもかか ...

夏季オリンピックでの国別獲得メダル数ランキングに関する雑学

五輪トリビア

2020/6/29

【国別】夏季オリンピックの獲得メダル数ランキング!日本は何位?

リオ五輪金メダリストのアメリカチーム 2020年、いよいよ東京オリンピックがやってくるぞー! 2013年に東京での開催が決定した日から、あっという間であった…。みなさんはどの種目の観戦を楽しみにしているのだろうか。 オリンピックにおいて、わたしたち応援する側が気になることのひとつといえば、「日本はメダルがいくつ獲れるのか?」ということ。今回は「東京」というホームでの開催ということもあり、メダルへの期待は自然と高まる。 筆者はオリンピックを楽しむにあたり、これまでのオリンピックではどれほどのメダルを日本の選 ...

いままでのオリンピックでずっと続いている競技は?という雑学

五輪トリビア

2020/6/29

5種類のみ!歴代オリンピックでずっと続いている競技は?

リオ五輪のムスタフィナ選手 4年に一度開催されるオリンピック。そこで行われる競技は多岐にわたるため、どれに注目しようか迷ってしまうことも多いだろう。 筆者は野球観戦が好きなため、いつも野球に注目して見ていたのだが2012年のロンドン大会から開催種目ではなくなり、とても悲しい気持ちになった。 このようにオリンピックで開催される競技は何らかの理由で除外されることもあれば、新たに追加されることもある。では、そもそも第1回の大会から延々と続いている競技はあるのだろうか。 気になったので、今回はこの雑学について調べ ...

サッカー王国ブラジルはW杯は5回優勝しているのに、オリンピックで一度しか優勝していないという雑学

五輪トリビア

2020/6/29

少ない…!ブラジルがオリンピックのサッカーで優勝した回数はまさかの…?

ブラジルと聞いて、何を思い浮かべるだろうか。 サンバ? バーリトゥード? いやいや…サッカーだろう! ブラジルはサッカー王国とよばれるだけあり、世界でも有数のサッカー大国だ。日本も何度も対戦して、悔しい思いをしている…。 しかしそれだけではなく、ジーコやアルシンド、そしてビスマルクなどJリーグの黎明期に数多くのスターが日本でプレーをして、私たちにサッカーの魅力を伝えてくれた国でもある。初めて見る大スターたちにワクワクした人も多いのではないだろうか。 そんなブラジルは国際大会でも、ワールドカップ最多優勝など ...

オリンピック第3回大会マラソンで、「車で先回り」した選手がいたという雑学

五輪トリビア 笑える

2020/6/29

残念な伝説。オリンピックマラソンで"車で先回り"した選手がいた

やらかした男。フレッド・ローツ 陸上競技の中でも人気のマラソン。テレビ中継されているときには、レースの行方を固唾をのんで見守ってしまう。私はテレビ観戦が専門だが、最近では趣味でマラソンを楽しむ市民ランナーも増えてきている。 オリンピックにおいても、マラソンは近代オリンピックの第1回大会から取り入れられた。選手たちは祖国の威信を賭け、代表選手としての誇りと自信を胸に約40kmの長い道のりを走り切るのだ。もう、本当に胸熱である。 しかし、オリンピック第3回大会で事件が発生する。俗にいう「キセルマラソン事件」だ ...

© 2021 雑学カンパニー