人体の不思議に関する雑学

年をとると時の流れが早くなるように感じる現象を「ジャネーの法則」という雑学

人体の不思議

2020/1/5

それ、ジャネーの法則。年をとると1年が早すぎるんですが!|人体雑学

子どものころは「待ちに待った大晦日!」という感じだったのに、大人になった今は「もう年末か…」とため息をついている。なんだか少し寂しいが、年を重ねるごとに時間の感覚は、驚くほど変わってしまうものだ。 大人になってからのほうが長く感じるという人や、別に子どものころから変わらないという人には、今のところ会ったことがない。この感覚はどうやら、誰にでも通じる不変のものらしい。 そう、19世紀フランスの哲学者が、ひとつの法則として名前を付けたように…。え! 名前あるの!? 今回はそんな人間の時間感覚の変化に関する雑学 ...

青い光には犯罪抑制効果があるという雑学

人体の不思議

2020/1/11

ダイエットにも?青い光には犯罪抑制効果があるって知ってた…?|人体雑学

色が人間に与える心理的な効果は意外とバカにできない。赤色を見ればやる気が起きるし、オレンジ色は温かさや陽気な気持ちを与えてくれる。そして青色というと、あなたはどんな印象を覚えるだろうか。 一般的に青色には人を落ち着かせる効果があるといい、その効果を使って素晴らしい結果をもたらした実例がある。今回はそんな青色効果のトリビアに迫っていこう。 【人体雑学】青い光には犯罪抑制効果がある 青い光はリラックスを司るセロトニン分泌の効果がある。これによってイギリスのグラスゴーでは約40%の犯罪が減少した。 【雑学解説】 ...

コミュ力改善には音読が効果的という雑学

人体の不思議

2020/1/2

カギは音読!コミュ力を改善するために効果的な方法とは?|人体雑学

どんな仕事でも必須となるのがコミュニケーション能力。コミュ力がないと職場の人間関係で悩みやすくなり、仕事も円滑に進めない。 仕事だけでなくプライベートでも、いい恋愛ができなくなったり友達ができなかったりとコミュ力がないと何かと生きづらい。 実はコミュ力改善の効果的な方法として話題になっているのが「音読」。読むだけでほんとに効果あるの!? 【人体雑学】コミュ力改善には音読が効果的 音読をすると、コミュニケーションを司る脳の「前頭前野」という部分が活性化されるため、コミュ力が向上する傾向がある。 【雑学解説】 ...

会議がスムーズになる飲み物があるという雑学

人体の不思議

2019/11/23

グループ活動におすすめ!会議がスムーズになる飲み物がある。|人体雑学

皆さんは会議がなかなか進まないという経験はないだろうか。会議が停滞していて、いまいち議論が活発にならないという悩みを持っている人も多いだろう。 生産性を上げるために開催している会議であるにもかかわらず、時間ばかり過ぎてしまい、逆に生産性が落ち込むことすらある。しかし、そんな問題を解決してくれる飲み物がある。 今回の雑学記事では、会議がスムーズになる飲み物についてご紹介しよう。司会や進行役を任されて困っている人は、次の会議にぜひ準備して臨んでほしい。 【人体雑学】会議がスムーズになる飲み物がある カフェイン ...

勇気が出る飲み物があるという雑学

人体の不思議

2020/1/5

挑戦の前におすすめ!"勇気が出る飲み物"って知ってる?|人体雑学

何かを始めたいけど、臆病になってしまって一歩を踏み出せないときがあるだろう。何かを変えたいけど、なかなか勇気が出なくて変われないときもあるだろう。 新しいことや自分が苦手としてきたことをするには、度胸や勇気が必要となってくる。 今回の雑学記事では、そんな人たちにおすすめの勇気が出る飲み物をご紹介しよう。何かに挑戦しようとしている人は、ぜひ飲んでみてほしい。 【人体雑学】勇気が出る飲み物がある 酸味が強いものを飲むと勇気が出るかもしれないというのだ。つまり、酸っぱいものを飲むと、人は大胆になって挑戦する力が ...

ビタミンBのサプリメントを飲むと肺がんのリスクが上がるという雑学

人体の不思議

2019/11/23

怖い。ビタミンBのサプリは肺がんのリスクを上げる可能性が…!|人体雑学

皆さんの中には、健康を意識してサプリメントを飲んでいる人もいるだろう。足りない栄養を補うには、手軽で手っ取り早いのがサプリメントである。 しかし、そんなサプリメントの中には、肺がんのリスクを高めてしまうかもしれないものがあるという。 今回の雑学記事では、肺がんのリスクが上がるかもしれないサプリメントについてご紹介しよう。もし、飲んでいる人がいたら、見直してみることをおすすめする。 【人体雑学】ビタミンBのサプリメントを飲むと肺がんのリスクが上がる可能性がある ビタミンBのサプリメントを飲むと、肺がんのリス ...

人が死ぬときに一番最後に残る感覚は「聴覚」という雑学

人体の不思議

2019/11/22

最期まで届くかも!人が死ぬときに最後まで残る感覚は?|人体雑学

今の世の中、どの国どの人種として生まれたか、お金持ちの家に生まれるか、そうでないかなどについて、不平等と感じることは多いだろう。 だが、「死」について逃れられる人は皆無で、人類の長い歴史からみても永遠に生きている人は誰ひとりいない。この不平等な世の中で、唯一平等なのが「死」。 そう! 人は、生まれた瞬間から「死」に向かっているという点では、みな平等なのだ。 誰もが通る「死」なのにもかかわらず、「死」を迎える瞬間にどうなるのかを、明確に答えれる人はいない。なぜならば、死ななければ分からないからである。 しか ...

バナナと人間のDNAの50%は一致するという雑学

人体の不思議 笑える

2019/11/23

似たもの同士!バナナと人間はDNAの半分が同じ。|面白い雑学

筆者は小さいころ、バナナが嫌いだった。あの喉をヌルッと通る甘ったるさ、ドロリとした柔らかさ、そして妙に卑猥な外観…。 ところが、生活苦だった筆者を助けてくれたのは、スーパーで痛みすぎてたたき売りされていたバナナであった。2房で100円以下。 熟したバナナはペースト状にして凍らすと、アイスのようになり、じつにうまい! さらに、卵と混ぜてフライパンで焼くと、パンケーキもどきにもなる。しかも、バナナはけっこう腹持ちが良い。 甘いものに目がない筆者の舌を、あれだけ嫌っていた甘ったるいバナナが救ってくれたのであった ...

手首からヒジまでの長さと「足の大きさ」は同じという雑学

人体の不思議

2019/11/23

比率の神秘!"手首からヒジの長さ"と"足の大きさ"はほぼ同じ|人体雑学

こんにちは! 日頃から数々の雑学記事を提供させていただいている筆者だが、今回お届けするのは一風変わった雑学だ。その内容は「手首からヒジまでの長さと足の大きさは同じになる?」というもの。 多くの人はそんなまさかと思うであろう。はたしてその知識は正しいのか。百聞は一見にしかずというとで、筆者自ら検証してみた! 【人体雑学】手首からヒジまでの長さと「足の大きさ」は同じになる? 個人差はあるが、手首からヒジまでの長さと「足の大きさ」はだいたい一緒。 【雑学解説】手首からヒジまでの長さと「足の大きさ」を比べてみた ...

しゃっくりの世界記録に関する雑学

人体の不思議

2019/12/29

ギネス認定!しゃっくりの世界記録はどれくらい?|人体雑学

ある日突然、音もなく忍び寄る大っ嫌いなアイツ。しゃっくりがやってくるのはいつも唐突だ。 一回やってくると自分の意思関係なしに「ヒック…ヒック…」と止まらない。息苦しいしうまく喋れなくなるし、イライラは最高潮。本当にいまいましい、困ったやつだ。 そんなしゃっくりにも世界記録が存在する。なんと世界には何十年もしゃっくりが止まらなかった人がいたのだ! 今回はそんな、しゃっくりと人生を共にした一人の男性についての雑学をご紹介! 【人体雑学】しゃっくりの世界記録 しゃっくりの世界最長記録をもっているのは、チャールズ ...

Copyright© 雑学カンパニー , 2020 All Rights Reserved.