ルール雑学の記事一覧|日本の法律から世界のびっくり規則まで!いろんなルールのトリビアをご紹介〜!

イタリア・ミラノには「常に笑顔でいること」という法律があるという雑学

意外 海外の法律

2020/6/29

ミラノの法律"常に笑顔でいること"。イタリア在住の私が調べてみた

イタリア人といえば、陽気な性格というイメージをもっている方も多いだろう。 そんなイタリアの北部に位置する、ファッションやデザインで世界的に有名な都市・ミラノでは、なんと法律により、市民の笑顔が義務付けられているのだという。んなバカな。 気になったので、実際にミラノに住む筆者が調査を試みた。今回の雑学記事ではその結果をまとめたぞ! 【面白い雑学】イタリア・ミラノには「常に笑顔でいること」という法律がある 信長さん 19世紀ごろからイタリア・ミラノには『常に笑顔でいること』という法律があるらしいぞ。 秀吉くん ...

裁判官の服が黒い理由に関する雑学

意外なルール

2020/6/29

染まらんぞオオ!裁判官の服が黒い理由は?素材はシルクです

平和に暮らす一般市民は、まずお世話になることのない裁判官。実際に見たことはなくても(むしろ、会いたくはないが)、裁判官の服の色が黒いのは知っているだろう。 では、どうして黒い服なのか? さすがに赤やピンクといった派手な色は不謹慎のような気もするが、落ち着いた色だったら青や緑でもいいんじゃないかと思ってしまう。 そこで今回は、裁判官の服についての雑学を紹介していこう。これを読めば、裁判官のことを今までよりも身近に感じられること間違いなしだ! 【ルール雑学】裁判官の服が黒い理由 孫ちゃん 裁判官の黒い服着てる ...

恋人や夫・妻のスマホを盗み見するのは罪にならないという雑学

日本の法律

2020/8/31

"刑法では"ね…。恋人や夫/妻のスマホを盗み見ても罪にはならない。

浮気かな? と疑い始めたら、チェックしたくなるのがスマホ。たまたまラインの内容がチラッと目に入ったり、恋人や夫・妻がいないあいだにメールを盗み見てしまったり。よくないことだと分かっていても、ついやってしまうのだがコレは罪になるのだろうか? あまり深く考えたことはないが、勝手に人のラインやメールを見ているわけだから悪いことには違いない。だが、スマホを勝手に見ただけで訴えられたなんて話は聞いたことがない… ということで、今回の雑学ではスマホの盗み見が罪になるのか調べてみたぞ! 「親しい間柄だから大丈夫!」と勝 ...

シートベルトの着用義務が免除される場合があるという雑学

日本の法律

2020/9/1

意外と知らない道交法!シートベルトをしなくていいケース9つ

車に乗って真っ先にすることといえば、シートベルトを着用することだ。少々窮屈ではあるが、事故が起きたときの防御になるし、そもそもシートベルトを締めないと警告音が鳴るので、否応なしに着用することになる。 車に乗る人であれば着用が義務付けられるシートベルトだが、シートベルトの着用義務が免除されることもあるらしい。それは一体どういう場合だろう? 今回はこの雑学について検証してみたのでお付き合いいただきたい。 【ルール雑学】シートベルトの着用義務が免除される場合がある ネコちゃん 車に乗るときには絶対にシートベルト ...

日本弁護士連盟の無罪の紙に関する雑学

意外 意外なルール

2020/12/13

レンタル品だった!裁判判決の"無罪の紙"の正体とは?

テレビで裁判のニュースはご覧になるだろうか? 普段はあまり気にしていなくても注目された裁判の結果など、速報で伝えられると目に入ることもある。そのときに、「無罪」とか「勝訴」とかの紙をもって走ってくるシーンを見たことがあるだろう。 あの紙、あれはいったいなんなのか気になったことはないだろうか? 今回の雑学ではあの紙について解説していくぞ! 【面白い雑学】裁判で判決が出たときに掲げる「無罪」の紙の正体は? 信長さん 裁判のときに掲げて走ってくる「あの紙」は、日本弁護士連盟からレンタルされた「判決等即報用手持幡 ...

シンガポールではチューイングガムが禁止されているという雑学

海外の法律

2020/8/26

100万円の罰金!?シンガポールはガムの購入/販売/持ち込み禁止。

食後の後はガムを噛んで、息スッキリ! …CMのセリフみたいだが、実際食後の口直しや眠気覚ましにガムを噛む方は多いのではないだろうか。 日本人にとってなじみ深い、このチューイングガム。なんとシンガーポールでは禁止されているというのだ! そう、マーライオンで有名なあのシンガポールだ。 今回は、シンガポールでのチューイングガムについての雑学を紹介していくぞ! シンガポールへ旅行予定の方は、特に注目してほしい。 【ルール雑学】シンガポールではチューイングガムが禁止されている 魔女さん シンガポールではチューイング ...

「目には目を、歯には歯を」は過剰な報復を防いでいたという雑学

海外の法律

2020/12/13

実はスゴい法律。"目には目を、歯には歯を"の深い理由とは?【ハンムラビ法典】

ハンムラビ法典 少し前の話だが、「やられたらやり返す、倍返しだ!」の決めゼリフで有名なドラマが流行ったのを覚えている人も多いだろう。 日頃から仕事などでストレスを受けることも多い現代人だからこそ、あのドラマの決めゼリフが心に染みて大流行したに違いない。 とはいえ、現代においては「目には目を、歯には歯を」という生き方は野蛮であり、なかなか難しいといえる。やはり、「目には目を、歯には歯を」というのは、昔だから成り立つものだったのだろう。 …と思っていたが、「目には目を、歯には歯を」の由来を調べてみたところ、こ ...

おみくじには正しい引き方があるという雑学

意外なルール

2020/9/2

おみくじの正しい引き方とは?参拝前に引いたら無礼者。

神社といえば「おみくじ」をイメージする方は多いのではないか。私も初詣などで神社に行くたびにおみくじを引くのを楽しみにしている。 しかし、おみくじには正しい引き方があるらしい…! 私も今回初めておみくじの正しい引き方を知って、今までの適当な引き方を反省した。 私のように「ヤバイ、いつも適当に引いているぞ」という方は要注意。今回の雑学ではおみくじの正しい引き方について解説するぞ! 【ルール雑学】おみくじには正しい引き方がある ネコちゃん 魔女さん、おみくじの正しい引き方ってどんなんですかニャ? 魔女さん おみ ...

他人あての郵便物を勝手に開封すると罪になるという雑学

日本の法律

2020/6/29

家族でも有罪!他人の郵便物を勝手に開封することは犯罪【信書開封罪】

一緒に生活している家族や、恋人へ届いた郵便物。何も考えずに開封したことはあるだろうか? 実は、自分以外の郵便物を勝手に開封すると罪になるらしいのだ。これはたとえ、親しい間柄であっても、家族であってもというのだ。 しかし、郵便物と一言でいってもいろいろとある。お店などから来たダイレクトメールや、広告・友人などからの手紙・請求書などなど。数ある種類の郵便物、そのどれもが他人あての郵便物を開封すると罪になるのだろうか? ダイレクトメールやお店からのお知らせなどは、別に開けても良いような気がするのだが。もちろん、 ...

知らない人を通せんぼすると犯罪になるという雑学

日本の法律

2020/8/28

犯罪ですよ…?他人を"通せんぼ"すると法律違反になる

街中を歩いているとき、このまま自分がまっすぐ歩くと向かいから来た人とぶつかるだろうからスッと横に避けたら、相手も同じ方向に避けて2人で向かい合わせする形になって、なんともいえない空気が流れたという経験はないだろうか。 上記の場合、わざとではないから致し方ないが、知らない人をわざと通せんぼすると犯罪になってしまうらしい。たしかに迷惑だ。…が、犯罪に該当するほどのことではないと思うが…。 今回はそんな、法律についての驚きの雑学をご紹介していこう! 【ルール雑学】知らない人を通せんぼすると犯罪になる 魔女さん ...

© 2021 雑学カンパニー