ルール雑学の記事一覧|日本の法律から世界のびっくり規則まで!いろんなルールのトリビアをご紹介〜!

トランプの"大富豪"には公式ルールがあった!という雑学

意外なルール

2020/6/29

"大富豪"には公式ルールがあるって知ってる?ローカルルールもご紹介!

ババ抜き・七並べと並ぶ代表的なトランプゲーム「大富豪」。もしくは大貧民と呼ぶ人も。 学校の休み時間にも遊ばれるおなじみのゲームではあるものの、大富豪はルールが細かく、相手によって認識が異なる場面にしばしば出くわす。筆者も「階段革命あり?」などと聞かれて、「なんじゃそれ」となったことがある。 そんなトラブルを解消すべく? 日本には、実は大富豪の公式ルールを決めている団体が存在するのだ! 今回の雑学では、そんな大富豪の公式ルールについて解説していく。 あなたが当たり前だと思い込んでいる遊び方は、実はローカルル ...

かくれんぼで鬼が勝手に帰ると監禁罪になるという雑学

日本の法律 驚き

2020/8/9

かくれんぼ→鬼が勝手に帰る→監禁罪…ってマジか!???

子ども時代に誰しも経験する懐かしい遊び、かくれんぼ。 「これは絶対見つけられないぞ…」という場所を発見したときのワクワク感や、鬼の気配が近づいてきたときの緊張感。今思えばいたるところにスリルがあって、昔の人はよくこんな遊びを考えたものだと感心させられる。 一方、めんどくさがりの筆者は鬼を引き受けると途端にブルーな気分になったものだ。かくれんぼの鬼はひとりで何人も見つけなきゃいけないし、味方もいない。 あの役回りがどうにも苦手で「このまま帰ってやろうか」なんて思ったことも数知れず…。きっと共感してくれる人も ...

選挙で同票だった場合の決着方法に関する雑学

日本の法律

2020/8/26

それ禁じ手だろ…。選挙で同票だった場合の決着方法が微妙。

皆さん選挙に行ったことがあるだろうか? 国会議員や市長選挙など、意外と選挙の機会は多いものだ。選挙は、一般市民が政治に参加できる唯一の機会といってもいいので、行ける方はできるだけ行っていただきたい。 さて、選挙は投票が多いほうが当選となるが、もし開票の結果、同票となった場合はどうするのだろうか。ちょっと気になったので、今回の雑学では選挙で同票だった場合の決着方法について調べてみた。 【ルール雑学】選挙で同票だった場合の決着方法 ネコちゃん 魔女さん、選挙でもしも同票だったらどうなるんですかニャ? 魔女さん ...

「ミッキー」という単位があるという雑学

意外なルール 暇つぶし

2020/6/29

"ミッキー"っていう単位があるって知ってる…?どれくらいの大きさのこと?

香港のディズニーランド ミッキーといえば、あの有名なミッキーマウスのことだと誰もが思うだろう。しかしミッキーという名の単位が存在するらしい… なぜそもそも単位にミッキー? 1ミッキー、2ミッキーと数えるのだろうか? ミッキーマウスを数えているような気分になるが… 今回の雑学では、ミッキーという単位について調べてみたぞ! ついでに本家ミッキーマウスの「ミッキー」の由来も一緒に紹介させてくれ! 単位ミッキーの使われ方にもびっくりだが、ミッキーマウスがミッキーと名付けられた理由にも感心すること間違いなしだぞ。 ...

火葬でカツラをいっしょに焼くことは禁止されているという雑学

意外 日本の法律

2020/9/18

火葬でカツラを焼くのが禁止されている理由とは?メガネもダメ。

人には、いろいろなコンプレックスがある。 頭髪が心もとない人々にとっては、カツラはコンプレックスを解消してくれる大事な相棒なのではなかろうか? ちなみに、筆者の相棒は盛れる乳パッドとアイプチだ。 さて、人はいつかは死ぬ。しかし、最後の瞬間まで大切な相棒と一緒にいたい。もちろん、灰になるときもだ。 しかし、カツラを火葬で一緒に焼くことは禁止されているのだという! 人生における幸福から辛苦までの様々なシーンを共に歩んだカツラ、一緒にあの世に旅立ちたくても、カツラだけは地上に残らなければならないのである…。 今 ...

海外の法律 驚き

2020/6/29

中世ヨーロッパでは"動物裁判"があった。ブタと牛と虫が有罪判決。

裁判。訴えた原告がいて、訴えられた被告人がいて…。その当事者の代理として、検事と弁護人が法廷で双方の言い分を主張し、最後に裁判官が判決を下す。それが裁判だ。 もちろんそれは、人間同士の争い事においてというのが私の認識なのだが…中世ヨーロッパでは、動物や虫を裁判にかけるという、意味不明なことが現実にあったのだ。 人間が、動物や虫を訴えるのか!? その罪って!? 動物や虫に言い分はあるのか!? どうやって主張するんだ!? 想像もつかないようななんともばかげた話だが、中世ヨーロッパの人々は大まじめにやっていたと ...

フランスでは「女性のパンツスタイル禁止」という法律があった雑学

暇つぶし 海外の法律

2020/6/29

女性蔑視!?フランスには"女性のパンツスタイル禁止"という法律があった。

フランス…。この言葉を聞くだけで、どことなくオシャレな空気が漂ってくる。これは私だけだろうか? それはさておき、このフランス。ファッションの流行を生み出す場所として知られているが、「女性のパンツスタイル禁止」という驚くべき法律があるというのだ。今回は、この法律に関する雑学を紹介していくぞ! 女性の方は特に注目してほしい。 【ルール雑学】フランスでは「女性のパンツスタイル禁止」という法律があった 秀吉くん フランスっていうとファッションの中心地でオシャンティーな人が多いってイメージっすけど…。 信長さん そ ...

サンタクロースになるには国際認定試験があるということに関する雑学

意外なルール 盛り上がる

2020/11/7

超難関!公認サンタクロースになるための国際認定試験とは?

クリスマスの夜にはサンタさんがトナカイに乗って、プレゼントを届けてくれる。毎年ささやかな願いを叶えてくれるサンタさんは、子どもたちのヒーローだ! そんなヒーローにあなたもなってみたくない? 実は国際認定試験にさえ合格すれば、誰だってサンタクロースになれる。 世界にはこの試験に合格した「公認サンタクロース」と呼ばれる人たちがいる。そう、私たちが憧れたサンタさんはお父さんの変装ではなく、ちゃんと実在していたのだ! こんな話を聞いたら、子供好きの人なんかは「ぜひとも!」と思うのかもしれない。でも…このサンタの認 ...

スマホを駅やコンビニで勝手に充電すると「窃盗罪」になるという雑学

意外なルール

2020/9/2

マジで注意。スマホを駅やコンビニで勝手に充電すると"窃盗罪"になる。

待ち合わせ中にスマホをいじっていたら、充電がなくなってしまった…。連絡がつかないと友達も困るだろうし…あ、いいところにコンセント! ちょっと拝借しちゃおう! それ、犯罪です。  え! コンセントなんて減るもんじゃないじゃん! みんな使ってるのに…と言いたいのはわかるが、実際に摘発された事例もあるらしいぞ。たかがコンセント、されどコンセントである。 今回はそんな駅やコンビニの電気にまつわるトリビアを紹介しよう。 【ルール雑学】スマホを駅やコンビニで勝手に充電すると「窃盗罪」 ネコちゃん スマホを駅やコンビニ ...

警察の取り調べでカツ丼を出すと賄賂になってしまうという雑学

意外 意外なルール

2020/6/29

警察の取り調べでカツ丼を出すのが違法な理由とは?タバコやジュースはあり?

「カツ丼でも、食うか?」 今でこそ時代錯誤丸出しのセリフだが、昭和の刑事ドラマにおいて、クライマックスの取調室にカツ丼は欠かせなかった。主人公の優しさに触れ、犯人が涙ながらに自白し始めるというのがお決まりの流れである。 うん…きっと警察官にとってカツ丼は、自白を促すためのマストアイテムなのだろう! …と、思っていたら、カツ丼を出すのが違法行為だと!? 今回はそんな取調室のカツ丼に関するトリビアだ。 【ルール雑学】警察の取り調べでカツ丼を出すのは違法! 秀吉くん 刑事ものといえば、『取調室のカツ丼』っすよね ...

© 2021 雑学カンパニー