飲み物・お酒

コーヒーの雑学まとめ19選!トリビア&⾖知識を一覧にしました

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

コーヒーの雑学まとめ

おしゃれなカフェや、こだわりの自家焙煎コーヒー店。近年はさまざまなお店が展開され、コーヒー好きの人もどんどん増えている。ところで皆さんはいつも飲んでいるコーヒーのことを、どのぐらい知っているだろうか?

「うーん…。好きで飲んでいるだけで、詳しくは知らないかも…」という人も正直なところ、多いだろう。そんなあなたのために、コーヒーの知られざる歴史や効果、面白いトリビアなどをまとめてみたぞ!

コーヒーの雑学まとめ19選!トリビア&⾖知識を一覧にしました

気になるコーヒーの雑学記事をチェックだ!

高級コーヒー「コピ・ルアク」に関する雑学

コピ・ルアク。ネコのフンから回収したコーヒー…飲みたいですか?

続きを見る

1杯8,000円で提供しているお店もあるという高級コーヒー「コピ・ルアク」。なんでも一旦、ジャコウネコの身体の中を通って出てくるコーヒー豆らしいのだが…。身体の中を通すって…どうやって作られているんだ?

ブルーマウンテンに関する雑学

ブルーマウンテンは有名コーヒー豆じゃない?日本が輸入しまくる理由とは?

続きを見る

最高級のコーヒー豆といわれて「ブルーマウンテン」を思い浮かべる人は多いだろう。だがしかし、ブルーマウンテンが高級品だと人気があるのは日本だけだった!

コーヒーフレッシュに関する雑学

コーヒーフレッシュにはミルクは全く使われていないという雑学
信じられないが…コーヒーフレッシュにはミルクが使われていない…。

続きを見る

私たちがコーヒーを飲むときに、一緒に頼むことが多い「ミルク」。実は…フレッシュと呼ばれるあれには、まったくミルクが入っていなかった!

ではフレッシュは、いったい何で出来ているのかが気になるところだが…。

コーヒーとがんに関する雑学

コーヒーを日常的に飲むと、がんのリスクが低くなるという雑学
コーヒーでがんのリスクが減少!ダイエットにもおすすめです

続きを見る

コーヒー好きにとって、めちゃめちゃ嬉しいお知らせだ。コーヒーを毎日飲むといろいろと身体のためにいいらしい!

好きなものを飲んでがんのリスクまで下げてくれるとは、嬉しいことこの上ないではないか!

缶コーヒーに関する雑学

缶コーヒーの自動販売機を初めて作ったのは日本人という雑学
ポッカコーヒー!缶コーヒー初の自動販売機は日本人が作った

続きを見る

ちょっとコーヒーが飲みたくなったときに便利な缶コーヒー。仕事の休憩中などに、さっと買って飲める手軽さがうれしい。

あれを作ったのがまさか日本人だったとは!!

スポンサーリンク

心臓とカフェインに関する雑学

カフェインは心臓に良い?に関する雑学
スゴい。カフェインが不整脈のリスクを下げるという可能性。

続きを見る

「カフェインって身体にいいの? 悪いの? どっち!?」これは意見のわかれる話題だが、過度に摂らなければ「健康にいい」ということが近年さまざまな理由から判明している。

日本のコーヒーの歴史に関する雑学

コーヒーを日本で広めたのはシーボルトで「骨喜」と紹介したという雑学
"骨喜"。シーボルトはコーヒーを"薬"として日本に紹介した

続きを見る

そういえばコーヒーっていつ日本に伝わってきたのだろうか? …答えは江戸時代。

なんと最初は薬として紹介され、あの有名なシーボルトが広めたというのだから驚きだ!

日本初の喫茶店に関する雑学

日本初めての喫茶店は3年で閉店してしまったという雑学
日本のコーヒーの歴史とは?日本初の喫茶店は3年で閉店…。

続きを見る

こだわりの自家焙煎コーヒー店や、おしゃれカフェはもちろん、今やコンビニでも淹れたての美味しいコーヒーが購入できる時代だ。コーヒー好きもかなり増えている印象の日本だが、なんと日本初の喫茶店は全然流行らなかったらしい…。

カフェイン耐性に関する雑学

日本人はコーヒーで眠気覚ましができないという雑学
日本人はコーヒーで眠気覚ましができない…ってホント?【カフェイン耐性】

続きを見る

「あぁ眠ーっ…。コーヒーでも飲んで目を覚まそっと!」ってえっ!? 日本人には効いてないの!? 今まで何年もずっとやってきたのに…。

でも確かに、夜寝る前にコーヒーを飲んでもすぐに眠れてるな…。

筋トレとカフェインに関する雑学

筋トレにはカフェインが効く!という雑学
下半身に効果あり!筋トレの30分前にカフェインを摂るといい理由とは?

続きを見る

カフェインが健康にいいということはよく聞くが、まさかダイエットにまで効果があるなんて驚きである!! いいことづくめではないか!

スポンサーリンク

スターバックス店員に関する雑学

スターバックスの店員のエプロンの色を見るとコーヒーに対する知識がわかるという雑学
なんの差?スターバックス店員のエプロンの色が違う理由とは?

続きを見る

スターバックスに行くと、たまに違う色のエプロンを着けている店員さんを見かける。しかし…エプロンの色が階級のようなものになっていたとは…。

コーヒーと刑罰に関する雑学

18世紀のスウェーデンではコーヒーは刑罰に使われていたという雑学
かつてコーヒーが刑罰に使われていた理由とは?一生飲む刑。

続きを見る

それって罰になるの? と思ってしまう刑だが…なんでも当時、コーヒーは毒だと思われていたらしい。

コーヒーを飲み続けるとどうなるのか、という人体実験だと思うと、確かに刑罰になるのかも…。

カフェインと思考力に関する雑学

カフェインで思考が深まるかもしれないという雑学
カフェインが思考を深める可能性。思考力を高める4つの方法とは?

続きを見る

カフェインには、なんと思考を深める可能性があるらしい! 大事な仕事やテストの前に試してみよう。コーヒーを飲むだけで効果が上がるなら、実に手軽ではないか!

コーヒーの資格に関する雑学

コーヒーの資格に関する雑学
初心者〜上級者まで!コーヒの資格、取ってみない?

続きを見る

コーヒーには、なんと資格があった!? しかもその数10種類以上…!

コーヒーの資格って、なんだかオシャレでかっこいい! コーヒー好きの人がいたらぜひ挑戦してもらいたいものだ。 

スポンサーリンク

日本初の喫茶店に関する雑学

日本初めての喫茶店は3年で閉店してしまったという雑学
日本のコーヒーの歴史とは?日本初の喫茶店は3年で閉店…。

続きを見る

今でこそ慣れ親しまれているコーヒーだが、かつての日本ではなかなか受け入れられなかったようだ。

まぁたしかに、知識のない状態であの真っ黒くニガイ液体を差し出されたら…「これ、毒入ってる!?」と私でも思うかも。

「17世紀トルコでコーヒーが禁止されていた理由」に関する雑学

17世紀のトルコでは、ムラト4世によってコーヒーを飲むと死刑になったという雑学
トルコでコーヒーが禁止されていた理由とは?飲んだら死刑。【ムラト4世】

続きを見る

17世紀トルコの指導者ムラト4世はコーヒーを毛嫌いしていた。だって「コーヒー飲むな!」っていう法律まで作っちゃうんだもん。

でも…その法律のおかげで半壊状態だった国が復活したってほんと? コーヒー…飲まないほうがいいの?

「どれぐらいカフェインを摂ったら中毒になる?」に関する雑学

カフェイン中毒で死んでしまうコーヒーの量に関する雑学
カフェイン中毒になる量はどのくらい?コーヒーだと何杯ぶん?

続きを見る

コーヒーやエナジードリンクを毎日飲んでいる人でも、よっぽどでない限りカフェイン中毒にはならない。でも…実際カフェイン中毒で病院に運ばれる人っているじゃん。どうして?

実は、意識せずとも知らず知らずに摂取量が増えていることがあるらしい…。あなたも気を付けたほうがいいかも?

アメリカンコーヒーに関する雑学

アメリカンコーヒーは「薄くて量が多いコーヒー」ではないという雑学
アメリカンコーヒーってどんな種類?薄いコーヒーではないッ!

続きを見る

「アメリカンコーヒーはお湯で薄めたコーヒー」と思っているのは日本人だけである。本当は全然薄めてない。…でも、あっさりしているのはたしかだよね…?

この勘違いは、異国文化になじみのなかった先人たちから受け継いだものだというが…?

「カフェインがイライラの原因に?」に関する雑学

カフェインをとりすぎるとイライラするという雑学
コーヒーの飲みすぎ注意!カフェインをとりすぎるとイライラする

続きを見る

カフェインは眠気覚ましや、集中して作業に取り組みたいときに強い味方! でも飲み過ぎていると、逆効果になっちゃうこともあるかもしれない…。

程よい量をわきまえるのもそうだし、リラックス効果のあるものを一緒に食べるのもおすすめ。いろいろ工夫してコーヒーの覚醒作用をうまく利用しよう!

いま読まれている記事

  • この記事を書いた人

雑学カンパニー編集部

雑学カンパニーは「日常に楽しみを」をテーマに、様々なジャンルの雑学情報を発信しています。

© 2020 雑学カンパニー