暇つぶしにおすすめの雑学一覧

暇つぶし 肉食・巨大動物

2020/6/29

ゴリラの学名は"ゴリラゴリラ"。なんでそうなった!?【動画】

ニシゴリラ 動物や植物には学名という正式名称があり、たとえば私たちの飼っている犬でいうと、すべて「イヌ属タイリクオオカミ種イエイヌ亜種」に分類される。 こんなややこしい分類を見るとつい、学者でもないんだからわざわざ覚えなくていいや! という気持ちにもなる。そんな難しくて長いイメージのある学名だが…なかには一発で覚えてしまうようなインパクト抜群の名前が付けられている動物もいる。それがゴリラだ。 彼らに付けられた学名とは…いったい? 今回はゴリラの学名についての雑学を紹介するので、ゴリラ愛をより深めてもらいた ...

江戸時代、カステラに大根おろしをかけていたという雑学

スイーツ・お菓子 暇つぶし

2020/6/29

江戸時代はカステラに大根おろしをかけていた…。おかずだった…。

筆者の育ちは大阪だが、生まれは長崎。心も長崎県民である。 長崎にはおいしいものがたくさんある。しかし有名なものといえば、「長崎カステラ」ではなかろうか? 家庭でおやつに食べる二流ブランドから贈答用の一流ブランドまで、県内至るところに様々なカステラ屋が点在し、観光客から地元民まで多くの人に愛されているお菓子だ。もちろん、筆者はカステラに目がない。 そんなカステラ、実は江戸時代には大根おろしをかけて食べていたのだという。え、大根おろしは焼き魚にかけるもんじゃなかとね? 今回はそんな、カステラにまつわる驚きの雑 ...

成長するにつれて小さくなるカエルがいるという雑学

小動物 暇つぶし

2020/6/29

【動画】成長すると"小さくなる"カエルがいる【アベコベガエル】

アベコベガエル(成体) 人間も動物も、体が大きくなっていくのは「成長の証」。 子どもの身長は成長とともに伸びていくし、子犬や子猫もどんどん大きくなる。植物だってぐんぐん伸びていく。 私たちは当たり前のように、大きくなることこそ成長だと信じている。しかし、世の中にはそんな常識を覆してしまう動物がいるのだ。 その動物とは…カエル! 今回はカエルの成長にまつわる驚きの雑学を紹介していくぞ! 【面白い雑学】成長するにつれて小さくなるカエル「アベコベガエル」とは? ライオンくん 『成長するにつれて小さくなるカエル』 ...

禁煙を思い立ったけど3時間で挫折した話

暇つぶし

2020/6/29

【編集長の禁煙日誌①】禁煙を思い立ったけど3時間で挫折した話

こんにちは。「雑学カンパニー」編集長の柴崎と申します。 私はいま、この記事を電子タバコをプカプカやりながら打っているわけですが… 私、禁煙したいんですよ。 秀吉くん 禁煙したい人って多いっすよね。挫折者も相当多いっすけど。 【編集長の禁煙日誌①】禁煙を思い立ったけど3時間で挫折した話 たまには気合を入れない記事もいいかな〜と思い、ゆるりと書いていきます。これを読んでいただいているあなたも、ゆるりと読んでください。 現在の時刻は2020年1月3日の深夜です。 サイト運営は、出社せずとも自宅でパソコンがあれば ...

暇つぶしにおすすめの雑学まとめ

暇つぶし

2020/7/2

暇つぶしにおすすめの雑学まとめ30選!トリビア&豆知識を一覧にしました

なんとな~くスマホを触っているそこのあなた! この記事では、暇つぶしに最適なおもしろ雑学をまとめてみたぞ! クスっと笑える雑学で日々の話題をストックだ! 暇つぶしにおすすめの雑学まとめ30選!トリビア&豆知識を一覧にしました 暇つぶしに雑学をのんびりチェック! 能登地方の結婚式に関する雑学 道に縄を張って花嫁の邪魔をするって、いったいなんの嫌がらせかと思ったら、昔ながらのしきたりだった。 このしきたりに込められた願いを知ると、なんだか温かい気持ちになるぞ! ウサギの"食糞"に関する雑学 とっても愛らしいウ ...

食パンの留め具には名前があるという雑学

日常のうんちく 暇つぶし

2020/6/29

食パンの留め具の名前とは?実はいろんなバリエーションがある【バッグ・クロージャー】

この世の中に、正式名称を知っている人はどれだけいるのだろう。アレのことだ、アレ。食パンの袋とかを止めているアレである。 凹凸マークの凹っぽい形をした、白とか青のプラスチック製留め具「食パンのアレ」。実際に包装をよく見ると袋自体が密閉されており、アレがついてる意味ってないじゃん? と思ってしまうのだが…。 今回の雑学テーマは、この「食パンのアレ」について。実は画期的な発明品であるうえに、その後の使い道もある便利な道具だったのである。 【面白い雑学】食パンの留め具の名前は? 秀吉くん 食パンの袋を止めるアレ… ...

切手を舐めると「2カロリー」摂取してしまうという雑学

日常のうんちく 暇つぶし

2020/6/29

切手にはカロリーがある!どのくらい舐めると太る…?

封筒に切手を貼るとき、切手を直接舐めていないだろうか? 筆者のおじいちゃんはよくやっていたが、手紙をもらう側からすると「げっ」と思ってしまう。知らぬが仏というやつである。 切手を舐めている人に悲報なのだが、実は切手にはカロリーがある。美味しくもない切手を舐めて太るのだけは嫌だ…! 今回は、切手のカロリーに関する雑学を紹介していくぞ。 【面白い雑学】切手にはカロリーがある! 信長さん 切手を舐めると2kcal摂取することになるが、それで太ることは多分ないぞ。 秀吉くん そうっすよね。毎日大量に切手を舐める趣 ...

「白雪姫」が目覚めたのは王子様がキスしたからではなかったという雑学

暇つぶし 芸術・文学

2020/6/29

白雪姫が目覚めたのは王子様のキスが原因ではない。本当の理由は…?

雪のように白い肌・バラのような赤い唇・美しい黒髪でおなじみのプリンセス白雪姫。嫉妬深い継母が贈った毒リンゴによって1度は死んでしまうものの、王子様のキスで目覚めるという、ロマンあふれるストーリーだ。 こんな運命的な恋、あったらいいのになあ…なんて夢見心地な気分にさせられるが、これはそれこそディズニーが後付けで作った夢物語である。 原作のグリム童話では、白雪姫は王子様にキスなどされていないし、眠りからの目覚め方も「そんなのでいいの…?」と思うほどあっけないものだ。女の子たちの夢を壊してしまうのは申し訳ないが ...

和歌山県には、日本から独立した「イノブタ」の王国がある?という雑学

地域 暇つぶし

2020/6/29

イノブータン王国って知ってる?和歌山県の"イノブタの国"とは?

「イノブタ」。国頭村観光物産センターのwebサイトより 皆さんは「イノブタ」という生物をご存知だろうか。名前から連想される通りイノシシとブタの混血種である。日本では主に家畜として飼育されているが、一部では野生で生息しているケースもあるそうだ。 そんなあまり馴染みのない生物「イノブタ」についての、耳を疑う雑学を入手した。 なんと和歌山県に日本から独立した、イノブタの王国があるというのだ。…書いていて意味がわからない。王国ということはイノブタの王様がいるということだろうか? しかも、日本から独立しているだなん ...

日本史 暇つぶし

2020/6/29

渡辺魁の人生がスゴい。エリート→逮捕→脱獄成功→裁判官!

世の中にはさまざまな犯罪がある。そして捕まってしまった先に収容されるのは、監獄。現在では「刑事施設」という名称が用いられているが、なんとなく「監獄」の方がしっくりくる呼び方である。しっくりきてはいけない場所ではあるが。 監獄・刑務所を舞台にした映画やドラマ、小説ではさまざまな塀の中でのできごとがドラマチックに描かれていて、不謹慎ながらも好奇心がくすぐられる。そしてなんといっても、一番ワクワクするのは「脱獄」ではないだろうか? 今回はなんと、その脱獄を成功させ、しかもその後就いた職業が裁判官。事実は小説より ...

© 2020 雑学カンパニー