驚きの雑学一覧

「心頭滅却すれば火もまた涼し」といった人は焼死しているということに関する雑学

寺社 驚き

2019/11/14

死因:焼死。"心頭滅却すれば火もまた涼し"といった人の最期がスゲエ|面白い雑学

戦国時代から安土桃山時代にかけて生きた、快川紹喜(かいせん じょうき)という僧がいる。快川は、あの織田家とも渡り合った戦国武将の武田信玄も師事したほどの人物。当時誰もが認める人格者であった。 快川の残した有名なセリフに、「安禅必ずしも山水を用いず、心頭滅却すれば火もまた涼し」というものがある。火さえも涼しいと言ってのけるとは、いかに鍛え抜かれた心の持ち主だったのだろう…。 と思っていたら、この快川紹喜という人物、なんと焼死しているというではないか! 火もまた涼しと言ってしまった手前、火を目の前にしても逃げ ...

アジア 驚き

2019/11/16

すんごい日常!インドにはそこらへんに"野良牛"がいる【動画あり】|面白い雑学

日本の都市部で動物を見かけることはめっきり少なくなった。 時折、野良猫を見かけるくらいで、ひと昔前では街をうろついていた野良犬すら近年ではまったく見ない。 野良犬が消えた理由と背景だけで一記事書けそうではあるが、今回の雑学テーマは犬でも猫でもない。 乳製品・牛肉など、豚や鶏と並んでなくてはらない家畜代表「牛」。の、野良バージョン! 「野良牛」! である。のらうし…。口ずさんでみても大抵の人にはまったく馴染みがないワードだろう。 【面白い雑学】インドには「野良牛」がいる 信長さん インドでは、街の中心部や路 ...

虫・昆虫 驚き

2019/11/28

全力回避!カマキリのオスは交尾後にメスから逃げ回る|面白い雑学

カマキリのオスが、交尾をしたメスに食べられてしまうのはけっこう有名だろう。子供を作るためだけに利用され、用が済んだら食べられてしまうとしたら悲しすぎる! カマキリのメスはなんと凶暴で恐ろしいのだろう。 しかし、イメージと違いカマキリのオスはタフなのである。カマキリのオスの交尾に関する雑学についてご紹介しよう。 【面白い雑学】カマキリのオスは、交尾後にメスに食べられるのをがんばって回避する 信長さん 交尾中でもメスに食べられることがあるカマキリのオスだが、超逃げ回る。だから食べられる確率はかなり低い。 秀吉 ...

水中の動物 驚き

2019/11/28

実はサメよりイルカのほうが強い説。水族館のイルカは超強い。|面白い雑学

人気アニメ「名探偵コナン」には「イルカだったらサメの方が、強いんじゃないのか?」というセリフがある。サメの方が、イルカよりも強いと考える人は多いだろう。 イルカは可愛いイメージがあり、強そうには見えない。しかし、実際はイルカの方がサメよりはるかに強いという衝撃の事実がある。 イルカは、自分よりずっと大きなサメを倒してしまうこともあるのだ。今回の雑学では、イルカの驚きの強さについてご紹介しよう。 【面白い雑学】実はイルカの方がサメより強い? 秀吉くん いやいや!だって「ジョーズ」のサメ、めっちゃ怖いっすよ! ...

世界のびっくり 驚き

2019/11/16

ゾンビの起源は"ヴードゥ教"の極刑!宣告されたら人生終了…|面白い雑学

ゾンビ。それは、何らかの力で死体のまま蘇った人間の総称。 話題になった『カメラを止めるな!』や、リメイク版が販売された『バイオハザード』など、皆さんの目に触れることは少なくないと思う。 そんなゾンビの起源でイメージするのはやはり、ファンタジー世界やホラー映画、いわゆる架空世界の中での腐った死体ではないだろうか? …だが!実は、もともとゾンビは罪を犯した時にくだされる刑罰の一種だという雑学を耳にした。ゾンビが罪?そんなに怖いことがあって良いのか…私は書きながらとても怖くなった。 【面白い雑学】ゾンビは、もと ...

脳・顔・髪 驚き

2019/11/22

顔の左側→素直な感情、右側→思考が表れるらしいんです【顔の左右非対称】|面白い雑学

じーっと何気なく恋人の顔を見つめていると、顔の右側、もしくは左側のどちらかがより魅力的に感じることはないだろうか。 「右目にある泣きボクロが…!」とか「左側におろしている前髪から覗く目が…!」とか様々な意見(のろけ)もあると思うが、ほくろや髪型などを抜きにしても、実際、人間の顔の印象や表情は左右で異なる。 「顔自体が? それは気のせいだ!」と思った人もいると思うが、これはしっかりとした理由に裏付けられた事実だ。 人間の顔に出る左右の表情の違いを知れば、あなたは相手の本心を知ることができるし、あなた自身も左 ...

「大島てる」というサイトを使うと全国の事故物件を調べることができるという雑学

得する 驚き

2019/10/30

"大島てる"というサイトで全国の事故物件を調査できる!自分の家ないよね…?|面白い雑学

「大島てる」のwebサイトより 「大島てるって知ってる?」 そう職場で聞くと、眉をひそめる人、「大島さん家のばあちゃん?」「元女優?」なんて反応が返ってくる。おそらく眉をひそめた人は大島てるを知っている人であろう。 「大島てる」とは、全国の事故物件を集め、公開しているサイトだからだ。 一度でも大島てるのサイトを見たことがある人はわかるだろうが、あのサイトはやばい。まじでやばい。軽い気持ちで見てはいけないサイトだ。 なぜか? もしかしたら、自分が今住んでいる家が「事故物件かもしれない」からだ。 今回は、そん ...

飲み物・お酒 驚き

2019/11/29

コピ・ルアク。ネコのフンから回収したコーヒー…飲みたいですか?|面白い雑学

「ウンコ味のカレーとカレー味のウンコどっちがいい?」…人類が解決できていない超重要課題のひとつだ。 「じゃあウンコのコーヒーは飲みたい?」は? 質問の意味がわからないのだが…。ウンコのコーヒーなんてあるわけないし、あったとしても飲みたいわけないじゃん…。 これ当たり前の考えだと思うが、世の中には「ウンコのコーヒー」を好んで飲んでいるコーヒー愛好家がいる。そう、実は「ウンコのコーヒー」は実在するのだ! 女性だというのに、冒頭から6回も「ウンコ」と言ってしまった。伏字にしようとも思ったが、勇気を持ってこの記事 ...

植物・木 驚き

2019/11/16

もはや怖い!世界最大&世界一臭い花"ラフレシア"の正体に迫る【動画あり】|面白い雑学

ラフレシアという花をご存じだろうか?名前はなんだか素敵に聞こえるだろう。きっと可憐で優美な花に違いないと思ったアナタ、大間違いである。 ラフレシアは屍肉の匂いを放つ、巨大な人食い花と言われてきた。聞いただけでも身の毛のよだつ植物だ。 今回は、そんな地獄谷に咲く花のような言われようのラフレシアについての雑学をご紹介しよう。 【面白い雑学】世界一大きな花はラフレシア 秀吉くん これリアルで見たら寝れないっすね… 信長さん 世界一デカくて世界一臭いからな… 【雑学解説】ラフレシアには世界最大の花という名を競うラ ...

世界史 驚き

2019/11/16

古代ローマ貴族は過食嘔吐?お腹がいっぱいなら吐けばいいじゃない!|面白い雑学

驚愕する雑学を耳にした。 古代ローマ人は、食べ物を食べては吐いて…そしてまた食べては吐いて…を繰り返していたと。 これを聞いたときに、「過食嘔吐!? 古代ローマ人、精神面にかなりやばかったんじゃないのか!?」説が生まれた。 今回は、古代ローマ人のヤバすぎる食生活についての雑学をご紹介しよう。 【面白い雑学】古代ローマ貴族は、満腹になると吐いてまた食べた 秀吉くん エキセントリックなトリビアっすねえ… 信長さん 吐くのってツライと思うんだがな… 【雑学解説】古代ローマ貴族の食事と嘔吐習慣 まず言えるのは、古 ...

Copyright© 雑学カンパニー , 2019 All Rights Reserved.