世界のびっくり雑学一覧

雑学の中でも世界のびっくり雑学を集めてみました。

世界にはびっくりするような雑学が溢れております。日本だけじゃなく、世界のトリビアも要チェックや!

人気の雑学


ダビデ像が肩からかけているのは何?という雑学
ダビデ像の秘密を徹底解剖!目がハートな理由は?なぜ包茎?【動画】

続きを見る


英語で喉仏のことを「アダムのリンゴ」という雑学
なぜ?英語では喉仏のことを"アダムのリンゴ"という

続きを見る


航空機チケットに「SSSS」が書いてあった場合は要注意という雑学
航空券の"SSSS(フォーエス)"の意味とは?あなたは要注意人物かもしれない…

続きを見る

 

新着記事

アフリカの雑学まとめ

世界のびっくり

2020/7/2

アフリカの雑学まとめ8選!トリビア&豆知識を一覧にしました

ハクナ・マタタ! (スワヒリ語で「どうにかなるさ!」の意味) 映画や舞台などで「ライオンキング」が脚光を浴びたことで、アフリカでリアルライオンキングな世界を堪能したい! という人は多いだろう。 アフリカの言葉を失うほどの美しい大自然には、まるで宇宙に包まれるような感覚になる。訪れて人生観が変わってしまう人もいるだろう。虜(とりこ)になり、何度も足を運ぶ人も多いのだとか。 今回は、そんな魅力あるアフリカの雑学をまとめてみた! 笑えるものからためになるものまで、一気に紹介していくぞ! アフリカの雑学まとめ8選 ...

「世界初」の雑学まとめ

世界のびっくり

2020/7/2

「世界初」の雑学まとめ12選!トリビア&豆知識を一覧にしました

今の便利な暮らしがあるのは、先人たちが苦労し積み重ねてきた知恵があってこそだ。どんなささいなことでも、「世界で初めて」挑戦した人がいるのである。 そこで今回は、いろいろな「世界初」の雑学記事をまとめて紹介していくぞ! 昔の人のひらめきとチャレンジャー精神には、きっとあなたも感心するだろう。 「世界初」の雑学まとめ12選!トリビア&豆知識を一覧にしました 「世界初」について書かれた雑学記事をチェックだ! 世界初のレトルトカレーに関する雑学 「料理をしたくないし、外に食べに行くのも面倒」というときに便利なレト ...

世界のびっくり雑学まとめ

世界のびっくり

2020/7/2

世界のびっくり雑学まとめ33選!トリビア&豆知識を一覧にしました

世界には、びっくりするような雑学があるものだ。日本では当たり前のことが、世界では当たり前でなかったり。「こんなの知らなかった!」と世界の広さを実感することもある。 今回は、そんな世界の広さを知ることのできる、びっくり雑学をまとめてみたぞ! 雑学を通して、世界の広さに驚いてくれ! 世界のびっくり雑学まとめ33選!トリビア&豆知識を一覧にしました 気になる雑学記事をチェックだ! 世界三大美女に関する雑学 「世界三大美女」といえば、クレオパトラ・楊貴妃・小野小町! こんなの常識だよね~と思うなかれ! 実は「世界 ...

宗教の雑学まとめ

世界のびっくり

2020/7/2

宗教の雑学まとめ13選!トリビア&豆知識を一覧にしました

世界中でグローバル化が進んでいるとはいえ、宗教の違いによるものの考え方や習慣に関しては、ボーダーレスにするには繊細な問題があり、難しいものだ。 世界にはなぜかいろいろな神様がいて、無宗教といわれる日本人にはなかなか理解しにくい部分もある。しかし自分と違った価値観を学ぶことは、また実に有意義なことでもあるぞ。 そこで今回は、知らないことの多い「宗教」の記事をまとめてみた! 記事を通して宗教に対する理解を深めていこうではないか! 宗教の雑学まとめ13選!トリビア&豆知識を一覧にしました 気になる宗教の雑学記事 ...

サンタクロースの雑学まとめ

世界のびっくり

2020/7/2

サンタクロースの雑学まとめ5選!トリビア&豆知識を一覧にしました

クリスマスといえば、サンタクロース!! 小さい頃、毎年楽しみにしていたという人も多いだろう! 「白いひげを蓄えた優しいおじいさんが、煙突を通っていい子にプレゼントを置いていってくれる」というのが、日本人の私たちにとって当たり前のサンタクロース像。だからこそ、毎年楽しみにしていたというのもある。 しかし…どうやらこれは「昔から世界中で定番」ということではないらしい。今回はそんなサンタクロースの記事をまとめてみた。人に自慢したくなる、サンタクロースのネタが手に入るぞ! サンタクロースの雑学まとめ5選!トリビア ...

パスタを曲げると3つ以上に割れてしまう「分裂の連鎖」に関する雑学

世界のびっくり 笑える

2020/6/29

パスタを折ると3つ以上に割れる理由とは?2つに折る方法はある?

パスタの乾麺を2つに折ろうとしたとき、真ん中できれいに折れずに、複数の細かい折れくずがキッチンに飛散するといった経験はないだろうか。何でもないような日常だが、実はここに面白い研究結果がある。 なんでも、パスタを半分に折ろうとすると3つ以上に折れてしまうというのだ。普通に生活しているだけで、いろいろなことに好奇心を抱いてしまうのは、物理学者の性であるが、よもやここまでとは… そんなこと疑問に思ったことすらない! という方はぜひ、自宅のキッチンでパスタの両端をもって、2つに折るつもりで力を加えてみて欲しい。3 ...

アフリカでは「牛の糞のように美しい」という女性への褒め言葉があるという雑学

世界のびっくり 笑える

2020/6/29

アフリカの恋愛では"うんち"が褒め言葉!どんな女性がモテる?

褒め言葉には、いろいろある。蓼(たで)食う虫も好き好きというが、シングルのさみしい生活を送る筆者だって、男性から褒められたことがある。 一番記憶に残る褒め言葉は、「初めて見たときから、変態の目をしていてこの人かなりヤバいと思った。すっごく素敵。」である。目からして変態なんて、恐れ多いことである。ちなみにM男から言われた。筆者はこれが褒め言葉であったと信じている。 さて、海外に目を向けてみると、日本人からはちょっと想像のつかないような褒め言葉が存在する。文化が違うと女性を褒める表現もここまで違うものなのかと ...

ハロウィンにお菓子を配るのはなぜ?に関する雑学

世界のびっくり

2020/6/29

なぜ?ハロウィンでお菓子を配る理由とは?【トリック・オア・トリート】

トリック・オア・トリート! この合い言葉でお馴染み、秋のイベント「ハロウィン」。今では大人もコスプレしながら街を歩くようになり、一種の社会現象にもなっている祭りである。 ご存知だと思うが、元々ハロウィンは海外からきた祭りである。おばけの仮装をした子供たちが家を訪ねてきたときに「トリックオアトリート!」と言ってお菓子をもらっている光景が思い浮かぶはずだ。 しかし、なぜハロウィンでお菓子を配るのか? 理由は古い時代のヨーロッパに伝わる、ある習慣が元になっているのだ。 少しホラーな話もあるが、ハロウィン雑学の一 ...

クローン羊「ドリー」の名前の由来に関する雑学

世界のびっくり

2020/6/29

おっぱいから…。クローン羊"ドリー"の名前の由来は"ドリー・パートン"。

クローン羊「ドリー」 科学の進歩はめざましい。だが、ときにその進歩ゆえに、人類のタブーとされる領域にまで足を踏み入れる場合がある。乳腺細胞から生み出されたクローン羊「ドリー」もそのひとつだろう。このニュースを記憶している方も多いはずだ。 世界初のクローン羊として、当時、さかんにニュースで取り上げられて話題になった。ところで、この「ドリー」の名前の由来をご存知だろうか。それはアメリカ人女性歌手にちなんで付けられたものだった。この記事では、クローン羊の名前の由来についてご紹介する。 【世界雑学】クローン羊「ド ...

オーストラリアの「鬼ごっこ」に関する雑学

世界のびっくり 笑える

2020/6/29

オーストラリアの鬼ごっこがうらやましい。キャッチ&キスだと…?

子供の遊びはいろいろあるが、中でも「鬼ごっこ」は定番中のド定番であろう。ぶっちゃけ、筆者は鬼ごっこが嫌いだった。だって、走り続けるのってしんどいじゃん? 筆者は、生きるうえで嫌なことのランキング5位内に入るくらい、走ることが嫌いである。ちなみに、1位は「労働」だ。 さて、走ることが嫌いな筆者は、走ることが苦手でもある。つまり、鬼ごっこだと常に鬼に狙われてしまう、かわいそうな運命を背負った少女だったのである。さらに、鬼になっても周りの子供たちはみんな私より足が速いので、いつまでたっても鬼を交代できないという ...

© 2020 雑学カンパニー